FEG@wiki 081216 星見司からの情報と追加避難勧告

フィールド・エレメンツ・グローリー藩王、是空とおるです。

61218002

 星見司より次の戦場がFEGである可能性がもたらされました。
 あくまで現状は可能性ではありますが、FEG藩王、首脳陣はこれを重要視して受け止めております。

 先だっての避難勧告のさらなる徹底、敵情報の収集などを行ないます。
 混乱は敵の思うつぼでもあるため、皆の連携に期待したい。

 まず、こちらが得た情報とその対応について。

 1:敵緑オーマは高度・周囲12000m圏内のFEGで稼働するほどんどの電化製品を停止する能力を持ちます。
 つまり、エレベータ、エアカーなどの施設の停止も考慮されるため、地上、ないし地下への退避か、12000m以上上空への退避。
 ビルの爆破、破壊も考えられますので、退路の確保も念頭に入れてください。

 2:根源力死を操り、物理域操作が可能な段階で、敵がどこから襲撃してくるかはわかりやすい。
 ※影響範囲内に入ったことがわかりやすいため。
 ※北の砂漠から来る場合、まず燃料施設などが停止する。南から来る場合、娯楽施設が停止する。など。
 ※動植物の活動も各自報告すること。(無名では沿岸沿いの魚の大量死にて場所を確定させた)

 3:国内に入られるとかなりの死傷者が予測されます。灯台での監視報告、即時迎撃での水際作戦が有効。
 ※敵は通常火力は通用しないと予測されるため、国内での戦闘はFEG国土に被害を与えるだけと予測される。
 ※対するために全土にて専門の部隊を編成しているため、これらに支援要請を出しております。

 4:敵は市民を狙うため、状況によっては他国避難への避難も考慮いたします。

 5:上記のすべてに該当せず、FEG国内および他国での急な戦火も予想されます。
 先だっての勧告通り、軍部、傭兵、治安部隊はFEG国境近辺、砂漠、工業、農場などの市民の避難に協力する。
 あくまで自衛と避難を主目的とし、敵との交戦はしないこと。
 退避場所としては狙われやすい政庁城や巨大港などの主要施設を避け、各企業ビル内にある公園区域、周辺施設などを有効活用してください。

 6:大人数の移動の際、緑オーマ・混乱・犯罪者などが紛れ込む。などの可能性もあります。
 緑オーマに対しては政庁城首脳陣、大統領補佐などのメンバーはシオネアラダの加護のもと、リューンを感知できるものも少なくありません。
 これらの指示に従ってください。
 その他の治安維持は藩国の軍部、傭兵、治安部隊は戦乱の鎮圧と人命を優先し、戦闘は回避するように。

 7:メガコーポ企業体各位はこれらのバックアップに努めて欲しい。
 ※利害の問題などあるかと思うが、人が居て、生きているからこそ仕事ができる。
 ※利己に走らず、利他を追求してほしい。

 8:灯台、及び是空砲と呼ばれる施設が敵に悪用されないように事前対応しておく。
 これは藩王が起爆スイッチを持つ。と、いう前提で問題なければそのようにする。
 ※緑は機械を扱わないのでそもそも起動しない可能性もあるが、太陽光のみを利用する単純な戦略の場合に使用可能。などになった場合の対策として、こちらも単純な爆薬をセットしておく。
 ※爆薬は鏡、照射システムのみの破壊を念頭おいた小規模なものとする。(末文章081216 21:30追記)

 以上となります。
 先だっても伝えたが、敵は俺らがなんとかする。
 皆は助け合い、この場の収集に協力してほしい。

 恐怖は人を狂わせる。恐怖に負けず、勇気を持ってこの苦境を共に乗り切ろう。

 フィールド・エレメンツ・グローリー藩王 是空とおる

/*/


●敵の能力、実体
参照:http://richmam.xtr.jp/kingdom/patio3/read.cgi?no=265