※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小町つぐみ(小町月海) (こまち つぐみ)


【出典】Ever17 -the out of infinity-
【声優】浅川悠
【性別】女

【人称】
一人称:私
二人称:あなた、名前を呼び捨て
三人称:彼、彼女等

【関連人物への呼称】
倉成武→武

【能力】
キュレイ種
キュレイウイルスという未知の病原菌により遺伝子情報を書き換えられたため、強靭な肉体と再生能力を有し、老化現象も停止した状態になっている。
つぐみ自身は純キュレイ種(最初のキャリアからの感染者)のため、その再生能力は驚異的なもの。
※大腿骨の複雑骨折が三日で完治。なお、過去の回想で切り刻まれて断片になっても死ななかったとの描写あり。
弱点は日光で(紫外線に弱い)、日中は日向に出ることができない。
(着ぐるみ等、全身を覆うことのできる服を着れば出歩るける)
また、つぐみの血液を他者の体内に入れることで、その人物もキュレイに感染することになる。
(ただし、完全なキュレイ種になるには5年程度の年月が必要になる)

赤外線視線
キュレイ種の弱点を補うために備わっている能力。
赤外線を視覚で捉えることができる。(要は赤外線カメラ)

また、発電機の修理を(ほぼ一人で)行うシーンもあるので、機械等の知識もあるようだ。

【キャラ紹介】
『Ever17』のヒロインの一人。外見年齢17歳だが、実年齢は40歳でしかも二児の母。倉成武とは夫婦である。
基本的に馴れ合いを好まない人物で、周囲とは一定の距離を保つよう心がけている。
研究所のモルモットだったが脱走し、何十年か逃げ続けた経験がある。



【ロワ本編での動向】
開始早々園崎詩音の襲撃を受けるものの、支給品を使い難なく逃走に成功。
北上した新市街では朝倉音夢の凶行を目撃しつつも、なんと自ら音夢との協力を申し出るなど黒さ全開である。
ついでに音夢への抑止力として奉仕マーダーネリネも仲間に引き入れるなど下手なマーダーよりもよっぽど黒い。
博物館へ襲撃をかける音夢とネリネを尻目に自身は住宅街のほうへ繰り出す。
結果として音夢は死亡、ネリネも無傷といえ一時閉じ込められたのだから、つぐみも襲撃に加われば彼女らと同じことになっていた可能性は高い。
危機回避能力はさすがのものである。
住宅街へ向かう途中朝倉純一と出会い、理想を唱える純一の甘さにあきれるものの、武に似たものを感じ同行する。
その後は百貨店で北川潤たちに出会いつつ、このゲームに関する考察をする。
第三回放送後は参加者の中でもいち早く隠された塔の存在に気付く。
そのとき接触してきた鷹野の「武は殺し合いに乗った」の言葉に微塵も動揺するところが見受けられないのは武に対する深い信頼の証だろうか。
武に会ったときの反応も見てみたいものである。
首輪やゲームに関する考えなど、貴重な考察役として重宝しているキャラである。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー