※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●エンゾ早川の自転車ダイエット道場●

エンゾ秘伝のダイエット法を参加者だけに伝授!!
しかしくどいようだが、エンゾの理論は大抵根拠が無かったり間違っていたりするので
20万円払う価値など無いのである。
しかも、エンゾによれば「ダイエットや健康促進で自転車に乗ることは低俗な目的」である。
こんなことを言う人間がマトモに指導してくれるのだろうか!?
http://www.roadbike-lodge.com/46daiet/index.html(2010/10/17に削除)


一人でも応募があれば大成功、ということなのかダイエット道場のみ
「エンゾ早川のダイエット道場へのエントリーはこちらから」と
しつこくエントリーフォームへのリンクが張られている(計6箇所)。
ロードバイク業界の売り上げ至上主義を正すために活動している筈なのに、
ゼニが欲しくてたまらないようにしか見えない。

■エンゾ早川氏は20歳のとき身長183cm、体重63kgのやせっぽちでしたが、
 30歳で93kgになるまで太り続け、その後、自転車ダイエットに目覚め、
 3年間で72kgにまで落ちてそこで安定するようになったそうです。
 早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業後、
 17年間自分自身を実験台にして「痩せるメカニズム」を研究し尽くして
 独自に編み出したメソッドが自転車ダイエットなのです。
※著書に書いてあるとおりだとエンゾは大学時代の20歳の時点でダイエット(トライアスロン)を始めています。
 しかも卒業論文は心拍トレーニングに関してのもので、
 卒業後はフィットネスインストラクター(無資格ですが)で生計を立てていました。
 そんな人が93キロまで太るって・・・・
※まちがいだらけの自転車えらび253ページでは2010年の時点で
 不摂生により再び体重が82キロまで増加してしまったことを告白している。
 つまりエンゾは自分のダイエットプログラムを続けられていないのである。
 考案者本人にさえ続けられないダイエットプログラムに何の意味があるのだろうか!?


 自転車ダイエット方は、エンゾ早川氏のバイクショップ  
 エイドステーション」に古くから出入りする 
 ごく一部の常連さんだけに伝授されてきたもので、 
 一切、雑誌や本で公表されていないダイエット方でした。 
※森本氏のブログより引用。
 その「公表されていないダイエット法」の一部。
エンゾ早川氏が提唱しているのは、
ダブル引き算の法則
毎日運動で500Kcal
かつ
毎日朝食500Kcalを抜けば
2倍の速さで目標のカラダを
手に入れることができるというものです。
http://blog.livedoor.jp/morimoto53_39t/archives/51143032.html
※いわゆる朝食抜きダイエットの延長線でしかないですね。
 門外不出のダイエット法であるかのように書いていますが、既存の焼き直しでしかありません。
※食事回数を減らして運動すると、逆に脂肪がつきやすくなります
 (相撲取りがいい例。彼らは一日二食で激しい運動をしています。)。
 これは食事頻度の低下と消費カロリーの上昇で体が飢餓状態になり、
 より効率的にエネルギーを吸収しようとする為です。
 さらに朝食抜きダイエットは糖尿病になりやすいという説もあります。
※栄養をちゃんと摂らないでスポーツをすると、
 体が足りないカロリーを筋肉を分解して得ようとするため
 筋肉が痩せてしまい逆効果です。


■4ヶ月で12kg落とし、リバウンドしない自転車ダイエットで、 
 60歳をすぎてからも、やりたいことができる身体つくりを、今から始めませんか? 
■あなたが「エンゾ早川の自転車ダイエット道場」で得られるメリット 
・あなたの脳が「肥満脳」から「ダイエット脳」にプログラミングし直しされます。 
・肝臓、腎臓の機能を向上させる運動療法、食事療法をマスターします。 
・希望すれば毎月フォローアップ合宿に格安料金で参加できます。 
・あなたの自転車がエンゾ早川のセッティングによって生れ変わります。 
・あなたの自転車の乗り方が180度変わります。 
・カリスマ「エンゾ早川」と3泊4日間過ごすことによって、その素顔に触れることができます。 
・講習中の写真やビデオ録画を参加記念として無料で差し上げます。 
※フォローアップ合宿で指導してくれるのは体脂肪率○○%
 自転車暦1年の森本氏です。
※森本師はエンゾ式ダイエット実践前に10キロの減量に成功しています。
 この写真は2008年7月10日撮影で
身長168cm 体重84.2kg 体脂肪率33.3%
と健康診断された超メタボ(というかデブ)の時の私の写真です。

そしてこの時、私の魂は叫んでいました、
「もうこんなブヨブヨのカラダは嫌だ!」
で、一念発起、
2008年6月末にヤフオクで新車ロードバイク75,600円購入、
写真のルイガノ465CENでした。
これで7月1日から毎日15km走ることを目標として
雨の日以外は走り続けました
70日後の9月10日に走行距離が1,000kmを超えました、
その日の体重は75.0kg
 http://blog.livedoor.jp/morimoto53_39t/archives/51016006.html
エンゾのやり方にホントに20万円の価値があるわけ!?
※エンゾはリバウンドしているのに、「リバウンドしない自転車ダイエット」はおかしいですね。
※なお、平成24年3月現在、森本氏の体重は82㎏
http://www.beachside-log.com/blog/%e5%a0%80%e7%9b%b4%e4%b9%9f%e3%81%ae%e4%bc%8a%e8%b1%86%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%b3%e5%90%88%e5%ae%bf%ef%bc%88%ef%bc%95%ef%bc%90%e6%89%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%82%8b/
7kgのリバウンドで、魂が嫌だと叫ぶブヨブヨの体まであと2㎏です。
師匠も師匠なら、弟子も弟子ですね。

■ソフトウェアー開発会社の管理職である岡崎さん(52歳)、
 死に直面したガンマGTP2,643から奇跡的に生還されました。
■2008年7月にエンゾ早川著「まちがいだらけの自転車選び」を読みまして、
 私も茅ヶ崎に住んでいますので非常にその著者に興味がわいてきました。
※しかし診断書を見てみると2007年(平成19)の時点でガンマ値が38まで減少している。
http://www.roadbike-lodge.com/46daiet/image/okazakidate.gif
http://www29.atwiki.jp/enzo?cmd=upload&act=open&pageid=25&file=okazakidate.gif
エンゾと出会う前に安全な値まで低下しているのである。
つまり、自転車ダイエットと全く関係ない。詐欺同然である。

■-そしていよいよ本物のエンゾ早川さん会いに行ったんですね?
 はい。復職して半年ほど経った2007年5月の初めでした。
 身体が元気になってからというもの、
 ずっと「君は、あの人に会わなければならない」というシグナルを感じていました。
 シグナルというよりは、耳元で可愛らしい声で囁かれているような。
 それで思い切って、栃木から電車に乗って茅ヶ崎へ。エイドステーションを訪ねました。
※こちらもエンゾに会う前に復調している。
 つまり森本氏を含めても4人中3人は確実に「常連だけに伝えられるダイエット法」に関係なく痩せていることになる。 


■必要装備 
 ロードバイク講座と同じ。 


■受講料  
 200,000円 
 宿泊費・・・3泊4日の宿泊費。
 お食事・・・初日の夕食から三日目の夕食まで
 講習費用
 自転車宅配用のトラベルバックとその配送費用
20万円・・・・もう馬鹿馬鹿しいですね。
 こちらも当然のように今後値上げの予定だそうです。

■「森本さん、冗談じゃない、この道場に参加してその後も痩せないということは、 
 72時間、私がつきっきりで教えたことを、まったく実践していないということで、 
 我々の労力がまったく無駄にされたということです、許せません、 
 そういう参加者からは罰金をとってください・・・」。
※要するに「効果が無ければ参加者のせいだ」と仰っています。
 売り上げ至上主義を是正すると言ってる割には余りにもお粗末ですね。

※ダイエット講座は2010年2月下旬にロッジのサイトから削除された。当然といえば当然である。
※・・・・と思ったらほとぼりが冷めたと思ったのか、3月下旬には全く同じ内容で復活していた。


.