※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プレイスタイル(オプション)、プレーモードについて


エントリー時にB(青)を押しながらスタートボタンを押すとプレイスタイルメニューに入ります。
また、曲選択時にスタート長押しするとプレイスタイルメニューが出ます。
詳しくは公式を参照して下さい。
http://www.konami.jp/bemani/gfdm/gfdmv3/howto/howto06.html

ハイスピード ×2~3
 →その後目が追いつけば順次速くしていく。4~6で安定する人が多いです。
 →スピードを上げても総ノーツ数は増えません。
 →ポップンの様なBPMによる変動はしないので曲ごとに変える必要は無いです。
 →また、プレー中にスタートを押しながらR(赤)やB(青)でハイスピードを変更できます。

LIGHT ON
 →空ピック(何もないところでピックを弾く)でのゲージ減少がなくなります。バトル時は無効になります。
 →ただし、このオプションをつけると獲得SPが半分になります。慣れたら外してみましょう。

ポジション Type-B
 →判定表示が中央に移り、譜面が見やすくなります。

プレーモード


ビギナーはやる必要なし
 →ハイスピ不可のため。選べる曲が少ないです。

バトルモードD3推奨
 →バトルは死んでも4曲遊べます。また、曲を相手が選んでくれるのも楽です。

e-pass推奨

V3からコナミのAC共通のe-AMUSEMENT PASSカードになり、それに伴い一枚のカードで他の音ゲーやコナミの各種ゲームにも使える様になりました。
http://www.ea-pass.konami.jp/lineup/index.html
継続してプレイを続けるなら、クリア履歴やSP記録やオプション保存機能に400~500円を出す価値はあります。