※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

dies irae騒動まとめ
  • 体験版以降、明らかに文章のレベルが劣化(7章以降、明らかに文体が変わる)
  • シナリオは計7名の複数ライター(外注)による合作、それが判明するのはEDのスタッフロール(パッケージ表記には正田だけ)
  • ルートがあると思われた二人のルートがない(螢√、先輩√)
  • 「ボリュームはあやかしびとくらい」と発言、実際はトーニャと刀子√のないあやかしびと
  • 螢との恋人ごっこ部分カット、しかし作中ではクライマックスで唐突に「楽しかったね」的な一文で表現される
  • 容量の半減を発売後に誤表記として訂正(発売日前日にHPでスペックの容量を1/2に変更、告知なし)
  • 公式HP、ムービー等で使っていたCG・シーンが無い。キャラ紹介にあるテキストも丸ごとない。
  • しかもそれを発売後に修正

よって炎上。発売日以降、約20スレに渡り炎上。
クレームを受けたメーカー側は完成版製作予定を急遽発表。
詳細については「dies irae 完全版」などを検索ワードとして探すと色々情報が集まる。


株式会社Greenwood 代表取締役 服部道知氏の見解
+ ...


有限会社CUFFS 取締役 古川克郎氏の見解

+ ...


株式会社ミルキーズピクチャーズの見解
+ ...
|