※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに

  ページを作った当初に比べて非常に見てくださる方が多くなって感謝感謝の管理人であります。改めてこんにちははじめまして。最近では一日にたくさんの方が訪問して下さってるようで正直びっくり水をかぶった気分です(小心者なもので)。
  たくさんコメント等も色々な所で頂いている様で、色々皆さんも疑問に思ったり不思議に思ったり、まぁ色々あると思いますので改めて色々管理人として書けるページを設けてみました。またよく書かれる事と言いますか、色々思うところもありますので、まとめてこちらで返答出来たらいいかなと思います。

このサイトについて

ページを作った経過
  きっかけはLSメンとの何気ない会話だったと思います。「アルタナの神兵」発売直前で、皆まだ見ぬ過去世界にワクワクしてた時期だったと記憶しています。元々管理人はFFXIのストーリーといいますか。世界観とか凄く好きな性質で、クエストやミッションも(一部を除いt)結構いつまでも覚えていて、よく「そんなのいたっけ?w」とか言われてしまうタイプでした。その時も「〇〇とか出るのかねー」、とかそういう会話でダラダラ新ディスクへに期待に想像を膨らませていたと思います。
  その中でLSメンの一人に「そこらへんの物語をまとめたサイト作ってよw」的な事を言われたのだと思います。でも幾ら好きでもFFXIのボリューム、キャラクターの数を考えると気が遠くなってしまう量です。
  更に言うと管理人は普段からかなりいい加減といいますか、フィーリングだけで生きている部分が強いです。ヴァナでもあえて回り道したり、人がやってないクエストを延々やって喜んでるタイプです(メインジョブカンストまで3年半とか掛かった気がします)。そんな人間がまとめるとかカチッとしたページが出来るかというと、途中で投げ出すだろうな、というのが当時の本音でした。攻略とかはもちろん無理でしょうし、まとめるとしてもどこを?といった感じでした。
  冗談半分で「面白おかしくNPC紹介とかなら出来るかなぁw」とか言ったら「それでぜひw」と返され、ある意味ノリと勢いに乗ってしまったのが実情と思います、今思うと。と、同時に設定資料集的なものはほとんど出ないのもFFXIでして。そういうのを喜んでくれる人もいるかなぁ、となんとなく始めた感じです。
  また、同時期にリアルの友達がFFXIから半引退していた時期でもありました。新ディスクが出てもなかなか話すにも新しいネタは分からないだろうな、というのもありました。そこで「こんな面白いキャラいるよー」とか「このクエストはこんな良い話だったんだよー」とか、見せやすい形にしたら今後もゲームをやらなくてもわかるかな、とか あわよくば再び興味を持ってくれてまた一緒に遊べたらな、という淡い期待もありました。

wikiという形式
  サイトの形式は「wiki」ということで、管理人が複数いると思われるかもしれませんが、実際には一人でコツコツ運営しております。形式としてwikiを選んだのは、更新・編集がすぐに出来てすぐに反映されるという部分が非常に大きいです。閲覧者は全てに解放(編集途中のもの等いかにも工事中の場合は制限する時もありますが、基本的に編集・修正中でも公開してます)、画像のアップロード及び編集は管理人のみ、という設定でやっています。また、コメントがつけられないというコメントも時々みますが、これはあまりに多人数・不特定人数が参加してしまうとソースが分からなくなったり情報の信憑性が薄くなる恐れがあると思った為です。
  基本的には管理人一人がマイペースに更新・編集していますし、間違えた情報などをアップしてしまった場合はなるべく早く修正・対応するように努めています。また、内容が不適切な場合は中身を直したりする場合もあります。なるべく個人的な主観が入らないように努めてはいますが、どうしても主張したい場合は明記しています。
   このサイトは特にレファレンスとして正しいと主張する場所ではなく、 色々なところに散らばったような情報をひとつのキャラクターとして、まとめて一人一人解釈してまとめているのみです。管理人も所詮は人間ですので間違える場合や修正する場合もあります。そこらへんは生暖かく見守って頂ければ幸いです。

管理人について

  某鯖で活動してます。よく死んでよく雑談してよく寝るヤツです。ついでによく分からないコンテンツに連れて行かれてよく分からないうちに凄い事が起きてたりします。色々な方々に支えられてすくすく冒険してます。時々異様に毒舌吐きます。また、今更ながらネ実民のROM専門(会話でのネタ探し、本業絵描き)でありニコ厨です。時々懐ゲーやってたりします。


サイトの中身について

キャラクター紹介ページ
  基本的にそのままですが、キャラクターをサラッと分かってもらう為にプロフィール的なものをまとめた物です。登場クエスト等はなるべく代表的なものを載せていて、登場している場面全てではない者もいると思います。「セリフ集」は一部を除いてそのキャラの特色が色濃く出たもの、また管理人が印象深いと感じたものを載せていたりします。関連項目・補足の部分は(今思うと別の名前にすればよかったと思います)そのキャラクターがより理解して貰えるように、なるべくネタバレ的な要素には触れずに紹介したものです。名前の発音から出生、性格等キャラによって様々です。関連項目は、関連する記事やキャラクター、外部リンクをまとめたものです。また写真はクエスト等を主軸に、なるべくそのキャラクターの雰囲気が出ていそうなもののバストアップをチョイスしています。

詳細・ネタバレページ
  読んで字のごとくですが、基本的に「キャラクターの核心を尽きそうな内容」を書いたものであり、より深くキャラクターを紹介したものです。関連クエストやミッションの詳細やあらすじ、またそのキャラクターへの考慮をしたコラムや個人的に思った名(迷)場面等、キャラクターによって様々です。そのキャラクターをより知って欲しいなと思った角度からクローズアップした形で書いています。また「実はアルタナの神兵に登場してるよ」等のキャラクターも、こちらのほうで紹介してる場合もあります。

ミッション編・少年時代編等別枠ページ
  ストーリーの主軸を担うキャラクターになると思い入れも強かったりします。1ページが長くなりすぎて読みにくいな、等と思ったものは、見やすいように別ページを設けたりしている場合があります。また「アルタナの神兵」で大きくクローズアップされているキャラクターも居ます。その際も、「アルタナの神兵」部分だけ集中して書くときに別ページにまとめている事もあります。ミッション等、長い内容になる場合は箇所書きにしたり、少しでも見やすいように努力してます。

写真(スクリーンショット)について
  基本的に9割ほどは管理人が自分のキャラクターで撮影をし、実際にクエやミッションを進めてまとめています。特にキャラクター紹介をしている時点でなるべく「自分で見ている」を基準にしている部分も大きいです。一部は回想不可能な一度限りのイベントや、友達の好意により画像や情報を送って頂いたもの、許可を得て使わせて頂いたもの等もあります。
  大半はその場の雰囲気やキャラクターの性格・雰囲気をより理解して貰えるものをチョイスしており、物によってはプレイヤー等が映らないように配慮したものもあります。主役はあくまでNPCたちであり、自キャラに至っては消している場合もあります。

各メニューについて
  数多く居るNPCを、より検索しやすいように色々な項目で分けたものです。あまりに長くなったものは更に細分化したものもあります。「名前」「種族別」はそのままです。「ジョブ別」はなるべくストーリー内でジョブが判明しているキャラクターをジョブごとにまとめています(ジョブについては更に下記参照をしていただくとありがたいです)。「地区別」はそのキャラクターの所属国・現在地等を主軸にしてまとめています。「イベント」はそのキャラクターが関連したイベント、主にミッションや各国クエストでまとめています。「団体」は所属キャラクターが多く、またストーリーにも関連性が強そうな団体・組織を簡単に説明したものです。家族構成などもこちらにまとめています。「ダイジェスト」は、キャラクターの詳細を語る上でクエストやミッションの一部を詳細にまとめたものをミッション・クエスト名で見れるようにしたものです。

ニコニコ動画
  こちらも中で細分化していますが、FFXI関連の個人的によく見ているものなどをまとめたものです。ギャグからシリアス、Flashが人気だった時代の懐かしいものまで色々あります。またクエストのイベントなどをまとめているものは各キャラクターの項目にリストしている場合もあります。

リンク・CREDITS
  読んで字のごとくですが、このサイトを作るにあたって色々と参考にさせて貰っているサイトのリストです。大半の情報やログ等、キャラクターをまとめる際に見させて貰っています。更に外部のものや、内容によっては出典として各ページに書いてある場合もあります。

その他よくある質問・指摘等

〇〇がいない、〇〇をまとめて欲しい
  時々重要人物なのに紹介ページのみとか、まだまとめていない人物など、まだまだいる状態であります。実はこのサイトにはかなりの時間を費やしてはいるのですが、まだまだ満足のいくものにはなってはおらず、結局は分かるキャラクターや思い入れの深いキャラクター等からやっている場合が多いです。重要でもなかなか手が回っていないキャラクターも多く居るのが実情です。
  特に幅広く色々なミッションに出ているキャラクターは登場場面が多かったり、そのときによって扱いが大きく変わったり等、色々な部分で「まとめるのが大変」なものは、そのうちドッシリ詳細書くぞーという感じでサラッと現在は紹介だけに留まっている者もいます。ここらへんは管理人も自覚している部分が強いので、どうか気長に待って頂けたら幸いです。
  また普通に発生やクリアが難しいクエストの登場人物や、あまりに特殊な事例で出てくる為に存在は知っているけど会えてないキャラクターも多数居ます。コンプリートできていないもの、出来てても情報量が膨大なもの、単純に発生条件が厳しく発生すら出来て居ないものもありますのでご了承ください。 例を挙げると、よく問い合わせを頂く「武神様」ことAtori-Tutori(※08/05/08クエストを発生させたのでまとめました)や、過去世界に登場していないレリック関連NPC、とりわけPutori-Tutoriはこちらに該当しますのでご理解とご了承をお願いします。

ジョブって何なの?
  なるべくクエストやミッションで明言されているものはそのうまと共に書いていますが、あくまでキャラクターを知って貰う要素として載せている部分も色濃いです。明言しているものは、それで問題ないとは思いますが、問題はイベントやカンパニエ等のコンテンツに出てくるジョブが明記されていないキャラクターです。その場合は使用魔法やアビ等で分かるものは書いていますが、あくまで参考の為のつもりで、勿論管理人の解釈が間違っていたり複数ジョブのアビリティ等を使っている者もいます。その場合もなるべく書くようにしています。「公式ジョブは」という書き方が(最初してしまった)紛らわしいとも思ったので、気がついたら直したりしている場合もあります。
  そもそもPCの常識をNPCに妥当させる事自体がナンセンスという方もいるようですが、そういう場合はどうかサラリと受け流して頂ければ幸いです。結局はプレイヤーの知識を元に予想する事しか出来ないのでご了承して頂く他無い部分です。正直ツッコミを入れたらキリがない部分でもあると思います。管理人が間違えたり、後ほど公式の読み物等でジョブについて明記されたりした場合はなるべく早く対応するように努力してます。

日本語おかしいよね。
  サーセンwwwwwww ……は冗談としまして、個人的な話で申し訳ないですが管理人は生まれも育ちもアメリカなのです。生粋の日本人ではありますが、人生の大半は海外で過ごしています。いわゆる日系人というやつですね。なので言い回しや漢字をナチュラルに間違えてしまう時もあります。
  また文章を書いている時、考えている事が先の部分だったりして、正直ゴチャゴチャ間違えている事も多々あると思います。一旦全部書いてから読み直して修正したり、後日改めて読んで修正したり、少しずつでも伝わりやすくなるように努力してますので、そこはどうかご容赦下さい。文才無いのは分かってます……(ノ∀`)
  他に理由としては、ヴァナでクエストを消化したり撮影してからページの更新に入る事もあり、変な時間帯に更新を行っている時もあります。私事で申し訳ありませんが一時期の物は寝る間も惜しんで更新していました。改めてみると「なんじゃこりゃ」という事もあり、後ほど読み直して悶え死にそうになったりします。気付き次第修正するようにしてます。

  元々が身内相手に細々とやっていたページという事もあり、周りはそこらへんの事情をよく知っていたので、アバウトで文章を書いてしまう自分も悪いのかもしれません。元々細かいところは気にしない性格でもあります。正直ここまで需要があるとは思ってなかった部分もあります。管理人も、あくまで一人の未熟な人間であります。常時不特定多数の赤ペン先生にチェック入れられていると思うと時々ビビって文章を書くのも躊躇うのも正直あります。自覚してるだけに。ここは、気付いたら管理人が想像していたよりもでかいものになってしまったと言う感じでしょうか。楽しんでくれている方々も多いようで、そういう意味では嬉しい限りですし、励みにもなっています。
  ただ、ここはNPCを紹介するページであり、管理人の語学力の無さをつつくサイトではないのはご理解出来たらありがたいです……w あくまで一個人が、趣味でプチプチ作っているサイトです し、書いてある情報が間違っていた、とかなら慌ててすぐ直すと思います。ちょーっと違和感感じるかなぁ、って程度の誤字脱字でしたら、正直一日の打ち込んでいる量に比べたら見落とし易いとしか言いようがなく、時々自分でもチェックして直してますので、モニターの反対側でこっそりとニヤニヤして頂けると幸いです。管理人が気付かなくても、そのうち重箱の隅を突いてくれるリアフレにでも指摘されて直すと思いますので。


そんな感じでなるべくマイペースに頑張ってますのでご理解をよろしくお願いします。