※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パッチ


提案者、実装者
http://www.geocities.jp/yarimit/


特徴


影使いはダンジョンを取り巻く暗闇や自らの影を利用して戦う影魔法を得意とします。武器で戦う事は余り得意ではありません。影魔法に必要な能力は器用さです。

能力

  • クラスパワー:なし。
  • 暗闇でも物が見える。
  • 暗黒耐性を持つ。
  • レベル20以上で視透明を得る。
  • クラス固有の徳は「調、啓、忍」
  • ブレスの突然変異を得た場合のブレスは暗黒。
  • 最大攻撃回数は5回(num = 5; wgt = 100; mul = 3;)
  • 英語名及び、自動拾いなどでのクラスの指定は'Shadow-Master'。
  • 古い城での報酬は宵闇のアミュレット。
  • ワーグクエストでの報酬は金属製スモール・シールド。
  • 盗賊クエストでの報酬はロング・ソード。

影魔法


  • 影噛み
    • (Lv/10+1)マス離れたところにいるモンスターを攻撃する。
  • 暗闇生成
    • 半径3以内かその部屋を暗くする。
  • 影生成
    • 影戦士を生成する。半径3を明るくする。 半径3に明るい地形が混ざっていると失敗。
  • 影拡散
    • 影戦士を解放し、半径(2+Lv/20)威力(Lv*3+(Lv/5)d(Lv/5))の暗黒の球。
  • 影探索
    • ドア・階段・トラップ・敵感知。(Lv>30)で地形探索。
  • 影巻き
    • 麻痺。ユニークモンスター相手の場合又は抵抗された場合には無効。
  • 影武者
    • 攻撃を受けた瞬間影戦士のどれか一つと位置を交換し身代わりにする。
  • 影伸ばし
    • アイテムを引き寄せる。最大重量(レベル*15)。
  • 影変化
    • 幽体化
  • 真・影拡散
    • 影戦士を解放し、半径4威力(300+Lv*10+10d10)の暗黒の球。
|
添付ファイル