eb_archives @ wiki これまでの出来事


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

これまでの出来事

エンドブレイカー!の世界で起こった出来事を時系列順に纏めたページです。

背景色 意味
  PCが把握している事項です。
  時限トップなどの、PCが把握していない事項(=PL情報)です。

2010年の記録

日時 出来事
01/29 【キャラクター登録開始】
エンドブレイカー!の運営が開始され、キャラクターの登録が可能になりました。
【旅団/アトリエの完成】
キャラクターの登録が可能になると同時に、キャラクター同士の交流の場である「旅団」が結成可能になり、キャラクターのイラストを作成できる「アトリエ」の運用が始まりました。
02/09 【β版シナリオ公開】
エンドブレイカー!のメインコンテンツ「旅人の酒場」が仮実装され、正式運用前のβ版シナリオが公開されました。
02/22 【戦神海峡アクスヘイムでの本格的な活動が開始される】
「旅人の酒場」が正式稼動し、最初のシナリオが公開されました。
03/31 『戦神海峡アクスヘイム』【死した騎士の復活とジャグランツの襲撃】
この頃から、アクスヘイム各地で「生前、高名だった騎士のアンデッドマスカレイド」と、「ジャグランツマスカイレド」による事件が頻発するようになりました。
なお、この事態は、数名のエンドブレイカーが危惧していたものとの事です。
(Next『エンドブレイカー!』により、新しい依頼の種類が増加しました)
04/13 『戦神海峡アクスヘイム』【エンドブレイカーの活動がアクスヘイムの人々に受け入れられ始める】
酒場での依頼を解決し、それによって信頼されたエンドブレイカーが別の依頼を頼まれた事が発端となり、困り事を抱えた人々が旅人の酒場を訪れるようになりました。
なお、この状況は、最初に信頼された一人のエンドブレイカーによってもたらされたものです。
(Next『エンドブレイカー!』により、その依頼を引き受けたキャラクターが、対象の依頼に優先的に参加できるようになっていました)
04/23 『戦神海峡アクスヘイム』【ギガンティア発見の噂】
一人のエンドブレイカーが、以前、依頼で訪れた場所で「ギガンティア」を発見したという噂が流れ始めました。
(ギガンティア先行体験版が発見されました)