※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※アンキャンとかそういったテクニックは無視しますね



慣れない人やCPUに勝てないって人が参考にしてください


秋名湖

今作唯一の周回コース、前作までの周回コースと違ってヘアピンがないのでアクセルベタ踏みでOK
注意する点は、4速から5速に上げるタイミング、レブリミットまでしっかりまわしてメーターがガリガリなったらシフトアップ
コーナーでハンドル切ってると緩やかにスピード落ちるので4速の限界速度以下に落ちたらシフトダウンを、結構知らなくてスピード落ちながら走ってるので要注意


妙義

新規追加コース、これまでの周回コースではなく峠道に
道幅は広くスピードもでる、大きいヘアピンなのでアクセルオフだけで曲がりたくなるけど、アンダーでやすくなってるので注意、ヘアピンじゃなくても90度より鋭いコーナーは減速するのが吉
無理に5速は使わないで4速でメーターガリガリ言わせてたほうが早いです


赤城

あんまりやってないのでなんともいえないですが、下り序盤の低速コーナー群で失敗すると後に響くので丁寧に
3セク最初のトライアングルヘアピンも慣れが必要、ここも無理に5速つかうと遅いときがあります


秋名

直線とコーナーのバランスが良いコース、ストレートにつながるヘアピンが多いので出口でぶつけたりすると、その後のストレートでスピードが乗らないので注意
後半の連続ヘアピンは3速で曲がってけば安定します
公道最速伝説は拓海でつまずく人が結構多い
連続ヘアピン進入までは前走ってないと勝ち目がほぼないです、連続ヘアピンでふんばれればあとスピードそれほどあがらないので振り切れます、連続ヘアピンで抜かれてもラストの直線でスピード乗ればギリギリとどきますよ


いろは坂

低速ヘアピンの嵐、正直得意じゃないんであんまり言えないんですが、全部3速チョンブレーキしてればいいかと
ジャンプセクションは前作までにくらべて難しくなってるので全部飛ぼうとすると逆に遅くなるかも
ここの小柏で苦戦する人も多いです
ジャンプセクションまで前キープして前出られても食いついていければ最後のヘアピン群でインつけば前出れます


筑波

前作までの八方ヶ原に似た感じ、終始4速でメーターガリガリでいいと思います
往路はラストの低速コーナー群でアンダーださないように、速度が110キロ台になったらすぐ3速にしましょう
復路は序盤の連続コーナーでアンダー出さないようにしっかり減速を
4速ではしってれば結構アクセルふみっぱなのでテンポよく走れると思いますよ




疲れたのでとりあえずこの辺で、随時追加予定




名前:
コメント: