FEG@wiki ウォードレス月詠の生産・使用に関して

ウォードレス月詠の生産・使用に関して


先のターンでFEGで開発され、共和国の次期主力ウォードレス(以下、WD)として期待されている通常歩兵装着型ウォードレス、WD月詠に関して、ライセンス契約による生産や完成品を供与することにより、ターン17より共和国各藩国において運用が開始されます。
技術流出や悪用の危険性が危惧されますので、WD月詠を運用される共和国各藩国におかれましては、以下の点を注意し運用を行ってください。

  • WD月詠の研究の禁止
ライセンス生産によりWD月詠は基本的に技術開示を行っていますが、制御ユニットに関しては、ブラックボックス化してあり、FEGからの部品供与が無い限り(ライセンス契約の締結により部品供与を行います)WD月詠の運用ができないようになっています。
この、制御ユニットに関しては、いずれ技術開示を行う予定(#共用機化された場合)ですが、ライセンス契約において、制御ユニットの研究・解析を禁止しています。
また、WD月詠に他の技術を組み合わせ(例:リワマヒ国のWD敬人等)た運用を行うことも、ライセンス契約において禁止させていただいています。

  • WD月詠のセキュリティ管理の徹底
WD月詠は高度な軍事用WDであり、高度な軍事機密の塊です。
したがって、WD月詠の本体、使用する装備などの通常時を含めたセキュリティ体制を厳重にお願いします。
こちらに関しては、ライセンス契約の条項以前に、各藩国のセキュリティ体制の問題となりますので、各藩国での対応をお願いします。

  • WD月詠の運用人員の厳守
WD月詠は、藩王、摂政、士族ならば誰でも着用できるという、運用人員の対象範囲が幅広いという特徴を持っています。
しかし、着用できる=安全な運用ができる訳ではありません。
当初より運用人員として想定してたWD兵や歩兵以外での着用に関しては、安全性を確実に確認していただき運用を行ってください。


フィールド・エレメンツ・グローリー摂政 ジャイ