UC > 呪文 > あ行

+  目次

呪文(あ行)

アーケイン・キャノン

Arcane Cannon/秘術砲
系統 変成術;呪文レベル ウィザード/ソーサラー7
発動時間 1ラウンド
構成要素 音声、動作、焦点(5,000gp の費用を要する術者の血の雫から鍛造された華麗な大砲の模型)
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
効果範囲 動く魔法の大砲1つ
持続時間 1ラウンド/レベル
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗 不可
 術者の焦点具は呪文の効果範囲内の空いているマスに現れる中型のアーケイン・キャノン になる。効果範囲内に空いているマスが存在しなければ呪文は失敗する。大砲は装填された状態で現れる。それ以降の各ラウンドにおいて、大砲は射撃か装填をすることができる。大砲で射撃するためには装填しなければならない。術者は大砲のために矢弾を供給する必要はない。
 術者のターンにおいて、術者は移動アクションを費やして大砲に新しい地点へと自分自身を動かすように指示を出し、大砲を20フィートまで移動させることができる。アーケイン・キャノン が術者の視線から離れた場合、その存在は瞬いて消え、呪文の持続時間は終了する。
 大砲は50フィートの射程単位を持つ。最初の射程単位内の目標へは接触攻撃となり、不発確率は存在しない。大砲はコンダクティヴの武器特殊能力(Advanced Player's Guide』の286ページ参照)を持つ武器として扱い、術者はアーケイン・キャノン の有効距離内にいる限り、自身の擬似呪文または超常能力を解き放つために使用することができる。大砲の攻撃ボーナスは、術者の術者レベル+術者の【知力】ボーナスまたは【魅力】ボーナス(それぞれウィザードまたはソーサラー)に加え、4術者レベルごとに+1(20レベル時に最大で+5)した値に等しい。命中すると、大砲は4d10ダメージを与える。アーケイン・キャノン のクリティカル修正は×4である。
 大砲はAC10、硬度10、および80ヒット・ポイントを持つ。大砲が呪文またはセーヴの必要な効果の対象になった場合、術者のセーヴィング・スロー修正値を使用する。大砲が機会攻撃を誘発することは決してない。大砲が破壊された場合、術者の焦点具もそうなる。

アジュアリング・ステップ

Adjuring Step/懇願の歩み
系統 防御術(力場)(訳注:おそらく[力場]);呪文レベル アルケミスト1、バード1、メイガス1、ウィザード/ソーサラー1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質(ウサギの足)
距離 自身
目標 術者
持続時間 1ラウンド/レベル、もしくはチャージ消費するまで
 この呪文は、まだ移動していないか、ゆっくり移動している呪文の使い手または処方の使い手によって使用される時に最も効果的な、微妙で複雑な力場の効果を発生させる。この呪文の効果を受けている間、術者はラウンド毎に2回の5フィート・ステップ行うことができ、機会攻撃を誘発することなく依然として呪文の発動と擬似呪文能力の使用を行うことができる。この呪文は術者が攻撃、他のクリーチャーに害をなす呪文の発動、もしくは5フィート以上移動する1移動アクションを行うと即座に自動的にチャージ消費される。呪文をチャージ消費させたアクションも機会攻撃を誘発する場合は、そのアクションは依然として通常通りに機会攻撃を誘発する。

アドレイション

Adoration/憧れ
系統 心術[感情、精神作用](第3刷更新);呪文レベル バード1、ウィザード/ソーサラー2、ウィッチ2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 クリーチャー1体
持続時間 1分/レベル
セーヴィング・スロー 意志・無効(無害);呪文抵抗
 この呪文の目標は〈交渉〉または演武時に影響を与えようとする人々にとっての崇拝の対象となる。目標が戦闘に参加していない場合、クリーチャーに影響を与える〈交渉〉判定に+2士気ボーナスを得る。クリーチャーが演武(153ページ参照)に加わっている場合、目標はすべての演武判定に+2士気ボーナスを得る。

アニマル・アスペクト

Animal Aspect/動物の相
系統 変成術(ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト2、メイガス 2、ドルイド2、レンジャー2、ウィザード/ソーサラー2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質/信仰(動物の一部)
距離 自身
目標 術者
持続時間 1分/レベル(解除可)
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗 可(無害)
 術者は動物の有益な性質のいくつかを得る。術者の基本的な形態はおおむね変わらず、術者のサイズは変更されないが、肉体のいくつかの部位は変更される。術者が装着している鎧または装備品は、呪文の持続時間中は新たな姿に合わせて調整される。術者はアニマル・アスペクトを発動する時、関連した利益を得るために以下の動物の1つを選択する。術者は1度に1つのアニマル・アスペクト またはグレーター・アニマル・アスペクトしか有効にできない。

 :術者の足は細長く筋肉質になる。術者は〈軽業〉判定に+4技量ボーナスを獲得し、術者は走り出したかのように、常に跳ね回る。
 ゴリラ:術者の腕は大きなエイプのそれのように、長く、柔軟で、強くなる。術者の素手打撃のダメージ・ダイスの種別は1段階大きくなり、組みつきまたは位置ずらしの戦技を行う時の戦技判定に+4技量ボーナスを獲得する。
 :術者の手と腕は猿のように器用になる。術者は〈登攀〉判定に+4技量ボーナスを獲得し、《万能投擲術》特技を持っているかのように物体を投擲できるようになる。
 カワウソ:術者の手足にはヒレが生え、肺の容量が増し、容易に水中を移動できるようになる。術者は移動速度の半分に等しい水泳移動速度と、水泳移動速度を持つことによるすべての利益を獲得する。加えて、術者は息を止め続けるための【耐久力】判定を強いられる前に、【耐久力】1ポイントにつき4ラウンドの間息を止めることができる。
 アライグマ:術者の手は非常に器用になり、その足は静かに歩くようになる。術者は〈装置無力化〉〈手先の早業〉、および〈隠密〉判定に+2技量ボーナスを獲得する。
 ラプトル:術者の足はディノニクスのような走行速度を実現する構造になる。術者は基本移動速度に+20フィートの強化ボーナスを得る。
 キノボリトカゲ:術者の手足は登攀に適した爪とヒレを生やす。術者は通常の移動速度の半分に等しい登攀移動速度と、生得の登攀移動速度を持つことによるすべての利益を得る。

グレーター・アニマル・アスペクト

Animal Aspect, Greater/上級動物の相
系統 変成術(ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト3、メイガス 3、ドルイド3、レンジャー3、ウィザード/ソーサラー4
 この呪文は術者が1度に2つの相か、アニマル・アスペクト の相から獲得できる効果に加えて以下に説明されている効果を得ることのできる1つの相のいずれかを得ることができることを除き、アニマル・アスペクト のように働く。

 :術者は通常の移動速度の半分に等しい水泳移動速度と、水泳移動速度を持つことによるすべての利益を獲得する。
 ゴリラ:術者は〈知覚〉判定に+2技量ボーナス、および頑健セーヴに+1技量ボーナスを獲得する。
 :術者は〈軽業〉判定に+4技量ボーナスを獲得する。
 カワウソ:術者の水泳移動速度は完全な通常の移動速度まで増大し、水中で呪文を発動するための精神集中判定が不要になる。
 アライグマ:術者の〈装置無力化〉〈手先の早業〉、および〈隠密〉判定への技量ボーナスは+4に増大する。
 ラプトル:術者の基本移動速度への強化ボーナスは+30フィートに増大し、《疾走》特技の利益を獲得する。
 キノボリトカゲ:術者は〈隠密〉判定に+4技量ボーナスを獲得する。

アバンデント・アミュニション

Abundant Ammunition/豊富な矢弾
系統 召喚術(招来);呪文レベル バード1、クレリック1、レンジャー1、ウィザード/ソーサラー1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質/信仰 (矢弾の1欠片)
目標 接触した容器1つ
持続時間 1分/レベル
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗 不可
 魔法のかかっていない矢弾かシュリケン(高品質の矢弾やシュリケンでもよい。ただし特殊な材質で作られた物や錬金術に関わるもの、魔法的でない処置が施されたものであってはならない)の入っている矢筒かポーチのような容器に対して発動すると、この呪文は各ラウンドの開始時に、そのラウンドの前に容器から取り出されたあらゆる矢弾を補充する。この呪文の発動後に、術者がアライン・ウェポン またはグレーター・マジック・ウェポン のような矢弾を強化する呪文を同じ容器に対して発動した場合、この呪文の召喚する全ての矢弾はその呪文の影響を受ける。(第3刷更新

アブソーブ・トキシティ

Absorb Toxicity/毒素吸収
系統 死霊術;呪文レベル アルケミスト3、ドルイド4、ウィザード/ソーサラー5、ウィッチ4
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質(毒を持つ植物の棘)
距離 自身
目標 術者
持続時間 10分/レベル、もしくはチャージ消費するまで
セーヴィング・スロー 本文参照;呪文抵抗 不可
 術者は周辺の毒素を吸収し、その結果毒性を帯びる。この呪文の効果の持続している間、術者は接触によって感染する病気と接触毒への完全耐性を持つ。術者が病気か毒にさらされている時、術者はこれを吸収することを選択できる。そうすることにより、術者の吸収したもの以外の病気または毒への、この呪文による完全耐性は終了する。術者は依然としてこの呪文が終了するまで新しい災厄への完全耐性を保持する。術者への2回目のアブソーブ・トキシティの発動は2つ目の毒を吸収することを許可しないが、代わりに効果の持続時間が完全な10分/レベルにリセットされる。
 術者が病気か毒を吸収している間、術者は近接接触攻撃によって他のクリーチャーにその災厄を移すことができる。攻撃に失敗しても呪文はチャージ消費されず、術者はその後のラウンドで再び災厄を移すことに挑戦できる。攻撃が命中した場合、この呪文はチャージ消費され、目標は移された災厄に対するセーヴィング・スロー(DCはこの呪文のDCと災厄のセーヴDCのいずれか高い方に等しい)を行わねばならず、失敗すると即座にその効果か初期効果を受ける。目標はその後は災厄の通常の効果を受け続ける。
 術者が災厄を移す前に呪文の持続時間が終了した場合、術者は吸収していた毒または病気を自分自身に移したかのように受けるが、この場合の毒または病気に対するセーヴには+2のボーナスが得られる。

アブレーティヴ・バリアー

Ablative Barrier/切除の障壁
系統 召喚術(創造)[力場];呪文レベル アルケミスト2、メイガス2、ウィザード/ソーサラー3、サモナー2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質(盾から切り取られた金属片)
距離 接触
目標 接触したクリーチャー
持続時間 1時間/レベル、もしくはチャージ消費するまで
セーヴィング・スロー 意志・無効(無害);呪文抵抗 不可
 不可視の固体の力場の層が目標を取り囲んで防御し、目標のACに+2の鎧ボーナスを与える。加えて、攻撃毎に目標の受ける最初の5ポイントの致傷ダメージを非致傷ダメージに変換する。常に非致傷ダメージを与える攻撃に対しては、目標はDR5/-を獲得する。一度この呪文が術者レベルごとに5ポイント(最大50ポイント)のダメージを非致傷ダメージに変換すると、呪文はチャージ消費される。

アンエリング・ウェポン

Unerring Weapon/誤らない武器
系統 変成術;呪文レベル インクィジター1、メイガス 1、ウィザード/ソーサラー1、ウィッチ1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 武器1つ、または矢弾20本(発動時にすべてがひとまとまりになっていること)
持続時間 1ラウンド/レベル
セーヴィング・スロー 意志・無効(無害、物体);呪文抵抗 可(無害、物体)
 この呪文は武器が致命的な部分へ近づくように向きを変えるようにし、クリティカル・ロールの結果を改善する。この変成術はクリティカル・ヒットを確定させる攻撃ロールに+2に加え4術者レベルにつき+1のボーナスを与える(最大で合計ボーナス+7)。この呪文を矢弾に発動した場合、その攻撃が命中したかどうかに関わらず、特定の矢弾への効果はその矢弾が攻撃に使用されるたびに終了する。この呪文に関して、シュリケンは矢弾と見なされる。

コミュナル・アント・ホール

Ant Haul, Communal/共用蟻の運搬
呪文レベル アルケミスト2、クレリック2、ドルイド2、レンジャー2、ウィザード/ソーサラー2、サモナー2
目標 接触したクリーチャー
 この呪文は術者が接触したクリーチャーの間で2時間単位で持続時間を分割してよいことを除き、アント・ホール のように働く。

イリュージョン・オヴ・カーム

Illusion of Calm/沈着の幻術
系統 幻術(虚像);呪文レベル アルケミスト1、メイガス 1、ウィザード/ソーサラー1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 自身
目標 術者
持続時間 1分/レベル
セーヴィング・スロー 意志・看破(命中時;以下参照);呪文抵抗 不可
 この呪文を発動するとき、術者は自身と同じマスに幻像の身代わりを作り出す。身代わりは術者がそうしていないときでも、依然として立っているように見える。この呪文の影響下にある間、術者は呪文発動、投擲武器による遠隔攻撃、あるいは移動アクションにより最初のマスから移動する時に機会攻撃を誘発しない。幻像はいかなる種類の射出武器による遠隔攻撃も隠蔽しない。クリーチャーは術者にいずれかの種類の攻撃を命中させたとき、虚像を看破するためのセーヴィング・スローを行う。セーヴィング・スローに成功すると、看破に成功してそのクリーチャーに対する呪文の効果は終了する。

インストゥルメント・オヴ・アゴニー

Instrument of Agony/苦悩の楽器
系統 変成術;呪文レベル クレリック2、インクィジター2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 接触
目標 接触した武器
持続時間 1分/レベル
セーヴィング・スロー 意志・無効(無害、物体)、本文参照;呪文抵抗 可(無害、物体)、本文参照
 術者は武器から神格の怒りの明瞭なオーラを放たせる。この武器を振るっている間、クリーチャーは〈威圧〉判定に+2士気ボーナスを得る。目標となった武器を使用した攻撃が命中したとき、使用者はフリー・アクションを使用してこの効果をチャージ消費し、武器の命中したクリーチャーに苦痛を与えることができる。クリーチャーが呪文抵抗を持つ場合は、この効果に対して適用できる。クリーチャーが意志セーヴに失敗した場合、1d4+1 ラウンドの間吐き気がする状態になる。セーヴィング・スローに成功した場合は、クリーチャーは代わりに1ラウンドの間不調状態になる。この楽器に作り出された不調状態は[精神作用]効果である。

ヴァイパー・ボム・アドミクスチャー

Viper Bomb Admixture/毒蛇化混合爆弾
系統 召喚術(創造);呪文レベル アルケミスト4
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 自身
目標 術者
持続時間 1ラウンド/レベル
 この処方によって作成されたエキスを飲むことで、術者は自身の魔法的蓄えに大幅な変更を加え、このエキスの持続時間の間、作成し投擲するすべての爆弾の性質を修正する。この魔法的な蓄えへの効果は術者が使用する爆弾を修正するいかなる発見にも影響しないが、術者は一度に1つしか起動した混合効果(名称に「ボム・アドミクスチャー」を含む処方)を持つことができない。術者が他のボム・アドミクスチャーを飲んだ場合、元のボム・アドミクスチャーの効果は終了して新しいものが起動する。
 術者が爆弾を投擲して目標に直接命中させると、最大で4体の毒蛇が爆弾から解き放たれる。毒蛇の1体は直接命中した目標を攻撃し、残りの毒蛇は飛散ダメージを受けたクリーチャーを最大で3体まで攻撃する。毒蛇は近接接触攻撃(術者の基本攻撃ボーナス+【知力】修正値を使用する)を行い、命中すると 1d4+術者の【知力】修正値のダメージを与え、さらに目標はヴェノマス・スネークによるかのように毒に侵される。命中するにせよ失敗するにせよ、召喚された毒蛇は攻撃後に消滅する。召喚された蛇は術者の投擲する爆弾からダメージや悪影響を受けない。

ウィークン・パウダー

Weaken Powder/火薬弱体化
系統 変成術;呪文レベル ドルイド1、ウィザード/ソーサラー1、ウィッチ1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質/信仰(空の紙カートリッジ)
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 装填された火器1つ
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 意志・無効(物体);呪文抵抗 可(物体)
 目標の火器内の矢弾は、射撃時に装薬が少なくなる。このような矢弾により火器の射程単位は半減し、その射撃のダメージ・ロールは-2ペナルティを負う。変質した矢弾を射撃する前にこの呪文の効果に気づいた場合(DC16 の発動した呪文を識別する〈呪文学〉判定、あるいは同種の効果)、火器の使用者は標準アクションを費やして火器から変質した矢弾を取り除くことができる。そのようにした矢弾は破壊される。

ウィルダネス・ソルジャーズ

Wilderness Soldiers/野生の戦士
系統 変成術;呪文レベル ドルイド2、レンジャー2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 30フィート
効果範囲 術者を中心とする半径30フィートの放射
持続時間 1ラウンド/レベル
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗 不可
 術者は戦闘中に術者を援護させるため植物を呼び覚ます。範囲内に指示できる植物が存在しない場合には、この呪文は効果がない。術者は自身の各ターンに即行アクションおよび/または標準アクションを費やすことで、以下の攻撃の1つを指示できる。これらの攻撃の攻撃ボーナスまたは CMB は、術者の基本攻撃ボーナス+術者の【判断力】修正値に等しい。術者はこの呪文によるダメージ・ロールに3術者レベルにつき+1のボーナス(最大+5)を与える。ウィルダネス・ソルジャーズは機会攻撃を決して誘発せず、挟撃またはその他の目的に関して味方として扱われない。

 :木はその幹から間合い10フィートの近接攻撃を行う。命中すると 1d8 ポイント+術者の【判断力】修正値に等しいダメージを与える。木は代わりに同じ間合いで突き飛ばし、引きずり、あるいは位置ずらしの戦技を試みることができるが、自身を移動させることはできない。
 下草あるいは生垣:下草あるいは生垣のマス1つは中型クリーチャーとして働き、そのマスにいるか隣接する相手に組みつきの戦技を試みる。濃い下草は CMD に+2のボーナスを得る。下草は組みついたか押さえ込んだ敵を移動することができないが、組みついている敵に対する組みつき判定に成功することで 1d4+術者の【判断力】修正値に等しいダメージを与えることができる。下草の CMD は 5+自身の CMB である。術者が組みつきの維持を指示できなかった場合、下草は相手を解放する。

ウォーク・スルー・スペース

Walk through Space/空間歩き
系統 召喚術(瞬間移動);呪文レベル アルケミスト6、メイガス 6、ウィザード/ソーサラー7、サモナー6、ウィッチ7
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質(鷦鷯の卵)
距離 自身
目標 術者
持続時間 1ラウンド/レベル
 この呪文の影響下にあるとき、術者は移動アクションにより最大で30フィートまで瞬間移動を行うことができる。術者はこの移動を視線上にあり術者が立つことのできる、占有されていないマスで終了しなければならない。あるいは、術者は移動アクションを費やして、横に伏せている状態から立っている状態に瞬間移動することができる。瞬間移動は機会攻撃を誘発しない。

コミュナル・ウォーター・ウォーク

Water Walk, Communal/共用水上歩行
呪文レベル クレリック2、レンジャー2(第3刷更新
目標 接触したクリーチャー
 この呪文は術者が接触したクリーチャーの間で10分単位で持続時間を分割することを除き、ウォーター・ウォークのように働く。

ウォーディング・ウェポン

Warding Weapon/守りの武器
系統 防御術;呪文レベル メイガス 1、ウィザード/ソーサラー2、サモナー2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、焦点(術者が習熟し保持している近接武器1つ)
距離 自身
目標 術者
持続時間 1ラウンド/レベル
 この呪文の焦点具は術者の頭上を飛行して、術者のマスの中で守備態勢を取る。武器は軍事的訓練を受けた手によって導かれたかのように相手に突進し、術者を援護して近接攻撃を受け流して弾き返すが、いかなる敵に対しても反撃せず、ダメージを与えない。武器は防御のためにのみ機能する。武器が術者を守っている間、術者は防御的発動を必要とせずに、機会攻撃を誘発することなく呪文を発動することができる。
 《発動妨害》特技をもつクリーチャーは容易くこの呪文の防御をかいくぐることができる。術者はこの呪文の対象であってさえ、これらのクリーチャーから呪文を発動することによる機会攻撃を誘発するが、術者は依然として防御的発動を選択することができる。

コミュナル・エア・ウォーク

Air Walk, Communal/共用空歩き
呪文レベル アルケミスト5、クレリック5、ドルイド5
目標 接触したクリーチャー
 この呪文は接触したクリーチャーの間で10分単位で持続時間を分割することを除き、エア・ウォークのように働く。

エア・バブル

Air Bubble/空気の泡
系統 召喚術(創造);呪文レベル クレリック1、ドルイド1、レンジャー1、ウィザード/ソーサラー1、ウィッチ1
発動時間 1標準アクション
構成要素 動作、物質/信仰(空気で満たされた空気袋)
距離 接触
目標 クリーチャー1体、もしくは大型の両手武器より大きくない物体1つ
持続時間 1分/レベル
セーヴィング・スロー 意志・無効(無害);呪文抵抗 可(無害)
 エア・バブル は接触したクリーチャーの頭部または接触した物体の周囲をとりまく呼吸可能な空気の小さなポケットを作り出す。エア・バブル は接触したクリーチャーに水中または同種の空気のない環境で呼吸できるようにし、もしくは接触した物体を水によるダメージから守る。
 エア・バブル 内の火器は装填し──火薬入れ、カートリッジ、またはその他の密封保護された装置から黒色火薬を込め──、射撃できる。水中でこのような火器を撃つ時、その射撃は依然として、通常の射程単位によるペナルティに加えて、弾丸が水中を5フィート通過する毎に攻撃ロールに標準の-2ペナルティを受ける。エア・バブル 内の火器が破裂した場合、爆発は通常通りに起きる。

エナジー・シージ・ショット

Energy Siege Shot/エネルギーの攻城弾
系統 変成術[さまざま];呪文レベル ウィザード/ソーサラー5、サモナー5
発動時間 10分
構成要素 音声、動作、物質(松脂の球)
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 大型の攻城兵器1つ
持続時間 10分/レベル
セーヴィング・スロー 頑健・無効(無害、物体);呪文抵抗 可(無害/物体)
 この呪文は、目標の遠隔攻城兵器が射撃するいかなる矢弾も、純粋なエネルギーによって作られた矢弾に変換する。この呪文を発動する時、術者は以下から1つのエネルギー種別を選択する:[酸]、[冷気]、[電気]、[火]、[音波]、あるいは[力場]。矢弾により与えられるダメージの量と、その他のいかなる矢弾の効果も変更されないが、攻城兵器の矢弾は今や命中するとその種別のエネルギー・ダメージを与える。その他の形態のエネルギー・ダメージと異なり、このエネルギー・ダメージは物体に完全なダメージを与える。術者が発動時に選択したエネルギー種別に基づいて、矢弾はまた以下の効果のうちの1つも獲得する。

 :矢弾は攻城兵器の命中を受けた目標の15フィート以内にいるすべてのクリーチャーと保持されていない物体に、その半分の飛散ダメージを与える。クリーチャーは反応セーヴィング・スローにより飛散ダメージを半減できる。飛散DCはこの呪文のDCに等しい。
 冷気:矢弾は攻城兵器の攻撃の目標の周囲に半径20フィートの爆発状の氷の輝きを作り出す。この輝きは1d6ラウンド持続する。氷の輝きの範囲内のクリーチャーは絡みつかれた状態になる。自身のターン開始時に氷の輝きの範囲内にいたクリーチャーは2d6ポイントの[冷気]ダメージを受ける。
 電気:攻城兵器の攻撃の命中を受けたか、攻撃の15フィート以内にいたクリーチャーは、1ラウンドの間よろめき状態になる。
 :攻撃の15フィート以内にいたクリーチャーと木製の物体は着火する(『Core Rulebook』444ページ、および本書の164ページ)。
 音波:攻撃の命中を受けたか、攻撃の20フィート以内にいたクリーチャーは頑健セーヴに成功しなければ1時間聴覚喪失状態になる。この効果のDCは呪文のDCに等しい。
 力場:追加効果なし。

グレーター・エナジー・シージ・ショット

Energy Siege Shot, Greater/上級エネルギーの攻城弾
系統 変成術[さまざま];呪文レベル ウィザード/ソーサラー6、サモナー6
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
目標 任意のサイズの攻城兵器1つ
 この呪文は大型の攻城兵器に限らず任意のサイズの攻城兵器を目標にできることを除き、エナジー・シージ・ショットのように働く。

エフォートレス・アーマー

Effortless Armor/楽な鎧
系統 変成術;呪文レベル クレリック2、インクィジター2、メイガス 2、パラディン2、レンジャー2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 自身
目標 術者
持続時間 1分/レベル
 術者の着用する鎧はもはや移動速度を低減しない。術者はまた鎧の判定ペナルティを1+5術者レベルにつき1(最大5)減少する。

コミュナル・エンデュア・エレメンツ

Endure Elements, Communal/共用寒暑に耐える
呪文レベル アルケミスト3、クレリック2、ドルイド2、パラディン2、レンジャー2、ウィザード/ソーサラー2
目標 接触したクリーチャー
 この呪文は術者が接触したクリーチャーの間で1時間単位で持続時間を分割することを除き、エンデュア・エレメンツ のように働く。

オブシディアン・フロー

Obsidian Flow/黒曜石の奔流
系統 変成術[地、火];呪文レベル ドルイド4、ウィザード/ソーサラー4、サモナー3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質/信仰(黒曜石の小さな欠片)
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル)
効果範囲 半径20フィートの爆発状
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 反応・不完全、本文参照;呪文抵抗 不可
 術者は地面の薄層を急速に冷却される溶融ガラスに変換する。効果範囲内のクリーチャーは2術者レベルにつき 1d6 ポイント(最大で 10d6)の[火]ダメージを受け、絡みつかれた状態になる。効果範囲内のいずれのクリーチャーも反応セーヴに成功するとダメージは半減され、絡みつかれた状態になることもない。絡みつかれた状態のクリーチャーは移動アクションを費やして【筋力】判定もしくは〈脱出術〉判定(DCは呪文のセーヴィング・スロー DCに等しい)を試みることで自由になることができる。
 地面は滑りやすい層と鋭い黒曜石の破片によって覆われる。効果範囲は移動困難な地形となり、効果範囲内での〈軽業〉判定の DCは5増加する。効果範囲を横切って疾走あるいは突撃を行うには DC15 の〈軽業〉判定の成功を必要とする。範囲内に倒れ伏したクリーチャーは鋭い黒曜石により 1d6 ポイントのダメージを受ける。