世界観2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

▼標津郡悲標津町▼
◆参考
以下ではガンパレード・メロディの舞台となる町、悲標津(かなしべつ)周辺の様子を説明します
各PCは北海道を中心に全国から集うことになります、生活ロールにご利用ください



◆悲標津町
ゲームの中心舞台となる悲標津町は北海道の東部、根室管内の中部に位置し、町域は東西約42km、南北約27kmに及びます。面積は、684.98平方キロメートル、北部は千島火山帯につながる丘陵地で深い森林に覆われ車両の戦闘は困難で、南側に向かって緩やかに傾斜した平坦な根釧原野は遮蔽物が少なく車両型戦車の絶好の戦場となります
内陸性の気候で、夏の平均気温は20°前後、冬の平均気温はマイナス10°前後。積雪は道内では比較的少ない方ですが風は強く、冬は吹雪の影響で雪害などが起こりやすく、悲標津町は多くの予算を除雪に割いています

悲標津とは、日本語の「悲」とアイヌ語の「シペッ=大きな川」に当て字した「標津」を組み合わせたものです

酪農と畑作が主産業だけ有り食料流通は良好です

町の北には幻獣の北方領土方面からの侵攻を長年阻み続けた自衛軍の「開陽台要塞」が存在します

学兵部隊は二つ存在し
市街地の「悲標津商業高校大隊」(悲商、もしくは商高)と 郊外の「悲標津農業高校中隊」(悲農、もしくは農高)です、悲標津商業高校の部隊は、周辺地区の纏め役となっています


◆周辺の町
  • 別海町
悲標津の南にあり、標津、悲標津が陥落し無い限り直接的な幻獣侵攻を受けてはいません
日本有数の食料プラントを持つ食料生産地です、自衛軍の演習地と駐屯地があります
「別海高校中隊」が有ります


  • 標津町
悲標津の東、幻獣支配地である北方領土が浮かぶオホーツク海に面しています
主産業は漁業、水性幻獣の襲撃を受けつつも漁業を続けるタフな漁師達の町です
「標津水産高校中隊」は海軍系の学兵部隊です

  • 羅臼町
標津や悲標津の北に位置し、オホーツク海と知床の山に挟まれるように存在します
幻獣との小競り合いにより鍛えられ、道東最強の学兵部隊と呼ばれた「羅臼山岳中隊」が存在していました
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。