FEG@wiki 091017 サイキノン系麻薬への対策について

 FEGの国民の皆様に重要なお知らせです。

 現在、帝國・共和国全土で、非常に強い毒性・常習性を持つ「サイキノン系」の麻薬が蔓延しているとの情報が入りました。
 この麻薬は薬としての形ではなく、菓子、香水等に混入して流通されていたものがあるとのことなので、特に麻薬らしきものを摂取した覚えがない方も知らずに摂取している恐れがあるという状況です。

 FEGではサイオキシン系麻薬の使用・所持・販売を禁止します。ただし、これまでの使用・所持・販売については、遡ってこれを罰しません。
 疑わしいものを発見した場合は、政庁城や最寄りの医療機関、内政執行部隊に通報やご相談をお願いします。

 この麻薬は冒頭で述べたように大変有害なものですが、治療薬の製法はすでに確立されているので過剰な心配はいりません。医薬品工場を持つ各国に十分な量の生産をお願いし、配布の方も手配済みです。これにかかる費用は国庫より3億が負担されます。

 滞りなく治療が進められるよう、また、この麻薬が撲滅できるよう、国民の皆様にはご協力をお願いします。

 摂政 広瀬都