※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  1. ニコニコ動画から動画をダウンロードする
    1. ニコニコ動画にアクセスするためのセッションIDを取得する
      1. IEからセッションIDを取得する
      2. FirefoxからセッションIDを取得する
      3. 独自にログインしてセッションIDを取得する
      4. セッションIDの有効性を確認する
    2. 目的の動画のurlを突き止める
    3. 動画をダウンロードする
  2. ダウンロードした動画を再生する




セッションIDをIEやFirefoxから入手できなかった場合、もしくは入手したものの、それが有効なセッションIDか分からない場合、ニコニコ動画にアクセスして有効性の確認を行う必要がある。それはそれほど難しいことではない。

HTTPプロトコルを使ってニコニコ動画のサーバーにアクセスするだけでセッションIDが有効かどうかを確認することができる。

まずHTTPによる通信の知識がない人向けに、いくつかの外部リンクを紹介しておきたい。



Geekなぺーじ:winsockプログラミング
Windowsユーザー向けの、ソケットを使ったネットワークプログラムの作り方説明。TCPでのHTTPクライアント作成までを一通り読んでおきたい。
@IT:インターネット興隆の立役者「HTTP~前編」
HTTPプロトコルについての簡単な(そうでもないかも)解説。後編も一応読んでおこう。
StudyingHTTP
HTTPプロトコルに関する網羅的な情報サイト。流石にこれをすべて覚えるのは大変なことだが、浅く広く程度でいいので用語や仕組みを理解しておこう。




さて、HTTPプロトコルを使った通信の方法が分かったら、まずブラウザがどのようなデータをニコニコ動画のサーバーとやり取りしているかを確認してみることにする。

IEを使っている人はieHTTPHeaders、Firefoxを使っている人はLiveHTTPHeadersをインストールする。そしてニコニコ動画のトップページにアクセスし、どのようなやり取りが行われているかを確認する。