FEG@wiki E101ミアキス防御・回避1

ミアキス防御・回避1



装甲の評価値:
 評価10×1.5(2隻分)+2(秘書官・名パイロットシフト)=17

  • I=D、RB、航空機での戦闘時、あらゆる判定は×1.50(評価1)される。 この時燃料1万tを必ず消費する。
  • 秘書官はI=D、艦船のパイロットになることが出来、これらを使った判定では×1.50(評価1)を受ける。

燃料消費:1


――――――――――――――――――――――――

赤オーマとの決戦以来となる宇宙での戦い、その出番を待ち続けたミアキスは巨大な要塞を臨む戦場にあった。敵は強大、加えてこちらには残された時間はもう無い。
兵の士気はこれ以上無く高かった。ここで負ければ、青森まで皆を送り届けることさえ出来なくなる。
思えばこれまでの戦いで負けられない戦いでなかったものなど一つとして無かった。皆、戦闘にいたるまでの疲労でヘトヘトだったが、それでも負けることだけは意地が許さなかった。

FEGが保有するミアキス砲戦型、そのブリッジではクルー達が出撃前の最後の運行チェックを行っていた。ディスプレイには宇宙戦における作戦が表示されており、ブリッジ内の全ての乗組員は作戦説明をしている参謀の声に耳を傾けていた。


【作戦】
空中戦である以上、地上戦のような防御行為は不可能もしくは困難を極めるだろう。
また、敵の攻撃力よりもこちらの防御力が弱い場合、防御できたとしても、相当のダメージを喰らうだろう。
よって、回避行動に全力を注ぐべきだと考える。
敵の攻撃の予兆はレーザー光や銃撃音、画像等で察知し、機体の旋回で回避行動を行うことになるだろう。
そのために、コパイ一人を攻撃監視に当てる。
【地形】
<宇宙空間>
・宇宙空間では空気抵抗等の妨害がなく、加速時や機体速度を保持するのに有利となる。
・地上とは違って、宇宙空間では視界を遮る物がないので遠距離から敵機を見つけられる。
<高高度>
・高空で雲の上の為視界を遮るものがない。
・地上に比べ空気が薄いので空気による揺らぎが少ない。
・高高度のため、地上へ音や姿が届かずに地上から捕捉されにくい。
【陣形】
<回避>
・敵の攻撃を集中させないようにできる限り広く分散する。
・長距離通信や、高速データ通信が可能なものを使用して連絡をとりあい、部隊間・部隊内での状況把握や連携をスムーズにする。
・四方八方にちらばることで間隔をできる限り広く取り敵の照準を絞りにくくする。
・分散移動することで敵の照準を絞りにくくする。
【操舵術】
・一カ所に固まらないように分散して戦力の低下を防ぐ
・各員が常に情報リンクする事で、敵情報を速やかに伝達し、回避がスムーズにできる。
・敵に接近して走り回ることで相手の視界から見えなくなり反撃を防ぐ
・部隊員と死角を補い合う
・力みすぎないよう心がける(動きに柔軟性がなくなるから)
・相手の勢いを意識する
・相手との間合いを意識する
・相手の旋回性能を意識して動く
・気を抜かない
・即座に行動できるよう自身の姿勢を意識し、常に維持する
・敵の攻撃を回避する時はただ後ろに下がるのではなく斜め前方か後方に移動して回り込みすぐに反撃できるように体勢を整える。
・視界が不良でも、オペレートによって位置情報を連絡してもらうことで、統率の取れた防御動作が可能となる。
【体術】
<回避>
・高速で飛行しているため敵は細かな空戦機動は取れず、機動予測が容易である。
・弾幕を張る事により敵に自由に行動させない様にする。
・赤外線シーカーで目標を追尾するミサイルには、予め目標の形を認識させ、フレア対策とする。
・敵の背後や上の位置をポジショニングする。
・作戦に必要な最低限の燃料しか搭載しない事により、誘爆の危険性を避け、機動性の確保に努める。
・行動中はオペレートに従い不規則に動くことにより、敵に動きの予測をさせ難くする。
・高速移動中はふらつかないように姿勢制御は綿密におこなう。
・味方機と連携し、一斉に回避を行う事で狙いを分散させる。
・センサー類の電子情報は、編隊内で共有できるようにする。
・敵の位置情報を共有する事によって、死角を無くす。
・火力を集中して相手の陣形を崩す。
・動きを止めず、相手に狙いを絞らせない。
・敵の未来位置を予測するときは、目標と艦との距離を基本とし、距離や角度の変化率を求めて現在位置からの目標の移動を推定。
・直線的でない動きで相手を惑わし、攻撃のタイミングを図らせない。
・対レーザーは相手の挙動を予測し発射前に射線を外す。
・敵を盾にすることで射撃行動そのものを中止させる。
・加速、減速によるフェイントをとりいれる。
・姿勢制御により機体の方向、進路変更などを正確かつ速やかに行う。
<ダメージコンロトール>
・ダメージを受けた際は主機関の出力状況や被害箇所の確認を行い、処置を行う。
・損害にかかわらず常に機体の状態を監視し維持につとめる。
<制御中枢防御>
・操縦を邪魔されないように各種電子関係のプロテクトを厳重にしておく。
・ネットワークは事前にランダム暗号鍵を生成しておき、指定されたタイミングにより定期的に切り替えられるようにしておき、容易にのっとられないようにする。
・敵による侵入を防ぐためファイヤーウォール、ICEを使用する。
・敵のソフトキル対策に、監査プログラムを常駐させる。
・電子機器、精密部品をサージプロテクト加工しておく。
・監査プログラムはアクセスIDを常に解析し、不正アクセスを監査する。
・不正アクセスを感知した場合、即座にそのIDを強制排除する。
・不正プログラムを感知した場合、一時全アクセスを遮断、削除を行う。
・バックアップは常時更新され、システムダウンの際は即座に置換する。
<オペレータとの連携>
オペレーターからの誘導と地図から、最適な移動ルートがとれている
・オペレータと情報リンクし、全体の連携を図る。
・オペレータの誘導に従い、的確なタイミングで回避を行える。
・オペレータ部隊からのオペレートと、自編隊のセンサーの情報を統合させて回避を行う。
・オペレータと情報リンクし、敵の攻撃予測を立てる。
・オペレーターに緊急回避コードなどを教えておく。
<ミアキス防御・回避>
・敵の攻撃手段は主にレーザーであり、強力ではあるが点の攻撃である。よって被弾面積を最小限に取るように心がける事。
・デブリに隠れる事で攻撃を避けるよう心がける事。
・相手が攻撃してきた際は体全体を攻撃線からはずすようにして防御する。
・周囲の遮蔽物使って身を隠す
・一カ所に固まらないように分散して戦力の低下を防ぐ
・各員が常に情報リンクする事で、敵情報を速やかに伝達し、回避がスムーズにできる。
・敵の射戦に対して、90度に移動するようにする。
・チャフ・フレア・ECM展開
・太陽風の影響で敵兵装装置は完全な動作をしない。
・既に敵の攻撃パターンを把握しており、回避が容易である
収集:周船寺竜郎 (E96記事+作戦ライブラリ+基本戦術)


/*/


『敵機、攻撃体勢に入ります!!』

敵の砲身にロックされ、警告画面が表示される。
ブリッジ内に緊張が走り、最新情報の収集の為、味方各艦隊のデータリンクが開始する。観測、計測された敵機位置情報、敵予想軌道、そして敵の予想射線が味方全部隊へリンクされ、ミアキスのブリッジの各パイロットのディスプレイに担当ごとに表示される。

『敵予想射線・・・、これ、かなりヤバイコースです!!』

一人のクルーがたった今、映し出されたばかりの敵予想射線を確認し、驚愕する。内心の動揺を押さえ、それでもなお荒くなる声で報告を行う。

『回避行動!! 衝撃に備えてくださいっ!!!!』


イラスト:高渡

報告を受けて、今度は別のクルーが即座に機体制御に入る。
推進剤を噴出し、機体制御を行う。艦隊内でリンクされた敵の予想軌道も計算に入れ、追撃をさえぎるように動くミアキス。ミアキスの機体から少し離れ、敵のレーザー砲撃が傍らを通過する。かすかにブリッジ内の温度が上がったような気がし、被害状況の把握を始める。
実際、ブリッジ内の室温が上昇している。レーザーを機体を焼き切られた可能性を考えた一人が声をかける。

『砲撃回避成功!? かすったか!!? 被害状況を!!!』
『被害報告!!機体内部温度が上昇していますが装甲、機体運行、共に支障ありません!!!』

安心したのもつかの間、再び警告画面が表示される。敵に捕捉されたらしい。いち早く警告に反応したパイロットが回避動作を促すようにデータ処理を行いながら報告を飛ばす。

『敵機、再び攻撃体勢に入ります!!!』

先ほどと同様に観測、計測データが艦隊内でリンクされる。
ミアキスの傍らで敵砲撃が飛び交い始める。だが、それでも負けることだけは意地が許さなかった。ブリッジ内は片時も休むことなくせわしなく動き続け、敵の砲撃の回数を遥かに上回る多くの声がミアキス内を飛び交い続けている。

Millback@後ほねっこ男爵領 : 「耐えろ!」
歩露@芥辺境藩国 : 「がっちり耐えましょうー!」
とよのか苺@FEG : 「必ず次につなげましょう!耐えて!」
かすみ@FEG : 「敵の攻撃に耐えるのです!」
久堂尋軌@世界忍者国 : 「軸をずらして直撃を避けるんだ」
ガロウ@越前藩国 : 「耐えてー!」
くぅ@玄霧藩国 : 「何が何でも耐えろ!」
TAKA@たけきの藩国 : 「華麗に避けちゃいましょう」
VZA@キノウツン : 「生き残らないと、勝利が手に入らないよ」
駒地真子@詩歌藩国 : 「ガードしっかりー!」
さちひこ@アウトウェイ : 「反撃のために 防御だ! たえろー!」
歩露@芥辺境藩国 : 「一発耐えたら次に繋げるのです!」
うさぎ@ナニワアームズ商藩国 : 「よし、良い反応だ」
結城杏@世界忍者国 : 「しっかり耐えて!!こんなところで負けられないのよ!!」
キギ@無名騎士藩国 : 「未来予測して回避を。」
森沢@海法よけ藩国 : 「攻撃の射線からすれろー避けろー」
空@アウトウェイ : 「避けるなり耐えるなりしてその場を凌ぐんだ!」
鍋野沙子@鍋の国 : 「耐えきれますようにー」
睦月@玄霧藩国 : 「守って守って!ここで死んだら全部が終るぜ!」
下丁@になし藩国 : 「耐えるのです」
織子@ナニワアームズ商藩国 : 「しっかりガードです!!」
久堂尋軌@世界忍者国 : 「ディ~フェンス。ディ~フェンス」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「よけてー!!」
風理礼衣@FEG : 「守れ、守れー!」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「ガッツリ守って!!」
忌闇装介@akiharu国 : 「がっちり守れー!!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「守れ」
たぐ@FEG : 「まだまだ、耐え抜ける」
カヲリ@世界忍者国 : 「ダメージを受けないように、防御ですっ」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「大丈夫、守れる」
結城杏@世界忍者国 : 「耐えて!!次はカウンターだよ。だから今は耐えるんだ!!!」
藻女@神聖巫連盟 : 「凌ぎきって」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「守ってー!」
TAKA@たけきの藩国 : 「耐えてくださいです!」
雅戌@玄霧藩国 : 「防御、お願いします!」
うにょ@海法よけ藩国 : 「きっちり避けてカウンターです!」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「防御してー!」
近衛カケル@海法よけ藩国 : 「衝撃に気をつけてー」
真輝@ナニワアームズ商藩国 : 「装甲を信じて耐えろー」
メビウス@海法よけ藩国 : 「がっちりまもろう!」
砂神時雨@たけきの藩国 : 「しっかり耐え切って次に備えるでござる!」
うさぎ@ナニワアームズ商藩国 : 「そうだ、動いて命中率を下げろ」
藤田一@アウトウェイ : 「耐えてくださいー!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「それくらい耐えろ!」
キギ@無名騎士藩国 : 「無秩序機動で回避を。」
アポロ@玄霧藩国 : 「相手の攻撃を予測して避けてー!」
SOU@ビギナーズ王国 : 「対ショック防御です!耐えて!!」
ホードー@ナニワアームズ商藩国 : 「反撃ノタメニ、ココハ耐エマショウ」
ジャイ@FEG : 「大丈夫。この装甲なら耐え切れる」
藻女@神聖巫連盟 : 「落ち着いて、精神攻撃なんかに負けないで」
睦月@玄霧藩国 : 「守りきって!耐えてーー!!」
小宇宙@キノウツン藩国 : 「今は耐えろ!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「ここは凌いで、反撃だ!」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「致命傷にならなければいいんです、軸をずらして」
田中申@akiharu国 : 「士季号のバリアの後ろに隠れるです!」
青にして紺碧@海法よけ藩国 : 「踏ん張って耐えて!ここを耐えないとあとがないよ!」
竹戸 初@たけきの藩国 : 「回避!」
織子@ナニワアームズ商藩国 : 「守れ守れ、耐え切るんだ~!」
キギ@無名騎士藩国 : 「ダメージコントロールは的確に。あせらないで」
雅戌@玄霧藩国 : 「装甲を頼りに、後は外れるのを期待しつつ!」
平 祥子@リワマヒ国 : 「耐えてください」
リバーウィンド@akiharu国 : 「凌ぎましょう。耐えればこちらの番です!」
竜宮 司@詩歌藩国 : 「生きて帰って来いー!」
ひわみ@たけきの藩国 : 「どんなに強力な攻撃だって、当たらなければ怖くないです!」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「レーザーは砲口をみて避ければ大丈夫!」
室賀兼一@リワ : 「公道左右の建築物に展開、遮蔽をとりつつ後退。みんな、無駄に死ぬなよ」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「とにかく攻撃に耐えてくれ!!」
高神喜一郎@紅葉国 : 「防ぎきれる攻撃です、頑張って!」
歩露@芥辺境藩国 : 「ここでやられるわけにはいきません!」
竹戸 初@たけきの藩国 : 「振ると見ば、積もる前に打ち払え。命中しなければ問題ない!」
藻女@神聖巫連盟 : 「冷静さを失わないで」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「避けて受け流してとにかく生き残れ!」
森沢@海法よけ藩国 : 「対空弾幕を厚くしてー」
鍋衣 千世@鍋の国 : 「姿勢を低くしてダメージをうける部分を減らしましょう」
真輝@ナニワアームズ商藩国 : 「中の人間には、穴が開くだけでもヤバイんだ。たえてくれ~!」
竹戸 初@たけきの藩国 : 「レーザーを避けようとしても無駄。砲身と砲口を避けて!」
さちひこ@アウトウェイ : 「装甲があるやつが前面にでて 装甲がない奴を守ってあげてくれ」
テル@るしにゃん王国 : 「ぐぐっと 耐えきって下さい!」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「受け流してください、大丈夫貴官らならできる」
田中申@akiharu国 : 「敵の攻撃だけじゃなく、スペースデブリやメテオロイド、太陽風なんかにも気をつけてー」
空@アウトウェイ : 「余裕を持って避けるなり防御を。紙一重で避けるとか、無駄に体力を使うことをしないように」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「相手の中に入っちゃえば、わりと平気だよ~」
守上藤丸@ナニワアームズ商藩国 : 「敵の攻撃線上から避けてくださいー!!」
歩露@芥辺境藩国 : 「機体の装甲を信じましょう!」
榊遊@え~藩国 : 「最悪直撃だけは避けてくださいませ!」
雅戌@玄霧藩国 : 「距離減衰なんかも計算して行きましょう。狙いを絞らせないことも大事ですね!」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「射線はある程度分かりますって、射線からずらしましょう」
メビウス@海法よけ藩国 : 「回避機動で避けまくれー」
猫野和錆@玄霧藩国 : 「とにかく避けて~!」
左木@FEG : 「ここは耐えてください、攻撃するチャンスはまた来ますからー」
鍋 黒兎@鍋の国 : 「周りにあるものをつかって防御しましょう!」
モモ@たけきの藩国 : 「そうそう当たりませんよ。かまわず前進です。」
歩露@芥辺境藩国 : 「当たり所が悪くなければ耐えられる一撃もあります! 直撃だけは回避です!」
冴月@無名騎士藩国 : 「人形は耐えて~!!」
藻女@神聖巫連盟 : 「見えないからって油断しちゃダメだよ」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「何としてもさけるんやー」
アポロ@玄霧藩国 : 「一つ避けたあとも次があります、気を抜かずがんばって!」
森沢@海法よけ藩国 : 「擦ってもいいから、肝心なところは護ってー」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「避けられます、絶対。」
でかあさ@フィーブル藩国 : 「ここを耐えれば殴り返すチャンスも生まれます!いまは耐えて!」
室賀兼一@リワ : 「幹を、バイタルパートを守れ!枝葉の傷はこのさい我慢だ!」
刻生・F・悠也@フィーブル : 「正面からぶつからないように。最悪、被弾しても斜めにね」
ヴィザ@暁の円卓 : 「みんな、しっかり避けて、反撃の機会をまつのよー」
くぅ@玄霧藩国 : 「致命傷は出来る限り避けてー」
うさぎ@ナニワアームズ商藩国 : 「俺の整備は万全だ。 こんな攻撃で落ちるかよ!」
鍋衣 千世@鍋の国 : 「直撃しないように回避してください」
歩露@芥辺境藩国 : 「止まったら撃たれます、動き続けて!」
ガロウ@越前藩国 : 「耐え切れればそのうち巻き返せます!」
メビウス@海法よけ藩国 : 「まもりきれー、力の限りー」
駒地真子@詩歌藩国 : 「耐え切ればチャンスも生まれるよ!」
田中申@akiharu国 : 「慣性航行で、敵センサーの熱反応感知を減らして、攻撃しにくくしましょう」
忌闇装介@akiharu国 : 「広い宇宙だ!避けまくれ!!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「未来予測で被害を最小限に!」
睦月@玄霧藩国 : 「頑張って守ってーー!」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「S字を描きつつ、迂回しながら距離を詰めると良いよ~」
西條華音@ビギナーズ王国 : 「耐え切って!」
藻女@神聖巫連盟 : 「致命傷を避けて」
竹戸 初@たけきの藩国 : 「避けきれ!」
真輝@ナニワアームズ商藩国 : 「ええい、装甲には細工もしといた! たえてくれー」
雅戌@玄霧藩国 : 「精度の高い射撃なんてそうそうできるものでもないんです。遮蔽などもうまく使えば、まず喰らいませんよ!」
結城杏@世界忍者国 : 「耐えて耐えて耐え抜くの!!」
荒川真介@芥辺境藩国 : 「歯ぁ食いしばって、耐えろ。気持ちで勝てば耐え切れる」
青にして紺碧@海法よけ藩国 : 「耐えて耐えて耐えて!」
竹戸 初@たけきの藩国 : 「牛若丸だって、避けきって弁慶に勝ったんだ。悉く回避しろ!」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「耐えろ!耐えろ!ここで巻けたらおしまいや!!」
砂神時雨@たけきの藩国 : 「次の攻撃に備えるためにも直ぐに体制を立て直すでござる!」
ヘタレ@海法よけ藩国 : 「避けろー!」
TAKA@たけきの藩国 : 「互いに連携をして、上手に防御陣をしいてくださいねー」
田中申@akiharu国 : 「推進剤を温存しつつ、回避です!」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「耐えて耐えて。大丈夫絶対殴り返すチャンスは来ます」
しじま@玄霧藩国 : 「誰一人欠けても、我々の望む勝利は得られません。それはこの期に及んでも同じです!」
でかあさ@フィーブル藩国 : 「当たり所を調節して大ダメージを避けて!」
ホードー@ナニワアームズ商藩国 : 「最後マデ気ヲ抜カズニ守リヌクノデス」
くぅ@玄霧藩国 : 「何が何でも耐えるのよ!誰一人として落ちたらダメなの!」
とよのか苺@FEG : 「絶対殴り返すためにも、今はがんばるんです!」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「ここで踏ん張るのです。殴られっぱなしってくやしいでしょう?」
さちひこ@アウトウェイ : 「耐えてくれ」
YOT@ゴロネコ藩国 : 「耐えてー!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「要塞からの攻撃なら、近くの敵部隊を盾にしてしまえ!」
鍋衣 千世@鍋の国 : 「装甲は厚いです。きっと耐えられます、頑張って」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「負けてたまるもんか!耐えなあかん!!」
七比良 鸚哥@神聖巫連盟 : 「回避ー!」
西條華音@ビギナーズ王国 : 「今は耐えて、反撃する機会まで生き残ってください!」
東 恭一郎@リワマヒ国 : 「装甲の厚い所で受け止めてもいいよ!」
忌闇装介@akiharu国 : 「耐えろ耐えろ耐えろ!」
くぅ@玄霧藩国 : 「耐えてー!」
榊遊@え~藩国 : 「回避が無理なら装甲の厚い艦を中心に防御陣を敷いて凌ぎましょう!」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「敵の機体を盾にしたら、攻撃が減るよ~」
雅戌@玄霧藩国 : 「確実に生存できる目を選んで生きましょう」
森沢@海法よけ藩国 : 「こちらは敵より図体ははるかに小さいから小回りはきくよー」
青にして紺碧@海法よけ藩国 : 「攻撃なんか跳ね飛ばせ!」
ガロウ@越前藩国 : 「頑張って!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「それくらいの攻撃で沈むなよ」
さちひこ@アウトウェイ : 「耐えてくれー!」
田中申@akiharu国 : 「隕石や敵を盾にするです!」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「絶対耐えられます。こんなにたくさんの人が祈ってるんですよ」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「攻撃を与えるまではなんとしても耐えるや!!」
ひわみ@たけきの藩国 : 「それだけの装甲なら十分耐えられます!」
鍋 黒兎@鍋の国 : 「此処は耐えるしか! 耐えた先に、次のチャンスがあります!」
SOU@ビギナーズ王国 : 「速度がはやい!デブリに気をつけて回避をーー」
西條華音@ビギナーズ王国 : 「横でも上でも下でもいいから避けろー!」
空@アウトウェイ : 「利用できる物は何でも使って耐え切れ!」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「避けるものがあったらそれでさけて!!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「避けろ避けろ~」
さちひこ@アウトウェイ : 「敵の攻撃射撃角を読んで最高の防御を!」
でかあさ@フィーブル藩国 : 「破片でも何でも盾にして防げー!!」
藻女@神聖巫連盟 : 「見切って」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「盾になりそうなのに隠れろ隠れろ~」
刻生・F・悠也@フィーブル : 「根性で乗り切れるときもある。気合入れてこう」
竜宮 司@詩歌藩国 : 「敵の動きを予測して!」
amur@ビギナーズ王国 : 「見切りました!」
竹戸 初@たけきの藩国 : 「悉く避けきれ! 当たるな!」
田中申@akiharu国 : 「生き残ることが勝利ですよ!」
雅戌@玄霧藩国 : 「遮蔽・回避動作・陣形がちゃんと出来てるなら、後は運です。運ならまず問題なし!」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「当たっちゃだめ。絶対、」
とよのか苺@FEG : 「周囲に眼を配って、少しでも使えそうなものを!」
空@アウトウェイ : 「可能な限り被弾を避けて!」
歩露@芥辺境藩国 : 「被弾面積を少なくして!」
amur@ビギナーズ王国 : 「やってみるさ」
森沢@海法よけ藩国 : 「敵の砲塔の角度から、弾道を読むんだー」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「致命傷にならなければいいのですよ、大丈夫」
アポロ@玄霧藩国 : 「細かく動いて狙いをはずすように!」
ヘタレ@海法よけ藩国 : 「絶対殴りかえしてやる!」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「守るものがあるんだからそれまでは!!」
駒地真子@詩歌藩国 : 「みんな生き延びて!」
織子@ナニワアームズ商藩国 : 「何としても耐え切ってください!生きて帰りましょう!」
西條華音@ビギナーズ王国 : 「避けろ避けろーーー!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「各々の役割をしっかりこなしつつ、この先制攻撃から生き残れ!」
つきやままつり@ヲチ藩国 : 「遮蔽をとって! 被弾面積は小さくして!」
テル@るしにゃん王国 : 「皆さんならきっと耐えれます!」
経@詩歌藩国 : 「みんなで庇いあって!」
雅戌@玄霧藩国 : 「レーザーが当たってしまう場合、むしろ被弾面積を広げて被害を分散させるといいかもしれません! 生きて!」
田中申@akiharu国 : 「太陽風を利用して、敵のビームの軌道をそらすです!」
高神喜一郎@紅葉国 : 「上下左右、どこにでも避けられます。三次元を利用して!」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「皆で生き残るためにたえて!!」
鍋野沙子@鍋の国 : 「生き延びろー」
歩露@芥辺境藩国 : 「耐えて、勝ちを取りにいきましょう!」
藤田一@アウトウェイ : 「次につなげるためにもここは耐えきってください!」
真輝@ナニワアームズ商藩国 : 「ビームやレーザーなら宇宙でも煙幕のような物は使えるんだ。減衰できるはずだー!」
辻斬燕丸@芥辺境藩国 : 「デブリも何でも使って生き残りましょう」
amur@ビギナーズ王国 : 「…(デリケートな操作中)!」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「要塞に取り付いてしまえば、相手の攻撃は激減するはず!」
榊遊@え~藩国 : 「総員衝撃に備えます。被弾で混乱したら二次被害が出るだけですわ!」
Millback@後ほねっこ男爵領 : 「ミサイルなんかレーザーファランクスで迎撃じゃ~」
織子@ナニワアームズ商藩国 : 「耐えられるはず!」
竹戸 初@たけきの藩国 : 「離れるだけが回避じゃ無いぞ! 時と場合によっては、敵の懐に踏み込め!」
藻女@神聖巫連盟 : 「生きて帰ってきてください」
黒崎克哉@海法よけ藩国 : 「よけてよけてーーーー」
田中申@akiharu国 : 「ふところに飛び込んで混戦状態にするです!」
空@アウトウェイ : 「回避回避ー」
竹戸 初@たけきの藩国 : 「煙幕でもチャフでも、使えるものはどんどん使おう。」
りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 : 「機雷とかにも気を付けて~」


絶望的なまでの砲撃を避け続けながら、誰もその手を、口を、止めることはなかった。この場にいない者も、戦い続けるものも、誰も彼もが信じているのだ。反撃の時は来ると。
来ないというのなら意地でも反撃してやる、と。。

文:周船寺竜郎
――――――――――――――――――――――――