NC1 > 基本クラス > バード


バード

宿酒場の歌い手 脅威度1/2 Tavern Singer

経験点 200
ハーフエルフ、1レベル・バード
CN/中型サイズの人型生物(エルフ、人間)
イニシアチブ +2;感覚 夜目;〈知覚〉+5
防御
AC 15、接触12、立ちすくみ13(+2【敏】、+3鎧)
hp 9 (1d8+1)
頑健 +1、反応 +4、意志 +1;心術に対して+2
完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 30フィート
近接 レイピア=+2(1d6/18~20)
遠隔 ショートボウ=+2(1d6/×3)
特殊攻撃 呪芸7ラウンド/日(打ち消しの調べ、散逸の演技、恍惚の呪芸、勇気鼓舞の呪芸+1)
修得済みのバード呪文 (術者レベル1;精神集中+4)
1レベル(2回/日):グリースヒディアス・ラフター(DC14)
0レベル(回数無制限):ゴースト・サウンド(DC13)、ダンシング・ライツプレスティディジテイションメッセージ
戦術
戦闘中 このバードは、逃走にグリースを使う。
一般データ
【筋】10、【敏】14、【耐】12、【知】13、【判】8、【魅】17
基本攻撃 +0;CMB +0;CMD 12
特技 《技能熟練:芸能:管楽器》、《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+5、〈芸能:管楽器〉+12、〈交渉〉+7、〈真意看破〉+3、〈知覚〉+5、〈手先の早業〉+6、〈はったり〉+7、〈魔法装置使用〉+7
言語 エルフ語、共通語
その他の特殊能力 エルフの血、バードの知識+1
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(2)、錬金術師の火、陽光棒、足留め袋、雷石;その他の装備 スタデッド・レザー、レイピア、ショートボウとアロー20本、高品質のフルート、13gp

 こうした芸人は飲食と小銭目当てに楽しませる。

カルヴォス Calvos

 路上生活を楽しんでいるが、突飛な振る舞いによってカルヴォスはいつも大舞台に立てない。

大道芸人 脅威度1 Street Performer

経験点 400
人間、2レベル・バード
CN/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +2;感覚 〈知覚〉+5
防御
AC 16、接触12、立ちすくみ14(+2【敏】、+4鎧)
hp 14 (2d8+1)
頑健 +1、反応 +5、意志 +4;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 30フィート
近接 ダガー=+1(1d4/19~20)
遠隔 ダガー=+3(1d4/19~20)
特殊攻撃 呪芸9ラウンド/日(打ち消しの調べ、散逸の演技、恍惚の呪芸、勇気鼓舞の呪芸+1)
修得済みのバード呪文 (術者レベル2;精神集中+5)
1レベル(3回/日):エクスペディシャス・リトリートスリープ(DC14)、チャーム・パースン(DC14)
0レベル(回数無制限):ゴースト・サウンド(DC13)、デイズ(DC13)、ディテクト・マジックフレア(DC13)、プレスティディジテイション
戦術
戦闘中 このバードは安全な距離に立ち続け、仲間を音楽で助け、戦闘を呪文で邪魔する。
一般データ
【筋】10、【敏】14、【耐】13、【知】8、【判】12、【魅】17
基本攻撃 +1;CMB +1;CMD 13
特技 《近距離射撃》、《精密射撃》
技能 〈隠密〉+5、〈軽業〉+5、〈芸能:管楽器〉+8、〈交渉〉+8、〈真意看破〉+5、〈知覚〉+5、〈知識:地域〉+4、〈手先の早業〉+7、〈動物使い〉+8、〈はったり〉+7
言語 共通語
その他の特殊能力 バードの知識+1、万能なる芸(管楽器)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(2)、ポーション・オヴ・インヴィジビリティ、まきびし、絹のロープ、足留め袋(2);その他の装備 高品質のチェイン・シャツ、ダガー(3)、8gp

 一般的な旅籠を拠点に持てていない吟遊詩人は、様々な路上や市場で大道芸ができる。

ジェルクス・ザ・パイパー Jelks the Piper

 路上で孤児として育った後、ジェルクスは音楽の演奏と都市に来たばかりの人の護衛を活計としている。彼女は冒険者の顧客が連れ出してくれたらと願っている。

地域の有名人 脅威度2 Local Celebrity

経験点 600
人間、3レベル・バード
LE/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+4
防御
AC 12、接触11、立ちすくみ11(+1【敏】、+1鎧)
hp 20 (3d8+3)
頑健 +2、反応 +4、意志 +3;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のダガー=+4(1d4-1/19~20)
遠隔 ダガー=+3(1d4-1/19~20)
特殊攻撃 呪芸10ラウンド/日(打ち消しの調べ、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+2、勇気鼓舞の呪芸+1)
修得済みのバード呪文 (術者レベル3;精神集中+5)
1レベル(4回/日):キュア・ライト・ウーンズ(DC13)、スリープ(DC14)、チャーム・パースン(DC14)、ヒプノティズム(DC14)
0レベル(回数無制限):デイズ(DC13)、ディテクト・マジックメイジ・ハンドライトララバイ(DC13)、レジスタンス
戦術
戦闘中 このバードはバードの呪芸を使って取り巻きを増強し、呪文で敵を妨害する。
一般データ
【筋】8、【敏】13、【耐】12、【知】14、【判】10、【魅】15
基本攻撃 +2;CMB +1;CMD 12
特技 《技能熟練:はったり》、《呪文熟練:心術》、《武器の妙技》
技能 〈威圧〉+6、〈鑑定〉+6、〈芸能:演劇、舞踏〉+8、〈芸能:歌唱〉+7、〈交渉〉+8、〈呪文学〉+8、〈真意看破〉+5、〈知覚〉+4、〈知識:神秘学、貴族〉+7、〈知識:地域〉+9、〈はったり〉+11、〈変装〉+8
言語 エルフ語、共通語、地獄語
その他の特殊能力 バードの知識+1、万能なる芸(演劇)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・インヴィジビリティその他の装備 高品質のダガー、ブレイサーズ・オヴ・アーマー+1、48gp

 有名人バードは脚光と、褒めそやしてくれる応援者の群衆を愛している。

トレミン・ケイロス Tremin Kaylos

 やり手の地方の人気者であるトレミンは犯罪組織の組長の息子だ。彼は社会的影響力で競合者をねじ伏せる。

口汚いコメディアン 脅威度3 Taunting Comedian

経験点 800
ハーフリング、4レベル・バード
CE/小型サイズの人型生物(ハーフリング)
イニシアチブ +3;感覚 〈知覚〉+1
防御
AC 18、接触13、立ちすくみ15(+3【敏】、+5鎧)
hp 25 (4d8+4)
頑健 +2、反応 +8、意志 +4;恐怖に対して+2、バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 20フィート
近接 高品質のショート・ソード=+7(1d6/19~20)
遠隔 スリング=+6(1d4)
特殊攻撃 呪芸14ラウンド/日(打ち消しの調べ、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+2、勇気鼓舞の呪芸+1)
修得済みのバード呪文 (術者レベル4;精神集中+8)
2レベル(2回/日):サジェスチョン(DC16)、タンズ
1レベル(4回/日):アニメイト・ロープヴェントリロキズム(DC15)、キュア・ライト・ウーンズ(DC15)、レッサー・コンフュージョン(DC15)
0レベル(回数無制限):ゴースト・サウンド(DC14)、デイズ(DC14)、ディテクト・マジックフレア(DC14)、メンディングリード・マジック
戦術
戦闘中 このバードはヴェントリロキズムを使って隠れ、アニメイト・ロープで敵を転ばす。
一般データ
【筋】11、【敏】16、【耐】10、【知】12、【判】8、【魅】18
基本攻撃 +3;CMB +3;CMD 16
特技 《秘術の打撃》、《武器の妙技》
技能 〈威圧〉+9、〈隠密〉+7、〈軽業〉+11(跳躍時+7)、〈芸能:お笑い〉+11、〈交渉〉+8、〈呪文学〉+6、〈真意看破〉+4、〈知覚〉+1、〈知識:地域〉+10、〈登攀〉+1、〈はったり〉+11、〈魔法装置使用〉+10
言語 共通語、ハーフリング語
その他の特殊能力 バードの知識+2、万能なる芸(お笑い)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(2)、足留め袋(2);その他の装備 +1チェイン・シャツ、高品質のショート・ソード、スリングとブリット20個、消えずの松明、30gp

 こうした道化は嘲りと悪戯による人の不幸で笑いを取る。

コーミック・ヴェルドロス Kormick Veldross

 小柄な乱暴者であるコーミックは万人をからかうが、戦うのは酔っ払った時だけである。

宮廷の詩人 脅威度4 Court Poet

経験点 1,200
人間、5レベル・バード
LE/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +0;感覚 〈知覚〉+5
防御
AC 12、接触11、立ちすくみ12(+1反発、+1鎧)
hp 31 (5d8+5)
頑健 +4、反応 +4、意志 +5;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のダガー=+3(1d4-1/19~20)
遠隔 高品質のダガー=+4(1d4-1/19~20)
特殊攻撃 呪芸16ラウンド/日(打ち消しの調べ、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+2、勇気鼓舞の呪芸+2)
修得済みのバード呪文 (術者レベル5;精神集中+9)
2レベル(3回/日):インヴィジビリティディテクト・ソウツ(DC16)、ミスディレクション
1レベル(5回/日):アラームアンディテクタブル・アラインメントコンプリヘンド・ランゲージズチャーム・パースン(DC16)
0レベル(回数無制限):オープン/クローズゴースト・サウンド(DC14)、ディテクト・マジックメイジ・ハンドライトレジスタンス
戦術
戦闘中 このバードは、呪文で攻撃者を制御し混乱させ、不可視になることで戦闘を導き、ディテクト・ソウツで敵をより理解する。彼女はチャーム・パースンを使って敵を味方に引き入れる。
一般データ
【筋】8、【敏】10、【耐】12、【知】14、【判】13、【魅】18
基本攻撃 +3;CMB +2;CMD 13
特技 《頑健無比》、《技能熟練:はったり》、《呪文熟練:心術》、《秘術の打撃》
技能 〈隠密〉+6、〈芸能:朗誦〉+12、〈交渉〉+12、〈呪文学〉+10、〈真意看破〉+9、〈知覚〉+5、〈知識:次元界〉+8、〈知識:宗教〉+9、〈知識:神秘学〉+10、〈知識:歴史、地域、貴族〉+12、〈はったり〉+15
言語 エルフ語、共通語、ドワーフ語
その他の特殊能力 バードの知識+2、博識1回/日、万能なる芸(朗誦)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(2)、ポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダーその他の装備 高品質のダガー、ブレイサーズ・オヴ・アーマー+1リング・オヴ・プロテクション+1、50gp

 宮廷の詩人は貴族の宮廷内にいる重要人物から重要人物へと渡り歩き、対立を煽り行動を操ることで好意を得ようとする。彼らは密かに貴族社会を言葉で誘導する。

エクセル・マータンド Eksel Mertand

 エクセルは領主の耳に囁く。彼女は助言と影響力を使って国を導き、宮廷内の陰謀のそれぞれに可能な限り深くまで爪を食い込ませる。彼女の敵は国の敵となり、彼女が嫌う者は処刑や幽閉の危険を負う。エクセルは自らより力のあった者を思い出す為に、自分が幽閉した者のところへウキウキと訪問することがある。
 地元の旅籠で見出され、その堂に入った語りと世界中の寓話と逸話を収集していた事に惚れられ先王の愛寵を受けたエクセルは政治の世界に参入し始めた。王が崩御し王子が玉座に就いた後もエクセルは新たなる王の傍に居続けた。歳も近く酒の好みも似ていたエクセルと王子はお互いは次第に惹かれ合っていった。このバードは現在宮廷内での地位を確かなものにしており、その権力と富を恣にしている。
 多くの貴族がエクセルの朗誦の技を楽しんでいるが、密かにこの卑賤の生まれの女に恨みを持っている。彼らは彼女の王との繋がりに対し妬心しており、彼女の助言が自分たちの助言に如何に勝ってきたかについて互いに不満を言い合っている。エクセルに対する行動は王から大きな不興を買い、時には恥辱刑を判決されることさえある。
 エクセルは宝石と衣服の収集物を誇っている。彼女はいつも敵を警戒して羽ペンを持ち歩いており、熟考の最中に噛む癖がある。
 戦闘遭遇:注意深い陰謀家であるエクセルと単独で遭遇することは稀だ。彼女は領主の兵士を随伴させて旅をし、戦闘においては思考が唯一生存の道となるまで彼らを補助する。それから彼女は逃げようとするか、それも選べないなら自らの解放を賭けて交渉する。
 ロールプレイの指針:頭の回転が速く優れた狡猾さも持つエクセルは、初対面の際には寡黙で用心深い人物に見える。彼女は潜在的な敵と味方を――誰もが潜在的な敵か味方なのだ――密かに判断し、常に突くべき弱点か主人への奉仕に際し操れる才能を探している。

ペテン師 脅威度5 Con Artist

経験点 1,600
ハーフエルフ、6レベル・バード
NE/中型サイズの人型生物(エルフ、人間)
イニシアチブ +1;感覚 夜目;〈知覚〉+3
防御
AC 15、接触12、立ちすくみ14(+1反発、+1【敏】、+3鎧)
hp 30 (6d8)
頑健 +1、反応 +6、意志 +6;心術に対して+2、バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のレイピア=+6(1d6/18~20)
遠隔 ダガー=+5(1d4/19~20)
特殊攻撃 呪芸18ラウンド/日(打ち消しの調べ、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+2、勇気鼓舞の呪芸+2、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル6;精神集中+10)
2レベル(4回/日):マイナー・イメージ(DC17)、オルター・セルフサジェスチョン(DC16)、ディテクト・ソウツ(DC16)
1レベル(5回/日):ヴェントリロキズム(DC16)、コンプリヘンド・ランゲージズサイレント・イメージ(DC16)、ディスガイズ・セルフ
0レベル(回数無制限):ゴースト・サウンド(DC15)、ダンシング・ライツディテクト・マジックメッセージ
戦術
戦闘中 このバードはポーション・オヴ・ インヴィジビリティを使って隠れ、マイナー・イメージで幻覚の戦闘員を作る。押される場合彼女はサジェスチョンを使って敵を戦闘から離れさせる。
一般データ
【筋】10、【敏】13、【耐】8、【知】14、【判】12、【魅】18
基本攻撃 +4;CMB +4;CMD 16
特技 《技能熟練:芸能:演劇、朗誦》、《呪文熟練:幻術》、《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+10、〈軽業〉+6、〈芸能:演劇、朗誦〉+16、〈芸能:弦楽器〉+13、〈呪文学〉+8、〈真意看破〉+10、〈脱出術〉+10、〈知覚〉+3、〈知識:貴族〉+13、〈知識:神秘学〉+10、〈知識:地域〉+14
言語 エルフ語、共通語、竜語
その他の特殊能力 エルフの血、バードの知識+3、博識1回/日、万能なる芸(演劇、朗誦)
戦闘用装備 エリクサー・オヴ・トゥルースポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・インヴィジビリティ(2);その他の装備 +1レザー・アーマー、高品質のレイピア、ダガー、リング・オヴ・プロテクション+1、ヴァイオリン、13gp

 ペテン師が一見した見た目通りの存在であることはない。彼らは大胆な計画を使って騙しおおす。

アゲイル・エンセス Agail Enthess

 低位の貴族の振りをする「貴婦人エンセス」は自らのカモ候補を信じさせる為に、考え抜いた生活の場を使用する。彼女の目に見える成果と物惜しみしない生き方は裕福な人々に彼女の成功を納得させ、彼らを様々な投資に導く。
 貴婦人エンセスは危険な探索の果てに発見した事にして遺物の紛い物を売る。彼女はそうした贋作の木箱を数個拠点の隠し収納に置いている。エンセスの冒険商売によって、投資家は彼女の危険な探検に見えるものに準備金を置く。その積み重ねられた基金はエンセスの為だけにしか使われない。
 エンセスはある地域の採掘権も売却する。彼女は数十年前に採り尽くしたのであろう鉱山を購入し、それからこっそりと未加工の宝石をそこに植える。その後彼女は採掘者を雇ってこの購入物を調査してもらう。彼が莫大な富の報せを持って帰ると、彼女は元々払った金額よりもずっと高値で所有権を売却する。
 路上で育ったエンセスは何百もの品を騙し取って生きてきた。馬鹿な富豪から金を楽しんで巻き上げているが、彼女は貧乏人を放っておくほどお高く止まってはいない。彼女が生き抜いてきたのはそうした人々の中であり、最も単純な詐欺のいくつかはそこで学んだ。小さい頃の十八番の1つはガラス落としだ:道行く人にわざとぶつかり、もう割れているガラスの袋を落とし、この袋には高価な花瓶が入っていたと主張し、賠償金を要求するのだ。大人になって冒険を始めると、彼女は嘘の規模を拡大していった。
 戦闘遭遇:護衛や提灯持ちの集団に支えられていない限り、アゲイルは戦闘に入らない――必要に応じて乞い、甘言を弄し、取引を持ちかける。十分な支えがいる場合、彼女は(不可視状態のまま)援護してから奸計を続行する為にその場から離れ、後日安全な場所から復讐する方法を見つける。
 ロールプレイの指針:「貴婦人エンセス」は新しい品にいつも目を光らせている。会話では誠実で時に愉快だが、彼女は出会う人それぞれを品定めし、その人物に対して適切な計略を見つけようとする。

賭博師 脅威度6 Gambler

経験点 2,400
ドワーフ、7レベル・バード
N/中型サイズの人型生物(ドワーフ)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+10
防御
AC 16、接触11、立ちすくみ15(+1【敏】、+5鎧)
hp 49 (7d8+14)
頑健 +3、反応 +6、意志 +5;毒、呪文、および擬似呪文能力に対して+2、バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)
攻撃
移動速度 20フィート
近接 素手攻撃=+10(1d3+4)または高品質のダガー=+10(1d4+4/19~20)
遠隔 ダガー=+6(1d4+4/19~20)
特殊攻撃 オークおよびゴブリン類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、呪芸20ラウンド/日(移動アクション;打ち消しの調べ、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+3、勇気鼓舞の呪芸+2、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル7;精神集中+11)
3レベル(1回/日):グリブネスコンフュージョン(DC17)
2レベル(4回/日):イーグルズ・スプレンダーインヴィジビリティキュア・モデレット・ウーンズ(DC16)、ディテクト・ソウツ(DC16)
1レベル(5回/日):アンシーン・サーヴァントエクスペディシャス・リトリートコンプリヘンド・ランゲージズチャーム・パースン(DC15)
0レベル(回数無制限):デイズ(DC14)、ディテクト・マジックプレスティディジテイションメイジ・ハンド
戦術
戦闘前 このバードは、イーグルズ・スプレンダーを発動する。
戦闘中 このバードは自分か誰かが騙された時には元凶に拳をぶちこむ。彼は近接攻撃と実質的な戦闘要員の数を減少するコンフュージョンを使い分ける。
基本データ イーグルズ・スプレンダーを除いた、このバードのデータは 修得済みのバード呪文 呪文のDCを2減少;【魅】 14;技能 〈はったり〉+12、〈交渉〉+4、〈威圧〉+14、〈芸能:お笑い〉+15、〈芸能:朗誦〉+12。
一般データ
【筋】18、【敏】13、【耐】12、【知】12、【判】10、【魅】18
基本攻撃 +5;CMB +9;CMD 20(足払い、突き飛ばしに対して24)
特技 《技能熟練:芸能:お笑い》、《素手打撃強化》、《説得力》、《武器熟練:素手攻撃》
技能 〈威圧〉+16、〈芸能:お笑い〉+17、〈芸能:朗誦〉+14、〈交渉〉+6、〈真意看破〉+10、〈知覚〉+10(通常のものでない石製の仕掛けに気づく+12)、〈知識:神秘学、ダンジョン探検、地理、歴史、地域、自然、宗教〉+8、〈はったり〉+14
言語 共通語、ドワーフ語
その他の特殊能力 バードの知識+3、博識1回/日、万能なる芸(お笑い、朗誦)
戦闘用装備 エリクサー・オヴ・ヴィジョンその他の装備 +1チェイン・シャツ、高品質のダガー、ベルト・オヴ・ジャイアント・ストレンクス+2、198gp

 賭博師は旅籠の片隅の賭場に居座り、鋭い感性と才能を用いて日銭を稼ぐ。

メリスキー・トロンドア Meliski Traundor

 いつも少し酔っ払っているように見えるが、メリスキーの酩酊は単なる演技だ。この詐称によって相手を油断させ、自分をカモだと思わせるのだ。彼らは後で、夜に有り金全てを巻き上げられた時に自分が罠にかけられた事を知ることになる。彼は他人がイカサマしている時にそれを見抜く技を知悉している。
 ビールの入った柄付き大杯、山札、そして硬貨の詰まった擦れ切った袋の置かれた旅籠の丸机でメリスキーは他の常連の多くよりも鯨飲する。彼は一晩中、店主がおずおずと彼に店を閉めるから出て行ってくれと乞うまでカード遊びをする。
 戦闘遭遇:いかさま師に対し軽く暴力をふるう事のないメリスキーは、カードに関する場合は喧嘩で倒されない。
 ロールプレイの指針:メリスキーは夜通し酒場にいて博打をしている。彼は新人を歓迎するが、賭金を吊り上げない者は無視する。

路上壁画家 脅威度7 Street Artist

経験点 3,200
エルフ、8レベル・バード
CN/中型サイズの人型生物(エルフ)
イニシアチブ +3;感覚 夜目;〈知覚〉+13
防御
AC 18、接触15、立ちすくみ14(+1回避、+1反発、+3【敏】、+3鎧)
hp 43 (8d8+4)
頑健 +3、反応 +10、意志 +7;心術に対して+2、バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 30フィート
近接 レイピア=+7/+2(1d6+1/18~20)
遠隔 +1ロングボウ=+10/+5(1d8+1/×3)
特殊攻撃 呪芸21ラウンド/日(移動アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+3、勇気鼓舞の呪芸+2、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル8;精神集中+11)
3レベル(3回/日):メジャー・イメージ(DC18)、セピア・スネーク・シジル(DC18)、ヘイスト(DC18)
2レベル(5回/日):インヴィジビリティサウンド・バースト(DC16)、シャターミラー・イメージ
1レベル(5回/日):アニメイト・ロープグリースレッサー・コンフュージョン(DC14)、サイレント・イメージ(DC16)、ディスガイズ・セルフ
0レベル(回数無制限):デイズ(DC15)、ディテクト・マジックプレスティディジテイションメイジ・ハンドライトリード・マジック
戦術
戦闘前 このバードは、セピア・スネーク・シジルを織り交ぜた政治的な掲示を路地裏に貼り出し、読んだ者を罠にかける。このバードが戦闘を予期した場合、自分のポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダーを飲む。
戦闘中 このバードはヘイストミラー・イメージの発動から開始する。彼はそれから術者に射るか、サウンド・バーストで耳を潰す。
基本データ イーグルズ・スプレンダーを除いた、このバードのデータは 修得済みのバード呪文 呪文のDCを2減少;【魅】 17;技能 〈はったり〉+10、〈芸能:舞踏〉+14。
一般データ
【筋】13、【敏】16、【耐】10、【知】10、【判】10、【魅】17
基本攻撃 +6;CMB +7;CMD 22
特技 《回避》、《機動射撃》、《強行突破》、《近距離射撃》
技能 〈隠密〉+14、〈軽業〉+7、〈芸能:舞踏〉+16、〈脱出術〉+14、〈知覚〉+13、〈知識:神秘学、地域、自然、次元界〉+8、〈手先の早業〉+11、〈登攀〉+10、〈はったり〉+12
言語 エルフ語、共通語
その他の特殊能力 エルフの魔法、バードの知識+4、博識1回/日、万能なる芸(舞踏、お笑い)、武器精通
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(2)、ポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダーポーション・オヴ・インヴィジビリティその他の装備 +1レザー・アーマー+1ロングボウとアロー20本、レイピア、クローク・オヴ・レジスタンス+1リング・オヴ・プロテクション+1、45gp

 路上壁画家は都政に関し能弁であるか、ちょっと狂っているか、その両方だ。彼らの芸術とその声明で喜ぶ者もいるが、この芸術家の画布にされた建物の所有者は頭を悩ませる。

テルキニール“アレイキャット”オーバスト Telkineel "Alleycat" Orbast

 このエルフは都市中に傑作を創り、舗装路や壁を彩る。彼は名前の代わりに猫の足跡を描くことで作品に署名する。そうした芸術を落書きと呼ぶ者もおり、彼らが長い間それに目を留める事は稀である。
 テルキニールは熟練の踊り手でもあり軽業師でもあり、見る者を驚嘆させる。彼は長い年月をかけ、数ダースもの文化の舞踏を修めている。その驚くべき技の1つに、2本の街頭の間に渡した縄の上で踊るものがある。この芸が彼の渾名の元になっており、観衆から最も硬貨を取得できる。
 戦闘遭遇:テルキニールは、彼が描いた芸術を評価しない警邏に攻撃されることがある。彼はなるべくすぐに逃げ、手助けしてくれた人への感謝に足を止める事は稀だ。
 ロールプレイの指針:快活で気まぐれなテルキニールはムキになることもある。彼は謎めいた口ぶりになる癖があり、解読できたならこの都市と住人についての真実を明かす。

残虐な教師 脅威度8 Cruel Instructor

経験点 4,800
人間、9レベル・バード
LE/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+9
防御
AC 12、接触12、立ちすくみ11(+1反発、+1【敏】)
hp 44 (9d8)
頑健 +3、反応 +7、意志 +8;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 ミスディレクション
攻撃
移動速度 30フィート
近接 高品質のクラブ=+6/+1(1d6-1)
特殊攻撃 呪芸24ラウンド/日(移動アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+3、勇気鼓舞の呪芸+2、武勇鼓舞の呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル9;精神集中+13)
3レベル(4回/日):イリューソリイ・スクリプト(DC19)、クレアオーディエンス/クレアヴォイアンスシークレット・ページディスペル・マジック
2レベル(5回/日):イーグルズ・スプレンダーエンスロール(DC18)、タンズミスディレクション
1レベル(6回/日):アンディテクタブル・アラインメントイレイズキュア・ライト・ウーンズ(DC17)、ディスガイズ・セルフヒプノティズム(DC17)
0レベル(回数無制限):デイズ(DC16)、ディテクト・マジックメイジ・ハンドメッセージライトリード・マジック
戦術
戦闘前 このバードは、イーグルズ・スプレンダーを発動する。通常は、日中の間はミスディレクションを得ている。
戦闘中 接近戦で弱いこのバードは遠くからワンドと巻物を使う。
基本データ イーグルズ・スプレンダーを除いた、このバードのデータは 修得済みのバード呪文 呪文のDCを2減少;【魅】 14;技能 〈はったり〉+12、〈威圧〉+8、〈芸能:鍵盤楽器〉+12、〈芸能:朗誦〉+19、〈魔法装置使用〉+16。
一般データ
【筋】8、【敏】12、【耐】10、【知】14、【判】14、【魅】18
基本攻撃 +6;CMB +5;CMD 17
特技 《技能熟練:芸能:朗誦》、《呪文音声省略》、《呪文動作省略》、《代用武器の巧み》、《秘術の打撃》、《巻物作成》
技能 〈威圧〉+10、〈隠密〉+13、〈鑑定〉+10、〈芸能:鍵盤楽器〉+14、〈芸能:朗誦〉+21、〈言語学〉+8、〈呪文学〉+14、〈職能:教師〉+6、〈真意看破〉+9、〈知覚〉+9、〈知識:次元界〉+13、〈知識:神秘学〉+15、〈知識:ダンジョン探検、工学、地理、地域、自然、貴族、宗教〉+10、〈知識:歴史〉+18、〈はったり〉+14、〈魔法装置使用〉+18
言語 エルフ語、共通語、天上語、ドワーフ語、奈落語、竜語
その他の特殊能力 バードの知識+4、博識1回/日、万能なる芸(鍵盤楽器、朗誦)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズポーション・オヴ・メイジ・アーマー(2)、スクロール・オヴ・ビストウ・カース(2)、スクロール・オヴ・コマンド(4)、スクロール・オヴ・フライスクロール・オヴ・ガスト・オヴ・ウィンドスクロール・オヴ・ライトニング・ボルト(2)、ワンド・オヴ・スコーチング・レイ(50チャージ);その他の装備 高品質のクラブ、リング・オヴ・プロテクション+1、75gp

 残虐な教師は素晴らしい知識を教示するが、その大半は戦闘手段だ。

オーマル・アルデム Ormal Ardem

 鬱屈し体が弱いアルデム先生は生徒を威圧し、他の教師を悩ませる。彼は、誰もが一度は彼の授業を通過しなければならない程に大学内で地位を固めている。彼が二度目の機会を与えたことはなく、宿題それぞれについて粗探しをする。
 アルデムは言語と独り芝居に長け、またその博識さは知性の劣る者を唖然とさせ、これによって彼は自分より下と思えた者を見縊っている。彼は自分を、演繹によってどんな未知をも見通せる天才だと見做している。
 アルデム先生は、人は楽に生きるべきではないと信じている。彼は学校の曖昧な定款を使って他の教師の給料の使途と趣味を制限する。彼は科目から占術系統を省きさえしたが、彼は未だ独自にその魔法を使っている。
 石頭だが、アルデムは鍵盤楽器に対しては優しさを見せる。彼の熟達した指はピアノやハープシコードの鍵盤の上を踊り、恐ろしく繊細な音色を生む。彼の音楽会の聴衆の付き添いで来た者は、この容赦の無い男がこの瞬間だけは美しくなるのを目撃することになる。
 戦闘遭遇:戦闘を強いられた場合、アルデムは助けるよう生徒を呼ぶ。彼は自分以外が生徒や仲間の教員に暴力をふるい困らせることに耐えられず、そして厚かましい信頼を以って助けに入る。
 ロールプレイの指針:オーマルは弁舌や作法の僅かな失敗さえも貶す。彼から謙遜まで引き出せた者には、彼は長年の授業と経験のお陰で素晴らしい情報源となれるだろう。

降霊会の霊媒師 脅威度9 Seance Medium

経験点 6,400
人間、10レベル・バード
NE/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +2;感覚 〈知覚〉+15
防御
AC 13、接触13、立ちすくみ11(+1反発、+2【敏】)
hp 58 (10d8+10)
頑健 +4、反応 +9、意志 +9;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +1ライト・メイス=+10/+5(1d6)
遠隔 +1ブロウガン=+11/+6(1d2+1)
特殊攻撃 呪芸29ラウンド/日(移動アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+3、勇気鼓舞の呪芸+2、武勇鼓舞の呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル10;精神集中+17)
4レベル(2回/日):モディファイ・メモリー(DC21)、レジェンド・ローア
3レベル(4回/日):メジャー・イメージ(DC20)、スクライング(DC20)、ディスペル・マジックブリンク
2レベル(5回/日):ウィスパリング・ウィンドキュア・モデレット・ウーンズ(DC19)、サジェスチョン(DC19)、サモン・スウォームヒプノティック・パターン(DC19)
1レベル(7回/日):アンシーン・サーヴァントヴェントリロキズム(DC18)、コンプリヘンド・ランゲージズサイレント・イメージ(DC18)、ヒディアス・ラフター(DC18)
0レベル(回数無制限):オープン/クローズゴースト・サウンド(DC17)、ダンシング・ライツディテクト・マジックメイジ・ハンドララバイ(DC17)
戦術
戦闘前 このバードは、ポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダーを飲む。
戦闘中 このバードは術者をディスペル・マジックか待機ブロウガン攻撃で邪魔し、ブリンクを発動して接近戦において自衛する。
基本データ イーグルズ・スプレンダーを除いた、このバードのデータは 修得済みのバード呪文 呪文のDCを2減少;【魅】 20;技能 〈はったり〉+21、〈交渉〉+18、〈変装〉+7、〈芸能:演劇〉+14、〈芸能:鍵盤楽器〉+18、〈芸能:朗誦〉+14。
一般データ
【筋】8、【敏】14、【耐】12、【知】10、【判】14、【魅】24
基本攻撃 +7;CMB +6;CMD 19
特技 《欺きの名人》、《技能熟練:はったり》、《近距離射撃》、《精密射撃》、《武器熟練:ブロウガン》、《武器の妙技》
技能 〈芸能:演劇〉+16、〈芸能:鍵盤楽器〉+20、〈芸能:朗誦〉+16、〈交渉〉+20、〈呪文学〉+10、〈真意看破〉+10、〈知覚〉+15、〈知識:次元界〉+12、〈知識:宗教〉+13、〈知識:神秘学〉+11、〈知識:歴史〉+9、〈手先の早業〉+10、〈はったり〉+23、〈変装〉+9
言語 共通語
その他の特殊能力 何でも屋(あらゆる技能を使用)、バードの知識+5、博識1回/日、万能なる芸(演劇、鍵盤楽器、朗誦)
戦闘用装備 エリクサー・オヴ・ファイアー・ブレスポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダー(2)、ポーション・オヴ・メイジ・アーマー(2);その他の装備 +1ブロウガン+1ライト・メイスヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+2リング・オヴ・プロテクション+1、343gp

 霊媒師は失われた恋人がいる者、あるいは大いなる彼方と接触を持ちたいと望む感受性の強い心の持ち主を食い物にする。

ハルバート・ネリック Halbert Nerik

 変わった小物がこの山師の家を気味の悪い博物館に変えている。降霊の間、彼は呪文と一般的な準備を使って霊がいるかのように見せる。実際には霊を支配する力はないが、ハルバートは超常的な力の源泉である振りをする。
 ハルバートは獲物を選び、調査し、その悲しみを食べる。調査した正確な情報を繰り返すことで失われた恋人として振る舞う彼は裕福な顧客の信頼を勝ち取る。信用を得ると彼は、自分に気前よく贈り物をくれるよう霊に主張させる。
 戦闘遭遇:騙された時に暴力で対応する常連もいる。ハルバートは用心棒で彼らを屈服させる。
 ロールプレイの指針:ハルバートは思いやりがあるよう見せるが、気にしているのは彼らからどれだけ硬貨が引き出せるかだけだ。

百面相 脅威度10 Chameleon

経験点 9,600
ハーフオーク、11レベル・バード
N/中型サイズの人型生物(オーク、人間)
イニシアチブ +1;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+9
防御
AC 19、接触13、立ちすくみ17(+1回避、+1反発、+1【敏】、+6鎧)
hp 75 (11d8+22)
頑健 +4、反応 +8、意志 +7;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 オークの凶暴性
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +2ファルシオン=+15/+10(2d4+8/18~20)
遠隔 ショートボウ=+9/+4(1d6/×3)
特殊攻撃 呪芸29ラウンド/日(移動アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+4、勇気鼓舞の呪芸+3、武勇鼓舞の呪芸、示唆の詞)
修得済みのバード呪文 (術者レベル11;精神集中+16)
4レベル(2回/日):グレーター・インヴィジビリティディメンジョン・ドアフリーダム・オヴ・ムーヴメント
3レベル(5回/日):ガシアス・フォームシー・インヴィジビリティスロー(DC18)、ヘイスト(DC18)
2レベル(5回/日):オルター・セルフキュア・モデレット・ウーンズ(DC17)、ディテクト・ソウツ(DC17)、ブラインドネス/デフネス(DC17)、ミラー・イメージ
1レベル(6回/日):アンディテクタブル・アラインメントエクスペディシャス・リトリートチャーム・パースン(DC16)、ディスガイズ・セルフヒディアス・ラフター(DC16)、フェザー・フォール
0レベル(回数無制限):オープン/クローズデイズ(DC15)、ディテクト・マジックフレア(DC15)、プレスティディジテイションメイジ・ハンド
戦術
戦闘前 このバードは、自分のポーション・オヴ・ブルズ・ストレンクスおよびポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダーを飲む。
戦闘中 このバードはグレーター・インヴィジビリティを発動してから接近戦に入り、ヘイストを使って自身の攻撃を向上するかスローで敵を邪魔する。
基本データ ブルズ・ストレンクスおよびイーグルズ・スプレンダーを除いた、このバードのデータは バードの近接 +2ファルシオン=+13/+8(2d4+5/18~20);修得済みの呪文 呪文のDCを2減少;【筋】14、 【魅】 17;CMB +10(武器破壊+12);CMD 23;技能 〈登攀〉+7、〈威圧〉+10、〈芸能:演劇〉+17、〈芸能:舞踏〉+17、〈芸能:朗誦〉+17。
一般データ
【筋】18、【敏】13、【耐】12、【知】10、【判】10、【魅】17
基本攻撃 +8;CMB +12(武器破壊+14);CMD 25
特技 《威圧演舞》、《回避》、《強打》、《秘術の打撃》、《武器熟練:ファルシオン》、《武器破壊強化》
技能 〈威圧〉+12、〈隠密〉+13、〈芸能:演劇、舞踏、朗誦〉+19、〈呪文学〉+6、〈真意看破〉+6、〈知覚〉+9、〈知識:神秘学、貴族〉+9、〈知識:地域〉+12、〈登攀〉+9
言語 オーク語、共通語
その他の特殊能力 オークの血、何でも屋(あらゆる技能を使用)、バードの知識+5、博識2回/日、万能なる芸(演劇、舞踏、朗誦)、武器精通
戦闘用装備 ポーション・オヴ・ブルズ・ストレンクス(2)、ポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダー(2)、ポーション・オヴ・エンラージ・パースン(2)、ポーション・オヴ・リデュース・パースン(2);その他の装備 +2チェイン・シャツ+2ファルシオン、ショートボウとアロー20本、リング・オヴ・プロテクション+1、変装用具、295gp

 百面相は本来の姿を表すよりも他人の役割を演じている方が落ち着く。

アルウィーナ・メルコレス Arweena Melkoreth

 子供の頃はいつも自分の獣のような外見に神経質で恥ずかしがっていたアルウィーナは自らの外見を変えるために数百の種類の化粧の仕方と取り揃えておいた化粧品を実験した――成功の度合いは様々だったが。危険な化学物質による漂白の試みは彼女に傷を残し、その睫毛と体毛はもう生えて来ない。アルウィーナは秘術の技を習い始め、幻術を使って真の姿を隠した。他人を化かすのは簡単と分かったアルウィーナは他人の自己同一性を奪い始めた。今や古い姿という核しか残っておらず、彼女の精神は数百の人格と幻覚の姿で満たされている。彼女は絶えず問うている、「今私は誰?」アルウィーナは女優となり、一流俳優として脚光を浴びるという名誉を得た。複数の有名人が全員1人の女性だと知っている者は殆どいない。
 戦闘遭遇:アルウィーナは富を増やす為に自らの才能をちょっとした陰謀や時期が合えば窃盗に貸し出す。
 ロールプレイの指針:アルウィーナの演技の才能と他の誰かになる必要性は、それぞれの触れ合いを異なったものにする。数少ない彼女の親友でさえ、彼女の本当の人格を判断するのは難しい。

高級娼婦 脅威度11 Courtesan

経験点 12,800
人間、12レベル・バード
N/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +2;感覚 〈知覚〉+13
防御
AC 15、接触15、立ちすくみ12(+1回避、+2反発、+2【敏】)
hp 81 (12d8+24)
頑健 +6、反応 +10、意志 +8;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +1リターニング・ダガー=+9/+4(1d4/19~20)または

高品質のウィップ=+9/+4(1d3-1非致傷)
遠隔 +1リターニング・ダガー=+12/+7(1d4/19~20)
特殊攻撃 呪芸31ラウンド/日(移動アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+4、勇気鼓舞の呪芸+3、武勇鼓舞の呪芸、癒しの呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル12;精神集中+17)
4レベル(4回/日):グレーター・インヴィジビリティフリーダム・オヴ・ムーヴメントモディファイ・メモリー(DC20)、レインボー・パターン(DC19)
3レベル(5回/日):レッサー・ギアス(DC19)、グリブネスコンフュージョン(DC19)、チャーム・モンスター(DC19)、リムーヴ・カース
2レベル(6回/日):オルター・セルフカーム・エモーションズ(DC18)、サジェスチョン(DC18)、ダークネスヒロイズム
1レベル(7回/日):アンシーン・サーヴァントキュア・ライト・ウーンズ(DC16)、レッサー・コンフュージョン(DC17)、チャーム・パースン(DC17)、ディスガイズ・セルフヒプノティズム(DC17)
0レベル(回数無制限):ダンシング・ライツデイズ(DC16)、ディテクト・マジックプレスティディジテイションメッセージライト
戦術
戦闘中 このバードはグレーター・インヴィジビリティを発動してからコンフュージョンレインボー・パターンで敵を惑わせる。
一般データ
【筋】9、【敏】14、【耐】14、【知】12、【判】10、【魅】20
基本攻撃 +9;CMB +8;CMD 23
特技 《回避》、《技能熟練:芸能:舞踏》、《強行突破》、《近距離射撃》、《呪文熟練:心術》、《精密射撃》、《早抜き》
技能 〈隠密〉+17、〈鑑定〉+10、〈芸能:管楽器〉+20、〈芸能:弦楽器〉+22、〈芸能:舞踏〉+26、〈呪文学〉+10、〈真意看破〉+12、〈脱出術〉+10、〈知覚〉+13、〈知識:貴族〉+16、〈知識:神秘学、地理〉+11、〈知識:地域〉+17、〈知識:歴史〉+12、〈手先の早業〉+12
言語 共通語、ノーム語
その他の特殊能力 何でも屋(あらゆる技能を使用)、バードの知識+6、博識2回/日、万能なる芸(舞踏、弦楽器、管楽器)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・メイジ・アーマー(3);その他の装備 +1リターニング・ダガー、高品質のウィップ、ヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+2リング・オヴ・プロテクション+2、高品質の琴、152gp

 高級娼婦は音楽と他の娯楽に精通している。彼らは時に情報屋や密偵となる。

シワー・キュラーシ Siwar Kurash

 優雅で、有能で、美しいシワーは金で買える最高の交遊を提供する。芸術から政治まで広範な時事に詳しく礼儀作法において高い教養を見せるシワーは領主と婦人を毎夜楽しませ、彼女の予定表は数ヶ月先まで埋まっている。
 顧客の言いなりになっているように見えるが、彼女はちょっとした影響力を通して他の人々を動かし、客と友人に自らの欲望を植え付け、自らが良い食事と衣装を確保しいつも楽しめるようにする。
 顧客の指名を勝ち取り続けていると評判だが、シワーは密かに情報交換をしている。2つの政治的な犯罪集団が彼女を守っており、彼女の無分別な行為を秘密にしている――そしてどちらも彼女が他人の為に働いていることを認識していない。
 戦闘遭遇:傷や痕で自らの美に傷をつけたいとは願わない彼女は近接戦闘から離れる。魅力と無垢に見える在り方によって極めて危うい状況でさえ彼女は攻撃の対象外にいる。
 ロールプレイの指針:PCが彼女に、知る必要がある事を漏らすよう納得させられた場合、シワーは都市部における情報屋となれる。彼女は影響力に魅力を感じ、PC内にいる最強のファイターやウィザードと知己を得ようとする。PCたちが彼女の地元の権力者への影響力を脅かした場合、シワーは代わりにPCたちと衝突するかもしれない。

部族の族長 脅威度12 Tribal Leader

経験点 19,200
人間、13レベル・バード
LE/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +2;感覚 シー・インヴィジビリティ;〈知覚〉+10
防御
AC 21、接触13、立ちすくみ18(+1回避、+2盾、+2【敏】、+6鎧)
hp 78 (13d8+16)
頑健 +5、反応 +10、意志 +8;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +2スピア=+14/+9(1d8+5/19~20/×3)
遠隔 +2スピア=+14/+9(1d8+4/19~20/×3)
特殊攻撃 呪芸32ラウンド/日(即行アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、自信鼓舞の呪芸+4、勇気鼓舞の呪芸+3、武勇鼓舞の呪芸、癒しの呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル13;精神集中+17)
5レベル(1回/日):マス・サジェスチョン(DC19)、ナイトメア(DC19)
4レベル(4回/日):キュア・クリティカル・ウーンズ(DC18)、サモン・モンスターIVスピーク・ウィズ・プランツハリューサナトリ・テレイン(DC18)
3レベル(5回/日):シー・インヴィジビリティスピーク・ウィズ・アニマルズスロー(DC17)、フィアー(DC17)、ヘイスト(DC17)
2レベル(6回/日):インヴィジビリティキャッツ・グレイスサイレンス(DC16)、タンズレイジ
1レベル(6回/日):ヴェントリロキズム(DC15)、エクスペディシャス・リトリートグリースコンプリヘンド・ランゲージズチャーム・パースン(DC15)、ヒディアス・ラフター(DC15)
0レベル(回数無制限):ゴースト・サウンド(DC14)、ダンシング・ライツフレア(DC14)、メイジ・ハンドメッセージライト
戦術
戦闘前 このバードは、エクスペディシャス・リトリートおよびシー・インヴィジビリティを発動する。
戦闘中 このバードはハリューサナトリ・テレインを使って敵の正体をなくし混乱させる。味方を助けるため、彼女はサモン・モンスターIVを発動する。彼女は術者をサイレンスの、他の戦闘員をスローの目標にし、ワンド・オヴ・マジック・ミサイルを使ってダメージ付与の助けにする。
一般データ
【筋】14、【敏】14、【耐】12、【知】10、【判】10、【魅】19
基本攻撃 +9;CMB +11;CMD 24
特技 《回避》、《強打》、《近距離射撃》、《クリティカル強化:スピア》、《渾身の一打》、《説得力》、《武器熟練:スピア》、《迎え討ち》
技能 〈威圧〉+6、〈隠密〉+14、〈芸能:舞踏、朗誦、打楽器〉+20、〈交渉〉+6、〈呪文学〉+10、〈真意看破〉+10、〈知覚〉+10、〈知識:神秘学、ダンジョン探検、宗教〉+10、〈知識:地理、自然〉+15、〈はったり〉+16、〈魔法装置使用〉+15
言語 共通語
その他の特殊能力 何でも屋(あらゆる技能を使用)、バードの知識+6、博識2回/日、万能なる芸(朗誦、打楽器、舞踏)
戦闘用装備 スクロール・オヴ・ブルズ・ストレンクス(2)、スクロール・オヴ・フォッグ・クラウドスクロール・オヴ・ウェブワンド・オヴ・マジック・ミサイル(術者レベル5、50チャージ);その他の装備 +3スタデッド・レザー+1バックラー+2スピアヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+2、8gp

 部族の族長は暴力ではない自らの能力を使うことで部族を勝利に導く。

エゼイ・ポルビール Esaye Polbele

 エゼイは人を引きつける力と詐術を使って以前の酋長から部族の掌握権をもぎ取り、現在自身が栄光と考えるものへと洗脳した人々を導いている。
 かつての統率者についての嘘をまき散らしたエゼイは古老や最強の戦士たちの間に不和をもたらし、酋長の計画が白紙になるか無駄に終わる間に自らの予言を実現させた。余りに多くの不吉な予兆と失敗の後、この部族はこれまでの酋長を引きずり落とし、生贄に捧げた。
 エゼイは現在人々を総合的に制御しており、彼らは彼女に贈り物や尊敬の念を惜しみなく送る。この部族は隣接する部族へと戦争を仕掛け、成長する部族に吸収される事を断ったならば殲滅した。多くは焼かれ腐る村を捨て、現在周辺の土地にまばらに暮らしている。
 戦闘遭遇:エゼイはウォリアーの従者と共に旅をし、呪文発動で彼らを手助けする。彼女の指揮下にある者は、酋長の為に命を捨てる。
 ロールプレイの指針:部族の残りの者の栄華を維持するために、エゼイは冒険者を雇って部族にとって余りに不名誉なあるいは禁忌である任務に就かせる。

坑道の太鼓奏者 脅威度13 Tunnel Drummer

経験点 25,600
ドワーフ、14レベル・バード
LN/中型サイズの人型生物(ドワーフ)
イニシアチブ +1;感覚 〈知覚〉+13
防御
AC 19、接触12、立ちすくみ17(+1回避、+1外皮、+1【敏】、+6鎧)
hp 100 (14d8+34)
頑健 +6、反応 +10、意志 +9;毒、呪文、および擬似呪文能力に対して+2、バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)
攻撃
移動速度 20フィート
近接 +1サンダリング・ヘヴィ・メイス=+14/+9(1d8+3)
遠隔 +1ヘヴィ・クロスボウ=+12(1d10+1/19~20)
特殊攻撃 オークおよびゴブリン類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、呪芸35ラウンド/日(即行アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、戦慄の音色、自信鼓舞の呪芸+4、勇気鼓舞の呪芸+3、武勇鼓舞の呪芸、癒しの呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル14;精神集中+19)
5レベル(2回/日):ソング・オヴ・ディスコード(DC20)、グレーター・ディスペル・マジックマインド・フォッグ(DC20)
4レベル(4回/日):グレーター・インヴィジビリティシャウト(DC19)、ディメンジョン・ドアホールド・モンスター(DC19)
3レベル(5回/日):ガシアス・フォームコンフュージョン(DC18)、シー・インヴィジビリティブリンクヘイスト(DC18)
2レベル(6回/日):オルター・セルフグリッターダスト(DC17)、サウンド・バースト(DC17)、サモン・スウォームシャター
1レベル(6回/日):アラームエクスペディシャス・リトリートグリースヒディアス・ラフター(DC16)、フェザー・フォールマジック・マウス
0レベル(回数無制限):ゴースト・サウンド(DC15)、ディテクト・マジックフレア(DC15)、プレスティディジテイションメンディングライト
戦術
戦闘前 このバードはポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダーを飲む。
戦闘中 このバードはマインド・フォッグと悲運の葬送歌を使う。
基本データ イーグルズ・スプレンダーを除いた、このバードのデータは 修得済みのバード呪文 呪文のDCを2減少;【魅】 16;技能 〈交渉〉+12、〈芸能〉(お笑い、朗誦)+16、〈芸能:打楽器〉+20、〈芸能:弦楽器〉+12、〈魔法装置使用〉+14。
一般データ
【筋】14、【敏】13、【耐】14、【知】10、【判】10、【魅】20
基本攻撃 +10;CMB +12;CMD 24(足払い、突き飛ばしに対して28)
特技 《威圧演舞》、《回避》、《強打》、《近距離射撃》、《高速装填》、《薙ぎ払い》、《武器熟練:ヘヴィ・メイス》
技能 〈隠密〉+10、〈軽業〉+9(跳躍時+5)、〈芸能:お笑い、朗誦〉+18、〈芸能:弦楽器〉+14、〈芸能:打楽器〉+22、〈交渉〉+14、〈呪文学〉+8、〈知覚〉+13(通常のものでない石製の仕掛けに気づく+15)、〈知識:工学、歴史〉+12、〈知識:ダンジョン探検〉+13、〈知識:地理、貴族、宗教〉+11、〈魔法装置使用〉+16
言語 共通語、ドワーフ語
その他の特殊能力 何でも屋(あらゆる技能を使用)、バードの知識+7、博識2回/日、万能なる芸(お笑い、舞踏、朗誦、打楽器)
戦闘用装備 ポーション・オヴ・イーグルズ・スプレンダーワンド・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(50チャージ);その他の装備 +2チェイン・シャツ+1ヘヴィ・クロスボウとボルト20本、+1サンダリング・ヘヴィ・メイスアミュレット・オヴ・ナチュラル・アーマー+1ライア・オヴ・ビルディング、太鼓、88gp

 坑道の太鼓奏者は地中深くの迷路や坑道で行われる採掘作業や戦争の為に時間を空けておく。

タキーナ・ベルザン Takina Berzan

 タキーナの太鼓と胴間声は隧道中に響き渡り対立する勢力を怯えさせ士気を挫き、仲間の力を増強して戦闘へと押し出す。戦闘の熱狂が高まると彼は爆ぜ丸(Rupture)と名付けたメイスを振りかざし乱戦に入る。
 タキーナはライア・オヴ・ビルディングをかき鳴らし魔法から城塞を保護し、部族の新たな防備を構築する。
 戦闘遭遇:タキーナはドワーフの戦闘部隊、そして冒険者御一行に霊感と癒しをもたらす。
 ロールプレイの指針: タキーナはドワーフにしては快活だが、まだ信用していない相手に対しては厳格だ。

ライオンの調教師 脅威度14 Lion Tamer

経験点 38,400
ノーム、15レベル・バード
CN/小型サイズの人型生物(ノーム)
イニシアチブ +3;感覚 夜目;〈知覚〉+15
防御
AC 23、接触16、立ちすくみ20(+1外皮、+1サイズ、+2反発、+3【敏】、+6鎧)
hp 86 (15d8+15)
頑健 +6、反応 +13、意志 +10;幻術に対して+2、バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 防衛訓練(巨人に対するACに+4回避ボーナス)
攻撃
移動速度 20フィート
近接 +1ショック・ウィップ=+17/+12/+7(1d2+1非致傷、加えて1d6[電気])
接敵面 5フィート;間合い 5フィート(ウィップ使用時10フィート)
特殊攻撃 ゴブリン類および爬虫類の人型生物に対する攻撃ロールに+1、呪芸38ラウンド/日(即行アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、戦慄の音色、自信鼓舞の呪芸+5、勇気鼓舞の呪芸+3、武勇鼓舞の呪芸、英雄鼓舞の呪芸、癒しの呪芸、示唆の詞
ノームの擬似呪文能力 (術者レベル4;精神集中+8)
1回/日:ゴースト・サウンドスピーク・ウィズ・アニマルズダンシング・ライツプレスティディジテイション
修得済みのバード呪文 (術者レベル15;精神集中+21)
5レベル(4回/日):マス・サジェスチョン(DC21)、サモン・モンスターVグレーター・ヒロイズムミスリード
4レベル(5回/日):グレーター・インヴィジビリティキュア・クリティカル・ウーンズ(DC20)、サモン・モンスターIVドミネイト・パースン(DC20)
3レベル(6回/日):グリブネスサモン・モンスターIIIスピーク・ウィズ・アニマルズチャーム・モンスター(DC19)、ヘイスト(DC19)
2レベル(7回/日):アニマル・トランス(DC18)、キャッツ・グレイスサモン・モンスターIIパイロテクニクス(DC18)、ミラー・イメージレイジ
1レベル(7回/日):アニメイト・ロープヴェントリロキズム(DC18)、サモン・モンスターIチャーム・パースン(DC17)、ディスガイズ・セルフヒディアス・ラフター(DC17)
0レベル(回数無制限):ダンシング・ライツデイズ(DC16)、フレア(DC16)、プレスティディジテイションメイジ・ハンドメンディング
戦術
戦闘中 このバードはグレーター・インヴィジビリティを自身に発動し、招来したクリーチャーと調教したライオンを送り出す。
一般データ
【筋】10、【敏】16、【耐】10、【知】13、【判】10、【魅】22
基本攻撃 +11;CMB +13(足払い、武器落とし+17);CMD 25(足払い、武器落としに対して27)
特技 《足払い強化》、《軽妙なる戦術》、《攻防一体》、《上級足払い》、《上級武器落とし》、《武器落とし強化》、《武器熟練:ウィップ》、《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+24、〈芸能:お笑い、舞踏、朗誦、管楽器〉+24、〈職能:芸人〉+4、〈知覚〉+15、〈知識:神秘学〉+13、〈知識:地域、自然〉+15、〈魔法装置使用〉+18
言語 共通語、ノーム語、森語
その他の特殊能力 何でも屋(あらゆる技能を使用)、バードの知識+7、博識2回/日、万能なる芸(お笑い、舞踏、朗誦、管楽器)、武器精通
戦闘用装備 ポーション・オヴ・インヴィジビリティスクロール・オヴ・ブルズ・ストレンクススクロール・オヴ・キャッツ・グレイスワンド・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(50チャージ);その他の装備 +2チェイン・シャツ+1ショック・ウィップアミュレット・オヴ・ナチュラル・アーマー+1クローク・オヴ・レジスタンス+1ヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+4リング・オヴ・プロテクション+2、訓練されたライオン、349gp

 こうしたバードは野生動物をなだめ操る。

ユムニ・ザシャーガル Yimni Zushergal

 この曲芸一座の座長は催しの宴会に参加してサーカスの座員の為に盗む目標を品定めする。
 戦闘遭遇:ユムニはライオンと座員を後詰に配置している。
 ロールプレイの指針:ユムニは軽業師と奇術師にサーカスに参加するよう頼む。

呪文剣士 脅威度15 Spellsword

経験点 51,200
エルフ、16レベル・バード
N/中型サイズの人型生物(エルフ)
イニシアチブ +3;感覚 夜目;〈知覚〉+15
防御
AC 21、接触13、立ちすくみ18(+3【敏】、+8鎧)
hp 91 (16d8+16)
頑健 +6、反応 +13、意志 +10;心術に対して+2、バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
完全耐性 睡眠
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +2エルヴン・カーヴ・ブレード=+18/+13/+8(1d10+6/15~20)
特殊攻撃 呪芸39ラウンド/日(即行アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、戦慄の音色、自信鼓舞の呪芸+5、勇気鼓舞の呪芸+3、武勇鼓舞の呪芸、英雄鼓舞の呪芸、癒しの呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル16;精神集中+21)
6レベル(1回/日):グレーター・シャウト(DC21)、プロジェクト・イメージ(DC21)
5レベル(4回/日):シャドウ・エヴォケーション(DC20)、グレーター・ディスペル・マジックマインド・フォッグ(DC20)、ミラージュ・アーケイナ(DC20)
4レベル(5回/日):グレーター・インヴィジビリティシャドウ・カンジュレーション(DC19)、ディメンジョン・ドアドミネイト・パースン(DC19)、フリーダム・オヴ・ムーヴメント
3レベル(6回/日):スクライング(DC18)、スロー(DC18)、チャーム・モンスター(DC18)、ディスペル・マジックヘイスト(DC18)
2レベル(6回/日):オルター・セルフグリッターダスト(DC17)、サイレンス(DC17)、サジェスチョン(DC17)、パイロテクニクス(DC17)、ミラー・イメージ
1レベル(7回/日):アンシーン・サーヴァントエクスペディシャス・リトリートグリースサイレント・イメージ(DC16)、チャーム・パースン(DC16)、ヒディアス・ラフター(DC16)
0レベル(回数無制限):ダンシング・ライツディテクト・マジックメイジ・ハンドライトリード・マジックレジスタンス
戦術
戦闘中 このバードはワンド・オヴ・ ファイアーボールシャドウ・エヴォケーション呪文で遠くから攻撃し、それから接近戦に入る前にグレーター・インヴィジビリティミラー・イメージを自身に発動する。彼は自身と仲間をヘイストとバードの呪芸能力で増強する。そして彼は近接戦闘を行い、必要に応じて呪文の発動のために刃を止める。
一般データ
【筋】16、【敏】16、【耐】12、【知】10、【判】10、【魅】20
基本攻撃 +12;CMB +15(武器破壊+17);CMD 28(武器破壊に対して30)
特技 《強打》、《クリティカル強化:エルヴン・カーヴ・ブレード》、《クリティカル熟練》、《出血化クリティカル》、《薙ぎ払い》、《秘術の打撃》、《武器熟練:エルヴン・カーヴ・ブレード》、《武器破壊強化》
技能 〈隠密〉+24、〈芸能:弦楽器、管楽器〉+22、〈芸能:舞踏、朗誦〉+24、〈呪文学〉+13(魔法のアイテムの特性を識別する+15)、〈知覚〉+15、〈知識:神秘学、ダンジョン探検、地域、自然、次元界、宗教〉+12、〈魔法装置使用〉+18
言語 エルフ語、共通語
その他の特殊能力 エルフの魔法、何でも屋(あらゆる技能を使用、全ての技能がクラス技能)、バードの知識+8、博識2回/日、万能なる芸(舞踏、朗誦、弦楽器、管楽器)、武器精通
戦闘用装備 スクロール・オヴ・テレポートワンド・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(50チャージ)、ワンド・オヴ・ファイアーボール(50チャージ);その他の装備 +2シャドウ・エルヴン・チェイン+2エルヴン・カーヴ・ブレードベルト・オヴ・ジャイアント・ストレンクス+4ヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+2、345gp

 呪文剣士は剣技と呪文発動を織り交ぜた危険な音色を奏でる。

ペイロス・ケンドローシ Palos Kendrosi

 権威あるエルフの翰林院で専門的な訓練を受けたペイロスは剣技と魔法の二重の生活を学んだ。彼は旅をしに白亜の尖塔と聳える松林を離れるまで何十年もの間故郷で鍛錬を積んだ。
 ペイロスにとって、全ての冒険と戦闘は機知、腕力そして魔法を組み合わせて解く謎である。200歳の誕生日も近い彼はついにものに出来そうだと感じている。
 戦闘遭遇:ペイロスは学者としての好奇心を持ちながら修行として戦闘に入り、突き、受け流し、そして呪文発動それぞれから学習する――そして彼に立ち向かう者に授業をしてやる。他の冒険者たちの中に身を置く事もある;それは彼らの目的に胸を打たれた時もあるし、単に戦闘で新しい戦術を知る機会の為の時もある。
 ロールプレイの指針:時折遥か彼方を見つめるペイロスは、学ぶことがある新しい冒険や集団に気を張ることがままある。別の時には、彼は主人や目的を求めて任務を遂行しているかもしれない。

悪名高い鼻つまみ者 脅威度16 Notorious Foil

経験点 76,800
ハーフリング、17レベル・バード
CE/小型サイズの人型生物(ハーフリング)
イニシアチブ +3;感覚 〈知覚〉+14
防御
AC 25、接触18、立ちすくみ20(+1回避、+1サイズ、+2反発、+4【敏】、+7鎧)
hp 114 (17d8+34)
頑健 +10、反応 +18、意志 +12;恐怖に対して+2、バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 20フィート
近接 +2キーン・レイピア=+21/+16/+11(1d4+4/15~20)
遠隔 +1シーキング・スリング=+20/+15/+10(1d3+1)
特殊攻撃 呪芸43ラウンド/日(即行アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、戦慄の音色、自信鼓舞の呪芸+5、勇気鼓舞の呪芸+4、武勇鼓舞の呪芸、英雄鼓舞の呪芸、癒しの呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル17;精神集中+24)
6レベル(3回/日):アニメイト・オブジェクツイレジスティブル・ダンス(DC23)、プロジェクト・イメージ(DC23)
5レベル(5回/日):シャドウ・エヴォケーション(DC22)、ソング・オヴ・ディスコード(DC22)、グレーター・ディスペル・マジックミスリード
4レベル(5回/日):キュア・クリティカル・ウーンズ(DC21)、ディメンジョン・ドアドミネイト・パースン(DC21)、フリーダム・オヴ・ムーヴメントロケート・クリーチャー
3レベル(7回/日):コンフュージョン(DC20)、シー・インヴィジビリティスクライング(DC20)、チャーム・モンスター(DC20)、ディスプレイスメントヘイスト(DC20)
2レベル(7回/日):インヴィジビリティキャッツ・グレイスグリッターダスト(DC19)、サイレンス(DC19)、ディテクト・ソウツ(DC19)、ミラー・イメージ
1レベル(7回/日):グリースコンプリヘンド・ランゲージズサイレント・イメージ(DC18)、チャーム・パースン(DC18)、ディスガイズ・セルフヒディアス・ラフター(DC18)
0レベル(回数無制限):ディテクト・マジックフレア(DC17)、プレスティディジテイションメッセージライトレジスタンス
戦術
戦闘前 このバードはキャッツ・グレイスを発動し、自分のスクロール・オヴ・ブルズ・ストレンクスを使用する。
戦闘中 このバードはソング・オヴ・ディスコードのような呪文を使ってから抵抗した者を支配するか魅了する。
基本データ ブルズ・ストレンクスおよびキャッツ・グレイスを除いた、このバードのデータは イニシアチブ +3;AC 24、接触17;近接 +2キーン・レイピア=+19/+14/+9(1d4+2/15~20);遠隔 +1シーキング・スリング=+18/+13/+8(1d3+1);【筋】10、 【敏】 16;CMB +11;CMD 27;技能 〈軽業〉+4(跳躍時+0)、〈登攀〉+1、〈隠密〉+26。
一般データ
【筋】14、【敏】20、【耐】14、【知】10、【判】8、【魅】24
基本攻撃 +12;CMB +13;CMD 31
特技 《回避》、《強行突破》、《近距離射撃》、《精密射撃》、《致命的な狙い》、《秘術の打撃》、《武器熟練:レイピア、スリング》、《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+28、〈軽業〉+6(跳躍時+2)、〈芸能:演劇、朗誦〉+27、〈芸能:舞踏、歌唱〉+22、〈呪文学〉+18、〈知覚〉+14、〈知識:神秘学、ダンジョン探検、歴史、地域、自然、貴族、次元界〉+12、〈登攀〉+3、〈魔法装置使用〉+22
言語 共通語、ハーフリング語
その他の特殊能力 何でも屋(あらゆる技能を使用、全ての技能がクラス技能)、バードの知識+8、博識3回/日、万能なる芸(演劇、舞踏、お笑い、朗誦)
戦闘用装備 スクロール・オヴ・ビストウ・カース(2)、スクロール・オヴ・ブルズ・ストレンクスワンド・オヴ・マジック・ミサイル(術者レベル9、50チャージ);その他の装備 +3グラマード・チェイン・シャツ+2キーン・レイピア+1シーキング・スリングとブリット20個、クローク・オヴ・レジスタンス+2ヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+4リング・オヴ・プロテクション+2、130gp

 むら気で悪戯者のこうしたバードは容赦の無い傾向がある。

ミラネット・ルッテピ Milanet Rutteppi

 ミラネットの楽しみは他人が終わる時から始まる。彼女は評判を貶める醜聞と嘘を広めることで仇敵の人生を破滅させる。社交的で友好的になることで、彼女はこうした荒唐無稽な話が標的の耳に入るまで、自分に狙われている事を知られないようにする。
 有名人ミラネットは演奏や詩吟の行事で芸を披露する。
 戦闘遭遇:ミラネットは味方が損害を与えている間に敵の防備を下げさせ続ける。仲間がいない時、彼女は生き延びて再戦するために混沌を創り出して逃げ出す。
 ロールプレイの指針:直接話すと、ミラネットはいつも魅力的で楽しませるが、吐き気を催す噂に捻じ曲げようと内心で対話している者の話を詳らかに測る。

競合の探検家 脅威度17 Rival Explorer

経験点 102,400
ハーフオーク、18レベル・バード
NE/中型サイズの人型生物(オーク、人間)
イニシアチブ +6;感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+20
防御
AC 24、接触17、立ちすくみ19(+1回避、+2反発、+4【敏】、+7鎧)
hp 102 (18d8+18)
頑健 +8、反応 +18、意志 +11;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 オークの凶暴性
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +2ソード・オヴ・ライフ・スティーリング=+19/+14/+9(1d8+5/17~20)
特殊攻撃 呪芸43ラウンド/日(即行アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、戦慄の音色、自信鼓舞の呪芸+5、勇気鼓舞の呪芸+4、武勇鼓舞の呪芸、英雄鼓舞の呪芸、群集示唆の詞、癒しの呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル18;精神集中+23)
6レベル(3回/日):アニメイト・オブジェクツグレーター・シャウト(DC21)、シンパセティック・ヴァイブレーションファインド・ザ・パス
5レベル(5回/日):シャドウ・ウォーク(DC20)、シャドウ・エヴォケーション(DC20)、グレーター・ディスペル・マジックグレーター・ヒロイズム
4レベル(6回/日):キュア・クリティカル・ウーンズ(DC19)、シャウト(DC19)、フリーダム・オヴ・ムーヴメントブレイク・エンチャントメント(DC19)
3レベル(6回/日):ガシアス・フォームシー・インヴィジビリティチャーム・モンスター(DC18)、ファントム・スティードヘイスト(DC18)、リムーヴ・カース
2レベル(6回/日):オルター・セルフキャッツ・グレイスグリッターダスト(DC17)、サイレンス(DC17)、サジェスチョン(DC17)、タンズ
1レベル(7回/日):アニメイト・ロープアラームアンディテクタブル・アラインメントエクスペディシャス・リトリートグリースディテクト・シークレット・ドアーズ
0レベル(回数無制限):ダンシング・ライツディテクト・マジックメイジ・ハンドメッセージメンディングリード・マジック
戦術
戦闘前 このバードはキャッツ・グレイスおよびフリーダム・オヴ・ムーヴメントを発動する。
戦闘中 このバードは自身にヘイストを発動してから一撃離脱攻撃を行う。
基本データ キャッツ・グレイスを除いた、このバードのデータは イニシアチブ +4;【敏】 18;技能 〈装置無力化〉+18、〈脱出術〉+18、〈隠密〉+20。
一般データ
【筋】16、【敏】22、【耐】12、【知】13、【判】9、【魅】20
基本攻撃 +13;CMB +16;CMD 33
特技 《一撃離脱》、《回避》、《軽業移動》、《強行突破》、《クリティカル強化:ロングソード》、《クリティカル熟練》、《素早い移動》、《武器熟練:ロングソード》、《よろめき化クリティカル》
技能 〈威圧〉+7、〈隠密〉+22、〈軽業〉+12(跳躍時+16)、〈芸能:歌唱〉+18、〈芸能:弦楽器〉+25、〈芸能:舞踏〉+20、〈芸能:朗誦〉+13、〈交渉〉+10、〈呪文学〉+15、〈装置無力化〉+20、〈脱出術〉+18、〈知覚〉+20、〈知識:神秘学、ダンジョン探検、地理、歴史、地域、自然、次元界、宗教〉+14、〈登攀〉+10、〈はったり〉+10、〈魔法装置使用〉+20
言語 オーク語、共通語、竜語
その他の特殊能力 オークの血、何でも屋(あらゆる技能を使用、全ての技能がクラス技能)、バードの知識+9、博識3回/日、万能なる芸(演劇、舞踏、朗誦、弦楽器、管楽器)、武器精通
戦闘用装備 スクロール・オヴ・ファイアーボール(2)、スクロール・オヴ・レッサー・レストレーションスクロール・オヴ・ライトニング・ボルト(2)、スクロール・オヴ・リムーヴ・カースワンド・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズ(50チャージ);その他の装備 +3チェイン・シャツ+2ソード・オヴ・ライフ・スティーリングベルト・オヴ・フィジカル・パーフェクション+2クローク・オヴ・レジスタンス+1ゴーグルズ・オヴ・マイニュート・シーイングハット・オヴ・ディスガイズヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+4ネックレス・オヴ・アダプテイションリング・オヴ・プロテクション+2、高品質のリュート、高品質の盗賊道具、10gp

 競合の探検家は他の冒険者たちと競争し、同じ報酬を狙う。

ローシア・ムールドン Rhortia Mooldon

 十代の頃からローシアは数ダースの冒険者集団と旅をしている。彼女は最も興奮するあるいは最も儲かる報酬を約束する者に与する。ローシアは倒して荒稼ぎできるよう、冒険者が町で準備している間に彼らを偵察する。
 ローシアは長期間の興業の間に喉歌を学び、この技を使って自身のバードの呪芸を強化し相手を不安で満たす。
 戦闘遭遇:ローシアは奥に位置取って(仲間を増強しながら)戦闘の流れを観察し、完璧な時期に打って出る。
 ロールプレイの指針:彼女はハット・オヴ・ディスガイズを使って無害な外見になり、情報を得ようとへこへこする若者か異端審問の老人の姿を取る。

練達の密偵 脅威度18 Master Spy

経験点 153,600
人間、19レベル・バード
LE/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +7;感覚 〈知覚〉+13
防御
AC 24、接触17、立ちすくみ20(+1回避、+3反発、+3【敏】、+7鎧)
hp 137 (19d8+48)
頑健 +13、反応 +17、意志 +14;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
防御能力 ミスディレクション
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +2レイピア=+20/+15/+10(1d6+2/18~20)
遠隔 +2ダガー=+19/+14(1d4+2/19~20)
特殊攻撃 呪芸47ラウンド/日(即行アクション;打ち消しの調べ、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、戦慄の音色、自信鼓舞の呪芸+6、勇気鼓舞の呪芸+4、武勇鼓舞の呪芸、英雄鼓舞の呪芸、群集示唆の詞、癒しの呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル19;精神集中+26)
6レベル(5回/日):ギアス/クエストサモン・モンスターVI(インヴィジブル・ストーカー)、グレーター・スクライング(DC23)、プロジェクト・イメージ(DC23)
5レベル(6回/日):シャドウ・ウォーク(DC22)、ソング・オヴ・ディスコード(DC24)、ドリームフォールス・ヴィジョンミスリード
4レベル(6回/日):ゾーン・オヴ・サイレンスディメンジョン・ドアドミネイト・パースン(DC23)、フリーダム・オヴ・ムーヴメントモディファイ・メモリー(DC23)
3レベル(7回/日):イリューソリイ・スクリプト(DC20)、クレアオーディエンス/クレアヴォイアンスシー・インヴィジビリティディスペル・マジックブリンクヘイスト(DC20)
2レベル(7回/日):オルター・セルフサジェスチョン(DC21)、タンズディテクト・ソウツ(DC19)、ミスディレクションミラー・イメージ
1レベル(7回/日):アラームアンシーン・サーヴァントエクスペディシャス・リトリートオブスキュア・オブジェクトチャーム・パースン(DC20)、フェザー・フォール
0レベル(回数無制限):オープン/クローズゴースト・サウンド(DC17)、ディテクト・マジックメイジ・ハンドライトララバイ(DC19)
戦術
戦闘前 このバードは、ミスディレクションをいかなる時も維持している。
戦闘中 このバードはスクロール・オヴ・ ディスインテグレイトを使って戦端を開く。
一般データ
【筋】10、【敏】16、【耐】14、【知】14、【判】10、【魅】24
基本攻撃 +14;CMB +14;CMD 31
特技 《イニシアチブ強化》、《回避》、《頑健無比》、《技能熟練:芸能:演劇》、《呪文音声省略》、《呪文高速化》、《呪文熟練:心術》、《呪文動作省略》、《上級呪文熟練:心術》、《武器熟練:レイピア》、《武器の妙技》
技能 〈隠密〉+24、〈芸能:演劇〉+35、〈芸能:舞踏、朗誦〉+25、〈交渉〉+26、〈呪文学〉+20、〈真意看破〉+6、〈装置無力化〉+24、〈脱出術〉+15、〈知覚〉+13、〈知識:神秘学、歴史、自然、貴族、次元界〉+15、〈知識:地域〉+26、〈はったり〉+20、〈魔法装置使用〉+25
言語 共通語、風界語、竜語
その他の特殊能力 何でも屋(あらゆる技能を使用、全ての技能がクラス技能、あらゆる技能で出目10)、バードの知識+9、博識3回/日、万能なる芸(演劇、朗誦、舞踏、弦楽器、打楽器)
戦闘用装備 スクロール・オヴ・ディスインテグレイト(3)、スクロール・オヴ・ヒールスクロール・オヴ・レストレーションスクロール・オヴ・テレポート(2)、その他の装備 +3チェイン・シャツ+2ダガー(2)+2レイピアベルト・オヴ・フィジカル・パーフェクション+2クローク・オヴ・レジスタンス+3ヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+4リング・オヴ・インヴィジビリティリング・オヴ・プロテクション+3、276gp

 練達の密偵は影か夜会に潜み、そこで楽々と人々を欺く。

マーリト・テラミン Marlit Telamin

 世界で最も偉大な翰林院で教育を受け、最も無慈悲な犯罪一家の1つで育ったこの外交官は5つの異なる国と団体の為に行動している。彼は複雑な計画を練り、いつも自分以外の誰かの仕業であるという痕跡を残す。(無数にある彼の偽名の1つである)マーリトは敵国の為にも動いているとどこかの犯罪一家が知った場合、彼らは反逆だと彼を狩りたて刎頚に処すかもしれない。
 戦闘遭遇:マーリトは無防備な標的を暗殺し、見つかったら戦って生き延びる。
 ロールプレイの指針:体のつくりと戦略の知識によって、マーリトは軍人のように振る舞う。

終末論者 脅威度19 Doomsayer

経験点 204,800
人間、20レベル・バード
NE/中型サイズの人型生物(人間)
イニシアチブ +2;感覚 〈知覚〉+17
防御
AC 22、接触14、立ちすくみ20(+2反発、+2【敏】、+8鎧)
hp 133 (20d8+40)
頑健 +12、反応 +18、意志 +15;バードの呪芸、[言語依存]、および[音波]に対して+4
攻撃
移動速度 30フィート
近接 +2アンホーリィ・アダマンティン製サイズ=+21/+16/+11(2d4+6/19~20/×4)
特殊攻撃 呪芸50ラウンド/日(即行アクション;打ち消しの調べ、死に至る芸術、悲運の葬送歌、散逸の演技、恍惚の呪芸、戦慄の音色、自信鼓舞の呪芸+6、勇気鼓舞の呪芸+4、武勇鼓舞の呪芸、英雄鼓舞の呪芸、群集示唆の詞、癒しの呪芸、示唆の詞
修得済みのバード呪文 (術者レベル20;精神集中+28)
6レベル(6回/日):アナライズ・ドゥウェオマーサモン・モンスターVIグレーター・スクライング(DC24)、プログラムド・イメージ(DC26)、プロジェクト・イメージ(DC26)
5レベル(6回/日):シャドウ・ウォーク(DC23)、ソング・オヴ・ディスコード(DC25)、グレーター・ディスペル・マジックナイトメア(DC25)、フォールス・ヴィジョン
4レベル(7回/日):グレーター・インヴィジビリティシャウト(DC22)、ドミネイト・パースン(DC24)、ハリューサナトリ・テレイン(DC24)、ホールド・モンスター(DC24)、レインボー・パターン(DC24)
3レベル(7回/日):メジャー・イメージ(DC23)、キュア・シリアス・ウーンズ(DC21)、クラッシング・ディスペア(DC23)、シー・インヴィジビリティファントム・スティードフィアー(DC21)
2レベル(7回/日):インヴィジビリティサイレンス(DC20)、シャターダークネスミラー・イメージレイジ
1レベル(7回/日):アラームチャーム・パースン(DC21)、ディスガイズ・セルフヒディアス・ラフター(DC21)、フェザー・フォールマジック・マウス
0レベル(回数無制限):オープン/クローズディテクト・マジックフレア(DC18)、メイジ・ハンドメッセージリード・マジック
戦術
戦闘中 このバードは接近戦ではサイズで戦い、ワンド・オヴ・ エナヴェイションを使う。
一般データ
【筋】16、【敏】14、【耐】14、【知】13、【判】8、【魅】26
基本攻撃 +15;CMB +18(足払い+22);CMD 32(足払いに対して34)
特技 《足払い強化》、《クリティカル強化:サイズ》、《軍用武器習熟》、《攻防一体》、《呪文高速化》、《呪文熟練:心術、幻術》、《上級足払い》、《上級呪文熟練:心術、幻術》、《武器熟練:サイズ》
技能 〈隠密〉+24、〈芸能:弦楽器〉+31、〈芸能:舞踏〉+20、〈芸能:朗誦〉+21、〈呪文学〉+19、〈脱出術〉+19、〈知覚〉+17、〈知識:工学、地理〉+15、〈知識:次元界〉+20、〈知識:自然、貴族〉+16、〈知識:宗教〉+26、〈知識:神秘学〉+21、〈知識:ダンジョン探検〉+18、〈知識:歴史、地域〉+17、〈治療〉+12、〈飛行〉+14、〈魔法装置使用〉+26
言語 共通語、奈落語
その他の特殊能力 何でも屋(あらゆる技能を使用、全ての技能がクラス技能、あらゆる技能で出目10)、バードの知識+10、博識3回/日、万能なる芸(舞踏、鍵盤楽器、朗誦、弦楽器、管楽器)
戦闘用装備 スクロール・オヴ・ビストウ・カーススクロール・オヴ・ヒールスクロール・オヴ・レストレーション(2)、スクロール・オヴ・テレポートワンド・オヴ・エナヴェイション(50チャージ);その他の装備 +4チェイン・シャツ+2アンホーリィ・アダマンティン製サイズベルト・オヴ・フィジカル・パーフェクション+2ブーツ・オヴ・ストライディング・アンド・スプリンギングクローク・オヴ・レジスタンス+4ヘッドバンド・オヴ・アリュアリング・カリズマ+6リング・オヴ・プロテクション+2、57gp

 孤高の終末論者もいる;終焉を目撃する為の教団を設立する者もいる。

アシャ・ガルサー Asha Garcer

 若い頃から終末を唱えていたアシャは現在黙示録を早める術を求めている。数百人を擁する彼女の教団は瀕死の世界の哀歌を謳う。彼女は黙示録への恐怖を食い物にしているのだと言う者もいるが、自身の大げさな話を心底信じているのだと考える者もいる。信徒は全員が完全な忠信を示している。彼らは世界の終わりを見ようと生きているが、アシャの理念の為なら戦死も恐れない。
 戦闘遭遇:狂信者の群れがアシャを守る。
 ロールプレイの指針:厳格なる教団の統率者の祝福を受ける為の会合には招待が必要となる。