※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紅い竜の軌跡


著者:サラ・ブライトマン

ソフトカバーと文庫本が存在している

概要:
インディペンデンス紛争時、フリーマンと共に民主主義国家建国のために戦ったエレクトラ。しかし彼女はオトラント紛争時インディペンデンスと袂を分かつ。その後、同志と共にアラモ要塞に立てこもり企業連合軍と戦った。若くして戦死した彼女は、一体何を思い戦場に立ったのか。今ここに明かされる。