※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DENON(デンオン・デノン)

概要

DENON
日本電気音響株式会社のブランドであるDENON(デンオン)として誕生。1963年、会社の吸収合併により、日本コロムビアの放送局用ブランドとなる。
1980年代はオーディオカセットテープ事業にも手を注いで、DXシリーズは同じ日立系列のマクセル、Lo-D(ローディ)、東芝のブランドと複雑なOEMを展開していた。現在は撤退し子会社も解散しているが、ツタヤなどの店でDENONブランドのCD-RやMD、カセットテープが流通している(販売は別の会社が行っている)。
主に高級オーディオブランドとして発展したが、2001年10月1日、日本コロムビアより分離・独立。その際、DENONのよみを海外での発音である「デノン」に統一し、これを商号とした。


DENON のカセットテープの特徴

未記入


DENON の発売したテープ

(※未調査の為、一部しか記述していません。)

TYPEⅠ(Normal)


TYPEⅡ(High・CrO2)


TYPEⅢ


TYPEⅣ(Metal)


種類別



DENONの開発したハーフ