FEG@wiki 090609 ■第4政策:勉強会の開催

■第4政策:勉強会の開催

 第1~3政策の理解、意見交換会を行ないます。
 この章では開催日程・内容を発表します。

 L:設定国民との勉強会(イベント)
  *設定国民との勉強会の効果 =設定国民は第7世界人の事情を理解する一方、第7世界人は収得国の情報を得る。
 t:→次のアイドレス = 設定国民との共同事業(イベント),講演会(イベント),有力な設定国民探し(イベント),豪商との会談(イベント)

 ●勉強会は【人の形質について、FEGの未来】について行ないます。
 議題内容は舞踏体含めるtera領域における様々な「人の形質問題」です。
 FEGメンバーは各国に派遣されることが多いため、それらの見識を深めることはtera領域、ひいてはオリオンアーム含め、様々な場所で役に立つ知識になります。
 そして、オリオンアーム含め、宇宙を中継した交流も深まると予測され、そのために【宇宙へのアイドレス】を検討することを【FEGの未来】とします。

 人の形質の件を国民一同で学び、我々も国民の悩みを収拾します。
 舞踏体のはかなさや生身の強さの側面含め、皆で学びましょう。

 時間が許せば、生身での高層ビルの移動手段の充実・効率化をさらに詰めて相談。
 土地・人口の増加問題、これらは紅葉国の都市船技術やよけ藩国の巨大ドック能力などと相談する内容でもあります。

 結果的にはそれらを【設定国民との共同事業(イベント)】として運用できれば、と考えております。

 そのほか、FEGを今後どの報告に伸ばすか?
 #例:宇宙系統のアイドレスを伸ばす前に、政策や国民との対話を行ない、理解を求める。
 #相談をしなければ「宇宙=機械の体=舞踏体で得た教訓が活かされない」と、状況が戻ってしまう可能性がある。