操作方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ワイヤレス ターンテーブル コントローラー操作説明

【STREAM BUTTON】 上から流れてくるICONをTAPしたり、SCRATCHのために押すボタン。
【TURNTABLE】 SCRATCHやREWINDSの操作を行う。SCRATCHは対応したSTREM BUTTONを押しながら動かす。REWINDSの場合は素早く1回転させる。
【EUPHORIA BUTTON】 EUPHORIA BARが溜まると赤く点灯して発動可能状態となる。この状態の時にEUPHORIA BUTTONを押すと、得られる得点の掛け率が一定時間倍になる。読み方は「ユーフォリア」。
【EFFECTS DIAL】 EFFECTS ICONが表示されている間にグリグリ回して音を歪ませることで得られる得点の掛け率を倍にする。
【CROSSFADER SLIDER】 左右にスライドさせることで曲を切り替えるFADER操作を行う。基本位置は中央。
【HIDDEN PANEL】 コネクトボタン、エクスパンションポート、十字キー、スタートボタン、バックボタン、電源ボタン、A・B・X・Yボタンが格納されているパネル。
※エフェクターとターンテーブルは分離可能で、左利きの方のためにスイッチが可能。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。