※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在、auto_linkプラグインはご利用いただけません。


素材の記録とは

素材の記録とは、あなたが初めて入手した素材を記録できるシステムです。
記録した素材は図書館(画面上部ステータス欄の本のアイコン)から確認することができます。

素材名、分類、系統のほかに、入手日時と場所、方法が記録されます。

記録の開始方法

『パッフェルベル錬金術学院』内、「講義室:学院第25教室」でアラキナ教授に話しかけることで始めることができます。
記録中はメッセージ欄に「☆ 取得素材の記録中です。」の表示が出ます。
また、再度アラキナ教授に話しかけることで記録は中断することができます。
特にこだわりが無い限り、記録は常時ONにしておくのがいいでしょう。


記録の制限など

  • 記録は、探索地での探索(採取・儀式・捜索)、店での購入、調査で判別を行ったときにそれが未記録素材であるとき、記録されます。
他PLから送信されたものや、「交換所:クジ引き会場」で得た景品は記録されません。

  • 特別な素材や入手機会の限定されたイベント素材などは記録されません。
学院で借りられる秘宝や、条件を満たすことで入手できる〈魔力炉の核〉〈高級薬箱〉等は記録されません。

  • 入手方法を複数記録することはできません。
〈スミレ〉は草原R1で採取を行う、草原R0捜索を行いソングフラワーを倒す、の2種類の方法で獲得できますがどちらか先に行った入手方法しか記録できません。

  • 記録は消去できません
記録の整頓や日付の改修などはできません。

記録のメリット

ゲーム内における直接的メリットはありません。
が、情報は力です。必要な素材の入手場所などを参照できることは十分メリットになると考えられます。