※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

慶應義塾大学日吉一般教養清水化学(実験を含む)

◆担当:清水健一教授


◆レベル:楽勝般教


◆抽選:追申不可


◆出席確認:あり

方法:(授業時)紙に名前を書く※代筆余裕

(実験時)レポート提出※こっちは出なきゃだめ


◆成績評価:実験レポート、期末レポート


◆期末試験

実施時期:なし


◆期末レポート:あり

内容前期:化学平衡について書け

内容後期:

◆即レポ:あり


◆授業概要

隔週で実験と講義を行う。

実験は出なくてはならないが、講義は出なくてもOK

しかも実験は90分ほどで終わる。

2週間に1回で年間6単位もらえると考えるとコレをとらない手はない。

清水先生は非常に優しい方で、化学に興味のある人は最高だと思う。

先生の研究室にはかなりすごい顕微鏡が置いてあり、分子を見ることができる。