証券外務員

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

銀行業務検定ではない、番外編です。

証券外務員は、窓口で金融商品を販売するためには必須の資格です。つまり銀行員には必須の資格ということになります。

難易度

申し込むと、泣きそうに難しいテキストが4冊位送られてきますが、実際の試験問題はそこまで難しくありません。間違っても資格予備校に通ったりしないでください。2万、3万も使って塾に通う程の資格ではありません。


合格率

合格率は非公表ですが、50%は確実に超えているようです。ちなみに、総合職で落ちるとかなり恥ずかしいです・・・
合格点は300点中210点(70%)とかなり高めに設定されており、マルバツで50問(各2点)、5択で20問(各10点)ですから、ちゃんと勉強して受からない試験ではありません。


勉強方法

  • 勉強していない(試験日までに勉強が間に合わない)分野を残さない
  • 試験の形式に慣れておく(テキストを読むだけの勉強ではなく、手を動かして回答する勉強をしておく)
  • なめすぎない、必要最低限の勉強はしっかりやっておく
程度は意識する必要があるでしょう。