融資管理3級

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「管理」という名前がついていますが、これは法務の試験です。管理の対象は「人」でもなく「書類」でもなく、「貸付金」です。

法務3級や法務2級と比べると、実務寄りの内容になります。債権の管理・回収がメインになります。

実務では、「倒産」という恐ろしいイベントがありまして、経営不振企業からその兆候を見つけ、初動を誤らず、各タイミングで適切な対応を取らないことには、本来回収できたであろう貸付金を回収できなくなってしまうという事態になります。

その場合、会社に与える損失はすぐに数千万、数億円単位になってしまいます。ここで不注意の度合いが重ければ、左遷、解雇、起訴など・・・(笑えません)

そうならないためにも、この科目は心して勉強しましょう。以下、勉強法です。