※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • まずは、たんぱく質を知れ
    難しいことはわからん。ここを見れ。
    このたんぱく質が、時に異常な折り畳まれ方をする。異常な折り畳まれ方しちゃうと、今の医学では太刀打ちできん重病となる。この異常な降りたため方の過程が解明できれば、重病を治すことができるのだが、解明には膨大なシミュレーションが必要となり、パソコン1台で1つパターンを解明するには(つけっぱで)30年以上かかるというからめちゃくちゃ大変である。
  • Folding@Home
    そこで登場したのがこれ。
    アメリカの超有名大学であるスタンフォード大学が、 分散コンピューティングという手法によりたんぱく質の折り畳まれ方の解明を行なおうというプロジェクト。全世界にあるたくさんのコンピュータに、複雑なシミュレーション処理(の計算)を小さく分割したものを一つ一つ分配し、同時にかつ並列に処理を行わせることで解明速度を上げようというものである。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|