ARG > 稀少種族 > サンサーラン


サンサーラン Samsarans


 サンサーランは、青白い肉体と細い小川を流れる水のような透明な血を持つ神秘的な人型生物である。彼らは古来の風格を感じさせるクリーチャーであり、それは幼少の頃から変わらない。サンサーランの成長は誕生から死まで一様に進むわけではなく、誕生と死、再誕を結んだ一つの円といった方が適切である。サンサーランが死ぬと、新しい人生を過ごすため、若いサンサーランとして新たに転生する。その過去の記憶はぼんやりとしてはっきりとしない――それぞれの新しい肉体は、まるで親と子供のように異なるクリーチャーであり、異なる個性を持つ。

 サンサーランは人間に似た姿をしているが、暗い色の髪と、瞳孔も虹彩もない虚ろで白い瞳を持つ。肌の色は通常薄暗いライト・ブルーである。

サンサーランの種族特性 Samsaran Racial Traits


 すべてのサンサーランは(サンサーラン)の副種別を持つ人型生物である。彼らは以下の種族特性を持つ。

+2【知力】、+2【判断力】、-2【耐久力】:サンサーランは洞察力があり強い精神力を持つが、肉体が弱いことが多い。

中型:サンサーランは中型クリーチャーであり、サイズによるボーナスもペナルティも受けない。

普通の移動速度:サンサーランは30フィートの基本移動速度を持つ。

夜目(変則):サンサーランは薄暗い照明の環境下で人間の2倍の距離まで見通すことができる。

命との結合(変則)/Lifebound:サンサーランは[即死]効果に抵抗するためのセーヴィング・スロー、負のエネルギーに対するセーヴィング・スロー、負のレベルを取り除くための頑健セーヴ、ヒット・ポイントが負の値になった際に安定化するために行う【耐久力】判定に+2の種族ボーナスを得る。

サンサーランの魔法(擬呪):【魅力】の能力値が11以上のサンサーランは、以下の擬似呪文能力を得る:1/日―コンプリヘンド・ランゲージズステイビライズデスウォッチ。これらの効果の術者レベルはサンサーランのレベルに等しい。

過去の欠片(変則)/Shards of the Past:サンサーランの過去生は2つの特定の技能にボーナスを与える。サンサーランは技能を2つ選び、その双方に+2の種族ボーナスを得る。さらにそれらは実際のクラスに関係なく、クラス技能として扱われる。

言語:サンサーランはプレイ開始時に共通語およびサンサーラン語の会話能力を持っている。高い【知力】を持つサンサーランは次に挙げる言語を選択することができる:人間の言語いずれか、風界語、巨人語、地獄語、地界語、テング語、天上語、ナガジ語、奈落語、火界語、水界語、および竜語。

代替種族特性 Alternate Racial Traits


既存のサンサーランの種族特性の代わりに以下の種族特性を選択してもよい。この新しいオプションのいずれかを選択する前に、君のGMに相談をすること。

神秘的な過去生(超常)/Mystic Past Life:君は現在の呪文の使い手クラスの呪文リストに他の呪文の使い手クラスの呪文を加えることができる。1+君の呪文の使い手で重要な能力値ボーナス(クレリックなら【判断力】など)に等しい数の呪文を追加する。その呪文は君が加えようとしている呪文の使い手クラスのものと、同じ種別(秘術あるいは信仰)でなければならない。例えば、君はドルイド・クラスの呪文リストにディヴァイン・パワーを加えることはできるが、ウィザード・クラスの呪文リストに加えることはできない(ディヴァイン・パワーは信仰呪文であるため)。これらの呪文は1レベル・キャラクターが発動できるものである必要はない。この能力で追加される呪文の数は、1レベルの時点で追加される。能力値が変更されても、獲得できる呪文の数は変わらない。この種族特性は過去の欠片と置き換える。

適性クラス・オプション Favored Class Options


以下のオプションは記載の適性クラスを有するサンサーランに適用可能である。特に断りのない限り、ボーナスは適性クラスの特典を選択するたびに適用される。

ウィザード:ウィザードの呪文書にウィザードの呪文リストの呪文1つを追加する。この呪文は術者が発動可能な最も高い呪文レベルより1レベル以上低いものでなければならない。

オラクル:オラクルの呪文リストより1つの修得呪文を得る。この呪文はオラクルが発動可能な最大呪文レベルより1レベル以上低い呪文レベルでなければならない。

モンク[即死]攻撃に対するモンクのセーヴィング・スローに+1/2のボーナスを得る。

ローグ:このローグは1/6個のローグの技を獲得する。

種族アーキタイプ Racial Archetypes


以下の種族アーキタイプはサンサーランに適用可能である。

転生せしオラクル(オラクル) Reincarnated Oracle


 転生せしオラクルは自らの知識と力を過去生の経験から引き出す。その経験は魂の祖先の指導を通して、究極の再臨の道へと彼らを導く。転生せしオラクルは以下のクラス特徴を持つ。

推奨神秘:祖霊、伝承、時。

オラクルの呪い:転生せしオラクルは1レベルの時点で、悪霊憑きか異言のいずれかを選択しなければならない。

ボーナス呪文シー・アラインメント(2レベル)、ディテクト・ソウツ (4レベル)、コンタクト・アザー・プレイン(10レベル)、モーメント・オヴ・プレシャンス(16レベル)、オーヴァーウェルミング・プレゼンス(18レベル)。これらの呪文はそれぞれのレベルにおけるオラクルの神秘ボーナス呪文と置き換える。

啓示:転生せしオラクルは、記載したレベルのいずれかで以下の啓示を修得しなければならない。

位置記憶(超常)/Location Memories:即行アクションとして、君は現在の場所に関する記憶や洞察を、自身の過去生から探すことができる。これにより君は1分の間、鋭敏嗅覚能力と夜目を得、〈生存〉および〈知覚〉判定に+2の洞察ボーナスを得る。君はこの能力を1日に3+君の【魅力】修正値に等しい回数だけ使用することができる。君はこの啓示を1レベルか3レベルの時点で修得しなければならない。

魂の記憶(超常)/Spirit Memories:1日に1回、君は満たされぬ欲望と過去生の目的を呼び出し、その不満と欲望を目から目標に投射することができる。これは1体のクリーチャーに効果を及ぼす凝視攻撃である。目標は意志セーヴ(DC 10+君の【魅力】修正値)を行わねばならず、失敗すると1ラウンドの間不調状態かつよろめき状態となる。これは(強制)[精神作用]効果である。君はこの能力を1日に3+君の【魅力】修正値に等しい回数だけ使用することができる(訳注:1日1回という記述と矛盾)。君はこの啓示を1、3、7レベルのいずれかで修得しなければならない。

新しい種族ルール New Racial Rules


以下のオプションはサンサーランに適用することができる。この新しいオプションのいずれかを選択する前に、君のGMに相談をすること。

サンサーランの装備品 Samsaran Equipment


サンサーランは以下の装備品を利用することができる。

サンサーランの生命の紡ぎ車 /Samsaran Life Wheel:この片手に収まる木製の糸巻きは箱のような収納箱の中で自由に回転できる。この糸巻きの外側に刻まれているのは、あるサンサーランの過去生に関係した名前と印が併記された無数のサンサーランの祈祷者である。サンサーランは瞑想により過去生との間の魂のつながりを強める間に、この紡ぎ車が回転していると信じている。自らの過去や過去生に関係した〈知識:歴史〉による質問においてこの紡ぎ車を手に10分間瞑想すれば、この判定に+1の洞察ボーナスを得る。

サンサーランの装備品
品物 費用 重量
サンサーランの生命の紡ぎ車 25gp 1/2ポンド

サンサーランの特技 Samsaran Feats


サンサーランは以下の特技を利用することができる。

《生命の血》 Life's Blood


 君の血は永遠の生命に連なり、その癒しの力により君は自らの血を近くのものを癒すために使用できる。

前提条件:サンサーラン。

利益:回数無制限の全ラウンド・アクションとして、君は他のクリーチャーを癒すために、自らの生命力のいくばくかを犠牲にする血を伴う特別な儀式を執り行うことができる。この特技を使用する際、君は1d4ポイントのダメージを受ける。そしてこの血が生きているクリーチャーに塗られることにより、君が受けたダメージに等しいヒット・ポイントを回復する。これは超常能力である。君が血を流すことでのみこの効果は機能する。この能力で1体のクリーチャーを1日に1回以上回復することはできない。

サンサーランの魔法のアイテム Samsaran Magic Items


サンサーランは以下の魔法のアイテムを利用することができる。

インセンス・オヴ・メニー・フェイツ

Incense of Many Fates/無数の運命の香)

オーラ 中程度・占術;術者レベル 11レベル

装備部位 無し; 市価 3,300gp; 重量 1ポンド

説明

 瞑想の間に使用すると、この香は重要な人物や場所、物体について学ぶために、サンサーランの意識を過去生あるいは未来生に飛ばすことができる。これはレジェンド・ローアと同様に機能するが、その対象が手近にある場合にのみ機能する。この超越的な状態は1時間続き、その間使用者は他のアクションをとることができない。瞑想の間に邪魔されると、香の効果は失われる。サンサーラン以外のクリーチャーもこの香を使用できるが、他の人生とのつながりは弱いため、24時間かけてより深い瞑想を行う必要がある。香は1ブロックで1回分である。

作成方法


サンサーランの呪文 Samsaran Spells


サンサーランは以下の呪文を利用することができる。

カルミック・ブレッシング

Karmic Blessing/因縁の祝福
系統 占術[善]; 呪文レベル クレリック1、ウィッチ1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 接触
目標 接触したクリーチャー
持続時間 1ラウンド/レベル
セーヴ 意志・無効(無害);呪文抵抗 可(無害)

 目標は術者が選択した技能1つをクラス技能として扱う。