※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

適当レビュー - DSのゲーム(2008年)


 タイトルの後の(未クリア)は,心が折れて挫折してしまった物と単にまだ途中の物の両方を指しているので,(クリア済)になって感想が書き換わる可能性もあります.

世界樹の迷宮II 諸王の聖杯 (未クリア)

 高難易度のダンジョンRPG,世界樹の迷宮の続編.見た目や雰囲気は前作とほぼ一緒で,操作性とグラフィックがパワーアップ.
 FOE(マップ内に見える,ランダムエンカウントで遭遇するより強い敵キャラ)に関しても前作では「思ってたより弱過ぎる」って言う意見があったようで,そのフロアに到達した時点では勝てないように設定されていて,より探索時のハラハラ感がパワーアップ.・・・の筈なんだけど,自分的には不意打ち且つ逃走不能の状態でFOEに出会ってしまって,「闘い始めた時からどうやってもセーブしたところに戻される」と言う状況になってしまう事が多かったのが残念.これが理不尽に感じてしまってモチベーションが上がり難いと言う状態に.

Advance Wars -Days of Ruin- (未クリア)

 ファミコンウォーズDSの続編の北米版.前作よりストーリーが重い雰囲気のものに.日本語版はまだ(2008年7月時点では)発売されていないので,英語がある程度読めるor前作をプレイした人のみにオススメ.
 今作はアンチタンクと言う,戦車のみに強いユニットが追加されてるので,強力な戦車で固めて力押しで攻め込むと失敗し易くなっていて,更にショーグンの必殺技も2回行動するような凄まじいものも無くなったため,ゲームバランスがかなり良くなっている.

非常口-EXIT-DS (クリア済)

 遭難者を出口まで連れて行くだけの単純なルールのパズルゲーム.画面上の数字は残り時間のみ,記号的でキャッチーな画面,簡単な操作,と初心者でもとても入り易い雰囲気のゲームだけど,難易度はそこそこ高い.ステージも100以上あって,なんとなく買ったゲームだけど物凄い楽しめた.

ダンジョンメーカー 魔法のシャベルと小さな勇者 (未クリア)

 ダンジョンメーカーシリーズのDS版.だけど自分がやるのはこれが初.システムやインタフェースの細かい部分が良く練られてて遊びやすい印象.
 ただ本筋のダンジョンの部分は,自分で作れるだけに自由度が高いのは良いんだけど,この部屋を置くとこのモンスターが住み着くって言うのがあるくらいで,FF5のジョブとアビリティみたいな組み合わせによる戦略の工夫がそれほど出来そうにないのが残念.

超劇場版ケロロ軍曹3 天空大冒険であります! (未クリア)

 ケロロ軍曹DS版の3作目.前2作は遊んだ事はないけど,ミニゲーム集だった前2作と違って本格的なアクションゲーム.制作スタッフがクロノアを作ってた上にケロロとクロノアの声優も同じなので,そこに若干の小ネタが.
 5人の操作キャラによってかなり操作性が変わるのが面白い.アクションの部分もナムコらしく良く出来てるので,ケロロ軍曹のファンにはオススメ.あとガンダム好きにも多少オススメ.

関連