※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆このページでは、霧雨の野望における八意永琳について詳細に解説しています。
東方Projectでの八意永琳について詳しく知りたい方は東方wikiなどの八意永琳を調べてください

八意永琳 (やごころえいりん)(通称:えーりん)(? - )

蓬莱山輝夜の従者にして永遠亭のナンバー2。輝夜と一緒に大和筒井家に居候した。
筒井が織田の本格的な侵攻を受けた際、蓬莱の薬の秘密を知る者に輝夜が囚われることを恐れ、
単身織田の本陣へ斬り込み信長の首を狙った。
しかし、異能の存在を予期していた信長に十六夜咲夜を差し向けられ、敗北。
(数日意識を失う程度の)致命傷を負うが、輝夜共々八雲紫に救出され、そのまま足利家に加わった。

筒井時代に、まだ姉小路に仕官する前の竹中半兵衛と面識があった。
(この時半兵衛に医術を伝授したという説もある)
その縁もあり、足利幕府が姉小路に滅ぼされた後は姉小路に加わる。
半兵衛の偽りの健康を見抜いており、本人の要請を得て前線指揮の任を引き継ぐ。

決戦編オープニング(Act93後)における計略熟練度ランキング三位

☆出生・家族構成
生年不明。月出身。八意家は月人の中でも医術の大家とされている。
もちろん、地上に亡命する際に家族関係は全部捨ててきたことになる。

現在は幻想郷の竹林の奥にある永遠亭で、主人の蓬莱山輝夜、弟子の鈴仙・優曇華院・イナバ、および因幡てゐを筆頭とした地上の兎たちと共に暮らしている。

☆官位・役職

☆参加合戦



革新能力
統率80 武勇58 知略106 政治96 義理85
足軽C 騎馬C 弓A 鉄砲B 計略S
兵器A 水軍D 築城A 内政A
戦法:早撃ち、罵声、鼓舞、威圧、混乱、籠絡、同士討
(Act60現在)

うp主解説
えーりん!えーりん!当時の権力者の多くが望んだであろう不老不死を
実現してしまった知略は圧巻の106。もちろん「治療」も所持。
武勇が並、統率もまだ人間の域なのはきっと輝夜に遠慮しているのだろう。
よく見ると輝夜の能力も見えるけど、登場はもうちょっと先になります。

緑の人解説
「あらゆる薬を作る程度の能力」
蓬莱山輝夜の永遠の傅役。月人。朝倉英林とは勿論無関係。
次元の隙間より来たとするならば同時代に二人居る事になるが…?

4桁から10桁まで諸説あります > えーりんの年齢