※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コラム:ROM1枚で120枚の地図を持つ方法

このコーナーでは、 すれちがいや地図攻略に役立つコツ などを書いていこうと思ってます。
第1回(?)の今回ご紹介するのは、 「本来99枚までしか所持できない地図を、120枚以上持つ方法」 です!
うわー! いきなりうさんくさいー!!

持てなくなったら、どうするか

こんな時、ありませんか?
「すれちがいしてたら、地図が一杯になってしまった。でも、どれから捨てたらいいかわからない!」
本来はこんなことになる前に、メモや手持ち地図の一覧を常に持参して、
あらかじめ処分してもいい地図をリストアップしておくのが望ましいです。
しかし! そうしてても持ち切れなくなってしまう時、 あると思います!

そんな時は…適当に捨て、じゃなくて、 「宿屋を活用する」 のがいいです。
ご存知の通り、すれちがいで自分の宿屋を訪れた他プレイヤーキャラは、
こちらが地図を受け取るまでずっと持ってきた地図を所持し続けます。
ということは、地図を持ったキャラだけで宿屋を埋め尽くせば…99枚+宿屋の30枚分、
つまり 最大129枚まで同時に地図を所有することができる わけです。
でも、30人いっぱいまで地図を持ったキャラだけで埋め尽くすのは、至難の業です。
まず、ロイヤルルーム枠が6つありますが、人によってはここは大切な人を滞在させたままにしておいて、
新たにすれちがう人と入れ替えたくない、という場合があるでしょう。
また、宿屋に30人いっぱいまでいる時に新たな人が訪れると、当然訪れた順に自動的に去っていきますから、
普通にすれ違っていると、地図を持った人まで押し出してしまうことになってしまいます。

では、どうするか。 常に3人追い出しておけばいい んです。
つまり地図を持ってない人を優先的に、自分でリッカに頼んでお帰り頂くわけです。
なんだか心苦しい? でも背に腹は代えられないの。地図を少しでも多く持って帰るためには…。
どのみち自動で順番に帰ることになるのですから、それを自分で選んでいるだけです。

え? いちいち追い出すのがめんどくさい?
それは仕方ありませんね。でも、サブROMを買えば一気に解決します。
開始からセントシュタインまでたったの1時間くらいで到着しますし!
…ってあれ、このコラムもともとROM1枚の人のために書いてるんじゃなかったっけ。じゃあダメだ。

120枚の法則

とにかく、 「ロイヤルは使わず」「常に3人以上追い出しておく」 わけですから、
99枚 + 宿屋30人 - (ロイヤル6人 + 追い出し3人) = 120枚
ほらね、120枚持てることになるでしょ!?
ロイヤルも使っちゃえー! となれば、126枚。
さらにその状態から最後の3人も地図を持ったキャラで埋め尽くせば、最大129枚!
…うん、やるかどうかは別として。

ということで現実的には、120枚までなら問題なく所持することが可能です。
難点は、 自分で追い出すのがめんどくさい こと?
わざわざ 2階や3階に話しかけに行って、地図を持ってない人が誰か確認する こと?
…いやいや、そんなの序の口です。
一番めんどくさいのは、持って帰ったあと!

そうです、99枚所持した状態では、どのみち最低1枚は捨てないと新たに地図を受け取れません。
となると結局、さらに地図整理をしにくくなるわけです。
沢山の人とすれちがったあと、なかなか所持地図リストの更新がされないのは実はこんな理由だったんですね。
それでも持って帰らなきゃならない理由がそこにあるなら、やりますけど。

注意点

ただこの方法は、 同じ人から何枚か地図を受け取りたい場合 には、使えません。
その場合例えば5枚地図を受け取りたいなら、4枚まではなんとか手持ち地図を処分しつつ受け取って、
5枚目の地図を持ったままのキャラを宿屋に置いてお持ち帰りする、とするしかないです。

あとは、うっかり3人追い出すのを忘れて、大事な地図を持った人が押し出されないように気を付けること。
一旦ロイヤルルームに入れてから一般ルームに戻すと1階のホールに戻ってくる ので、
これを利用して、特に追い出したくない人をマメに1階に戻すとより確実です。
呼び込みに行く前に、常に宿泊者リストを確認するクセをつける と、いいかもしれないです。

…とはいえ。
冒頭の繰り返しになってしまいますが、やっぱり基本的には
常にメモやリストを持ち歩いて、絶対に残しておく地図と捨ててもいい地図をあらかじめ把握しておくこと
が肝心です。
または、例えば 「最短系のあの地図が手に入ったら、今持ってる最短系は捨てて入れ替えよう」 などと、
欲しい地図と、それに対する捨てる地図を最初からセットとして決めておくのも手です。
(最短系で説明したのは、わかりやすいからです)
ただそのためには、最低限欲しい地図の名称と発見者名くらいは把握しておく必要があります。
だから、捨てる地図リストだけじゃなくて、欲しい地図リストも地図名入りで書いて持っておくのがいいですね。

それでも、どーしても持ち切れなくなったら、仕方なく宿屋を利用する と。そういうことです。
んー。コラムっていうよりなんだか、ROM1枚プレイヤーの苦労話みたいになっちゃいましたね。
皆さんはくれぐれも、 地図の空き枚数が3枚とか2枚とか1枚の状態ですれちがいに出かけたり しちゃいけませんよ!
そしてその状態から手持ち地図と入れ替えつつ、最終的に20枚以上の地図を新たにお持ち帰りとか、
そんな無茶なことは絶対しないほうがいいですよ!  …帰ってから大変なことになるから。マジで。

「そんなことしないしー。めんどいしー。っていうかそもそも99枚なんてチョー少なくない?」
などと某美少女妖精Sさんのようなことを言う人には、コレです。

地図が持てなきゃ、サブROMを買えばいいじゃない、サンディ

いけない、途中でも使ったのに、オチにまで同じネタを使ってしまった!
これはもうダメだ、撤退する!!

...((((((((((  o・_・)  はぐれがおちゃは にげだした!

            Σ(・_・o  ))))))))))... しかし まわりこまれてしまった!

…というか第2回あるの? これ。