※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本語化、英語字幕表示関連情報 (from 2ch本スレ)


ダウンロード

こちらで最新のファイルをダウンロードできます。

翻訳作業所

日本語MOD作成Wikiで翻訳作業を行っています。ご協力いただける方、ご参加お待ちしております。

ツール類の準備

以下のツールが必要です。
メッセージデータの取り出しに利用します。
※ 開発途上の模様。2007/04/03時点では 0.54beta が最新。

bigファイルの作成に利用します。

取り出したメッセージデータをテキストファイルに変換します。
※ 編集した内容からメッセージデータを作成するのにも利用します。

メッセージデータの編集の方法


1. OS Big Editorで..\Lang-english\1.1\patch1.bigを開く。
2. 左のリストからcnc3.csfを選択し、Edit > Extractで適当なフォルダへ展開。
3. 展開したcnc3.csfをCSFEditorで開く。メニュー右端 > CSF2TXT を使い保存。
4. 保存したファイルをテキストエディタで開いて編集。

BeginLBL 分類:名前
BeginRTS
ここにテキスト ←各3行目を編集
EndStr

5. 編集したファイルをCSFEditorを使い、メニュー右端 > TXT2CSFでcnc3.csfとして保存。
6. XCC Mixerでpatch1.bigを開く。cnc3.csfを選択 > 右クリック > Delete で削除。
7. そこへ編集済のcnc3.csfをドラッグ&ドロップして完了。

※ 文字コードはSJISで、改行コードはCRLFです。

分類について

以下のような分類があります。どこに使われるかの目安にどうぞ。
  • DIALOGEVENT
ミッション中イベント音声の字幕。
  • SUBTITLE
ムービー中音声の字幕。
  • NAME
ユニット等の名前。
  • TYPE
ユニットの種別説明。(Riflemanなら、「基本的なMG歩兵。歩兵に強い」等)
  • DESC
ユニットの詳細説明。(所持している能力の説明等)

改行、特殊記号について

一部記号は特別な意味を持ちます。
  • スペース
長い文はスペースを区切りに自動改行されます。
※ しかし、ムービー字幕の場合は自動改行されません。
  • 改行(CRLF)
スペースの自動改行に任せず、文中に改行コードをいれることができます。
  • *(アスタリスク)
先頭にアスタリスクが入力されているメッセージは表示されません。
英語版でミッション中字幕が表示されないのは、その所為です。
不要なアスタリスクを除去することで表示されるようになります。
しかし、デバッグメッセージが**で開始されている為、正規表現
^\*(?!\*)
を利用して、先頭1つアスタリスクの場合だけ削除してください。

  • ?????
詳細不明ですが、欧文の記号のようです。
文字コードは0xA0で必ず5つ連続で利用されています。インデントのようです。

ムービーへの字幕のつけかた


台湾の神によって、ムービー中字幕の設定が判明しました。
data\ini\video.ini の hasSubtitle Yes と、各ムービー毎のタイムラインデータから表示させることができるようです。
☆記法は今後追記します。

オリジナルファイルからの分離方法(config.txt使用)


bigファイルと一緒に配置されているconfig.txtを使用することで、変更内容を別ファイルにすることができます。元の環境をいじりたくない場合や、変更内容のテストにどうぞ。
add-big 上書きしたい.big
add-big patch1.big
add-config ..\1.0\config.txt

とりあえず英語字幕を表示したい

とりあえず、台湾の神設定ファイルのフォント名をArialに置き換え、
英語版メッセージデータの先頭に1つだけついているアスタリスクを削除してください。
それで一通りの字幕が表示されます。
|