※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パッチ




特徴

  • 魔法が使えます。第一領域が専用領域の呪術固定、第二領域は全部使えます。第二領域の難易度は魔法戦士と同じです。
  • 最大HPが2で固定。
  • ダメージの回避能力を持ちます。回避力の大きさは本来の最大HPの2/3となります。
  • 回避力は自己分析か武器匠で調べることができます。
  • d(回避力)が敵の攻撃の威力を上回ると、敵の攻撃を無効化できます。ただし追加効果は普通に受けます。
  • 回避に失敗したときは、1dam受けます。敵の攻撃の威力が回避力を上回る場合は、2dam以上受ける可能性があります。
  • 回復アイテムを使っても、回復できない可能性があります。
    • d(レベル * 8) が回復量を上回ると、回復できません。ただしほかの追加効果(毒消し、切り傷の治癒など)は普通に受けます。
    • 回復量が300以上のときは、回復判定に失敗しても2/3の確率で回復できます。
  • 古い城の報酬はパランティアの石。
  • 最大攻撃回数は4回。接近戦は常に即死の危険性があります。
  • 重すぎる防具は回避力を低下させます。回避力の減少量はステータス画面で確認できます。
  • 自動拾い時の職業名は Enchanter
  • ほかの職業より警告が出にくかったり、破滅の手でとどめをさされることがあったり、いろいろ。

その他

ランダムユニークモンスターパッチを、少し手を加えて、取り入れています。
手を加えた点は具体的には
エゴモンスターの加速ボーナスを大きく落とした。5/4倍から +=d(mspeed / 8)
エゴモンスターが出現するかどうかを初期オプションで決めるようにした。
アリーナではエゴモンスターが出現できないようにした。
ランダムユニークモンスターパッチを作った人に感謝。勝手に改造して取り入れたのはご容赦を。

アリーナではクローン・モンスターの効果が出ないようにしてあります。

賞金首ユニークに止めを刺したときに、音を鳴らせるようにしました。
lib\xtra\sound のなかにwanted.wavという名前のファイルを入れてください。

雑多なこと

呪術領域は序盤の火力がいまいち。お勧めの第二領域はカオス、あるいはトランプ。
スリングを買っておくと、しばらくは役に立つ。
呪術の魔法で解呪をすると回復ができる。だからといって呪われたものを持ち歩くのは得策ではない。
重い武器は熟練度が入門者どまり。刀剣類と採掘道具が比較的得意。
呪術三冊目をとれば、反射なし非ユニークに対しては非常に有利に戦える。三冊目最後の魔法は、強敵相手に非常に有効。
呪術四冊目をとれば、多数相手でもかなり有利に戦える。
レベル50では、体力回復の薬を飲んでも1/12の確率で回復できない。テレポート耐性もちには注意。
レイシャルパワーは加速がつくほど使いにくくなる。休息と使い分ければ、かなり使える。
相手が劣化耐性を持っているかどうかを気にするようになる。
テストプレイで、アリーナのはぐれメタルと戦うとき、領域変更で自然魔法を覚えた。
森林生成だけでなく、薬草治療も覚えて、ぬかりはないと思ったが、毒針を忘れた。
しかし6回攻撃のナインのつるはしで、1000回以上攻撃して撃破。実時間で15分以上かかった。

呪術

練習用呪術 LV MP 実践魔術 LV MP
まやかし 1 1 20 脱力 15 14 50
恐怖 1 1 20 殺気感知 16 12 50
軽傷 2 1 25 魔力吸虫 18 10 40
閃光 5 3 30 テレポート・アウェイ 20 18 60
略奪の矢 6 4 35 重傷 25 19 55
解呪 8 7 35 *解呪* 27 23 60
引きよせる 11 12 50 脱力の矢 29 20 60
光の収束 12 10 45 隷属 37 35 85

超人祈祷 LV MP 歪曲の書 LV MP
アンデッド解呪 26 33 70 大量の魔力吸虫 20 18 60
地獄の九所封じ 31 30 65 重力球 30 30 70
モグラの矢 32 25 65 魔力消去 35 28 65
苦痛の紋章 33 50 70 追放 42 70 80
混乱の矢 35 30 85 プレッシャー 43 58 80
悪疫の恐怖の雲 36 27 70 亜空間スピア 45 60 80
致命傷 38 41 75 天罰 46 88 85
寄生虫の災悪 44 80 90 究極テレポート・アウェイ 49 70 75


  • 練習用呪術
    • まやかし
      • モンスター1体をパワー(レベル*3/2)で混乱させる。
    • 恐怖
      • モンスター1体をパワー(レベル*3/2)で恐怖させる。
    • 軽傷
      • ダメージ(3+レベル/5)d(5+レベル/10)の呪い。d(100+ダメージ)がモンスターレベル+50以下なら失敗する。
    • 閃光
      • (レベル/10+1)の範囲を照らし、自分がいる部屋を照らす。ダメージ2d(レベル/2)。
    • 略奪の矢
      • ダメージ(3+(レベル-1)/5)d5の生命力吸収の矢。
    • 解呪
      • 呪いを解く(強力な呪いは解けない)。解呪に成功すると、MPが(レベル/2)回復し、HPが100回復する。
    • 引きよせる
      • 敵一体をそばに引きよせる。乗馬中は使用できない。
    • 光の収束
      • 光源の半径に応じた威力の極小の閃光の球を放つ。

  • 実践魔術
    • 脱力
      • 視界内のモンスターに(レベル/3)のダメージを与え、減速させる。
    • 殺気感知
      • 近くの思考することができるモンスターを感知する。
    • 魔力吸虫
      • モンスターの魔法の失率を少しだけ高める。
    • テレポート・アウェイ
      • モンスターをテレポートさせるビームを放つ。
    • 重傷
      • ダメージ10d(8+レベル/4)+(レベル)の呪い。d(100+ダメージ)がモンスターレベル+50以下なら失敗する。
    • *解呪*
      • 呪いを解く(強力な呪いも解ける)。軽い呪いを解くことに成功すると、MPが(レベル/2)回復し、HPが100回復する。重い呪いを解くことに成功すると、MPが(20+レベル*2)回復し、HPが(レベル*8)回復する。
    • 脱力の矢
      • ダメージ(7+(レベル-5)/4)d8の遅鈍のボルト又はビーム。
    • 隷属
      • 視界内の全てのモンスターをパワー(5+レベル*5/2)で魅了する。

  • 超人祈祷
    • アンデッド解呪
      • 視界内の全てのアンデッドに1d(レベル*4)のダメージをダメージを与える。
    • 地獄の九所封じ
      • モンスター1体にパワー(10+レベル*2)で減速、朦朧、混乱、恐怖、麻痺の効果を与える。
    • モグラの矢
      • 壁を掘り進むビームを放つ。
    • 苦痛の紋章
      • 抵抗に失敗したモンスターの体力を40%~60%に減らす。ユニークモンスターは必ず抵抗し、そうでないモンスターは プレイヤーのレベル+d(レベル*2) が モンスターのレベル+d200 以下ならば抵抗する。
    • 混乱の矢
      • ダメージ(7+(レベル-5)/4)d8の混乱のボルト又はビーム。
    • 悪疫の恐怖の雲
      • さまざまな状態異常を引き起こすことのあるダメージ(レベル*3/2)の劣化のボールを放つ。
    • 致命傷
      • ダメージ(50+レベル*5)の呪い。d(100+ダメージ)がモンスターレベル+50以下なら失敗する。
    • 寄生虫の災悪
      • モンスターの自然回復力を弱める。

  • 歪曲の書
    • 大量の魔力吸虫
      • 視界内のすべてのモンスターの魔法の失率を少しだけ高める。
    • 重力球
      • ダメージ(レベル*2)の重力のボール。
    • 魔力消去
      • モンスターにかかっている魔法効果を打ち消す。
    • 追放
      • 視界内のモンスターを中距離テレポートさせることを2d2回行う。レベル49以上なら2d3回になる。
    • プレッシャー
      • 視界内のモンスターにパワー(60+レベル*4)で減速、恐怖と麻痺の効果を与える。
    • 亜空間スピア
      • モンスターに装備している武器の攻撃力に依存したダメージを与える。
    • 天罰
      • 視界内のすべてのモンスターに690のダメージを与えるが、d2ターン麻痺する。
    • 究極テレポート・アウェイ
      • モンスターをテレポートさせるビームを放つ。テレポート耐性のあるユニークモンスターにも効果があるかもしれない。
|
添付ファイル