FEG@wiki 試作機デザイン:一井号太

試作機デザイン:0300048:一井号太


…すまない、感謝する。   ~数々のジャンクパーツを前にした開発技師の言葉







この機体は機首部分が大型のビーム砲となっている。
機首の大型ビーム砲とスクラムジェットエンジン



機体は収納式の可変翼と、機体の伸縮が大きな特徴。これによりさまざまな状況に対応することができる。

【左上】格納状態。大気圏再突入も可能。  【右上】通常飛行形態。この形態での主砲射撃は砲撃形態の約70%となる。
【左下】長距離航行形態。           【右下】砲撃形態。ビーム砲の威力、精度を高めることができる。



サイドと機体下部
下部は大気圏再突入の際に耐えうる耐熱構造となっている。


大空を飛ぶ試作機。
スクラムジェットエンジンの後ろに見えるのはアフターバーナー。
けっして指なんかじゃない。