D2R ("FREEZE" Special)(鬼)

曲名 アーティスト フォルダ 難易度 BPM NOTES/FA(SA) その他
D2R ("FREEZE" Special) NAOKI SN2 鬼13 160 158 / 54

STREAM VOLTAGE AIR FREEZE CHAOS
33 60 10 200 12

楽譜面(4) / 踊譜面(8) / 激譜面(11) / 鬼譜面(-) /鬼(FREEZE-Special)譜面(13)

属性

  • 交互難、局所難、フリーズアロー、縦連

譜面


譜面動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15903003
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15903003
([0:00~]x1.5, [1:38~]x2.0, NOTE, ハンドクラップ)

解説

  • フリーズが非常に踏みにくい形で配置されているが、それ以外は特に難しいことは無くクリア難易度は低い。 -- 名無しさん (2009-10-16 22:06:07)
  • その代わり、フルコン難易度は非常に高いが、譜面密度は低いので譜面研究や粘着が非常に有効。 -- 名無しさん (2009-10-16 22:07:18)
名前:
コメント:

コメント(私的なことや感想はこちら)

  • レーダーを上げるだけなら通常のアローを無視してフリーズアローだけを踏むという方法もある。 -- 名無しさん (2009-10-16 22:07:43)
  • 足13最小NOTES。というか、NOTESだけで言えば足6前後。混乱さえしなければ足13挑戦レベルだったとしてもよっぽどのことが無い限り死なない。 -- 名無しさん (2010-02-13 01:12:39)
  • 予習無しで初見でやってみたら、1P→を左足で踏みながら右足で1P↓や←を踏んでしまった。譜面研究必須。入り足を決めるなり、フリーズを踏み変えるなりしないととんでもない姿勢になります。あと、だれか譜面貼って下さい………… -- 名無しさん (2011-10-10 23:11:16)
  • SPがボックスor回転orFAスイッチを積極的に要求してくるのに対して、こちらは→←始動のトラボルタさえ知ってれば(知らなければスイッチが必要になるだろう)そんな箇所は一つもない。あえて言えば間奏の渡りが絡む交互難のリズム難はコンボカッター。FAとは関係ないけどwとにかくSPより簡単(当然だけどDPerにとっては)なのは保証する。 -- 名無しさん (2013-04-04 21:11:05)
  • 中央同時からのトラボルタを楽に踏むには、直前の2P↑↓同時を右足を↓にして(直前の8分の関係で左足が↓にあるはず)踏んでおくと次の→←同時を左足を前にして交差で踏みやすく、スムーズにトラボルタに繋がる。ちなみに→←同時からのトラボルタの練習(が必要かは疑問だけどw)譜面にはShades of Grey激、Secret Rendez-vous激がある。後者は前の小節のFAの関係で→←同時が交差で踏みやすくなってるのでまずはそちらで慣らすのも一つの手。長文失礼。 -- 名無しさん (2013-04-18 21:34:21)
  • 同じ足13ならエキゾ激の方が絶対ムズい。むしろ足12のFreeze激の方がムズい。てゆか足11のoarfish激の方が足運びもリズムもムズい。何故SPより足数上にしたし。ちなみに旧表記もSP足8、DP足9だった。 -- 名無しさん (2013-04-20 18:47:59)
  • 後半サビのFA地帯後半がちょっと複雑。中央で交差した足を1P↓を介して組み換えるような形になる。 -- 名無しさん (2013-12-09 11:01:30)
  • ラストの難しいFA地帯は→(FA)↓桂馬踏みを捻りで取る方法もあって、中央交差は多いけど2P側の難しい足運びがなくなりこちらのほうが簡単に感じる人もいる。どうしてもここでコンボが切れる人は試してみる価値はあると思う。 -- 名無しさん (2014-04-19 20:55:02)
  • 足13初クリアいただきました!個人的には足11ぐらいでいいとおもう -- 名無しさん (2014-05-12 20:16:53)
  • 縦3連トラボルタがやや忙しく、終盤のFA絡みがやや難解。その他はSPのようなボックス技術は必要ない。簡単に言えば逆詐称(足11くらい)。間奏の交互難は2回とも1P→1P↓を右足でスライドが一番わかりやすい。 -- 名無しさん (2014-08-03 01:06:18)
名前:
コメント: