FEG@wiki 090502 宰相府国民帰還事業への協賛について

この度、わんわん帝國宰相府藩国では、やむを得なく住み慣れた故郷を離れ、宰相府藩国に移住していた各国国民の中で、帰還を希望する方々の帰還の支援事業を行うとのことです。これにより、帰還を希望する方には帰還のための交通費が支払われ、また、協賛各国からの帰還支援スタッフの受け入れが行われます。
自国でも同様の政策を行うFEGもこの事業に賛同し、帰還支援スタッフ派遣の決定を公示するとともに、その派遣スタッフの募集をいたします。

○派遣スタッフの業務内容
  • 帰還を希望する方に祖国の様子、帰還後の住居・就労についての情報提供などを行い、不安を減らすとともに、帰還後の混乱をも減らします。
  • 上記業務をする他国のサポートスタッフのお手伝いをします。
注)国の状況によっては「即時の帰還」を前提とした情報提供ではなく、「安全な時期を選んでの帰還」を優先にした情報提供をしていただくことになります。藩王・コゼット嬢と相談の上で必要に応じて指示を更新しますので、柔軟な対応をお願いします。

○派遣スタッフの募集条件
  • FEG国籍を持つ成人男女。
  • 藩国や世界の情勢についての知識をある程度以上持っていること(普通に社会に興味を持って暮らしていれば大丈夫な程度です。法制度等については採用者に資料をお渡しするので、心配はありません)。

○派遣スタッフの選考方法
  • 筆記テスト(藩国、世界情勢についての簡単な知識テストです)。
  • 首脳陣による面接。

帰還民の皆様が安心して帰れるよう、また「帰ってきてよかった」と思えるよう、皆様にはご理解とご協力をお願いします。

摂政 広瀬都