ハレグゥエロパロスレSS保管庫@ Wiki 040131

◇◆◇案内◇◆◇

◇◆◇作品◇◆◇
ハレ×グゥ

ハレ×マリィ

ハレ×グゥ×マリィ

ハレ×ウェダ

ハレ×ワジ

ハレ×アルヴァ

グゥ×ウェダ

アルヴァ×グゥ

ポクテ×グゥ+α

クライヴ×ウェダ

ロバート×ウェダ

グプタ×ラヴェンナ

グプタ×ワジ

レジィ×マリィ

クライヴ×ワジ

ダマ×クライヴ

ハレとサニィ

その他

連載中







更新履歴

取得中です。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

勝手に182のオチ(初:>187)
何でか知らんが、一日でグゥのお腹が大きくなった。
みんなもっと騒ぐかと思ったら…やけに優しい…。どうして…
「ああ、蛙の子は蛙という実例をまのあたりにして呆れ返っているのだろう。」
…的確な指摘、ありがとうございます。グゥ様。
「様などと…。もっと気軽にお前とか呼ぶがいい」もはや妻きどりか。
それにしても何であんな急にグゥが扇情的に見えたんだろう…。
俺が悩んでいると、ワジが来た。…珍しいな。
「あははー、面白かったー。返すー」ワジはそれをグゥに返すと、帰った。
「…グゥ。」「なぁに?あ・な・た」……………………。
「いやカワイイ顔でごまかしても駄目だ。これは『何かが起きるボタン』だろ?」
「まさかハレがああなるとはな。予想外だった…血か…。」
だからそれはこのボタンが原因であって、それはつまり…
「…原因がこれだとして、状況に何か変化でも?」「…ない。」
そう。俺がこの年にして父親になることになんの変わりがあるのだ…。