※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【大】・・・大阪から東京 【東】・・・東京から大阪

小田原-沼津

【東】小田原~湯本は5kmで平均2%(GPSによるとこの区間で100m登るっぽいです)。
気張ると本番の峠でへたるのでほどほどに
  • 甘酒茶屋が劣化してた!建て替え?
  • 峠の日陰部分には雪が大量にw 道路にはないです(3月)
  • 一号三島方面に下りきる手前で右折すると三島大社にいけます。交通安全祈願しときましょうw

箱根峠コンビニ


小田原-熱海ルート(R135)

【大】熱海から早川は42x23でのんびり上げ下げです。

沼津バイパス

【東】八幡の交差点↓に自転車通行不可の標識

大きな地図で見る
1号の左側の↓の道(R380)へ迂回
http://map.yahoo.co.jp/beta/index.html?lat=35.6.22.031&lon=138.53.51.389&sc=3&mode=map
【東】三島~富士由比間は1号を通らず、そのままR380を進みます。信号割と多し。
【大】三島~富士由比間は1号を通らず、そのままR380を進みます。沼津を過ぎるとR380がR1に合流します。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示

富士由比バイパス

【東】R380は道沿いに進むとR139、R1と交差して、R396とつながります。
【大】R396は道沿いに進むとR139、R1と交差して、R380とつながります。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示

富士市街回避ルート

吉原付近-江川交差点

【大】江川交差点直進、側道から高架つきあたり左折・右折でバイパスより海側に出る方法と江川交差点で左折・右折の方法がある。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示

富士川越え-道の駅富士

【大】蒲原方面から東進中、JR東海道線を跨ぐ陸橋は2か所あるが、 2番目の信号のあるT字路から入る。
→ローソンのあるT字交差点を右折、バイパス側道から河川敷へ。
  • Suna氏提供/24スレ目
堤防からバイパスの階段を担いで歩道へ

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示
【大】清水区蒲原→富士由比バイパス攻略動画(担ぎあり)

ニコニコ垢なし用
http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm5398240
【大】富士由比バイパス→吉原攻略動画

ニコニコ垢なし用
http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm5398763

【東】R396富士川橋、歩道を渡って突き当たりT字路を左折します。
【大】R396を進むと富士川橋があり、富士川橋を渡ります。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示
【東】由比駅を少し越えるあたりでR396が1号と合流します
1号との合流地点は自転車進入禁止の標識がありますが信号を渡れば自転車道がありますので自転車道沿いに行けばOKです
【大】歩道が途切れる旨の看板があり、スロープで車道に下ろされるが、寺尾交差点の押しボタン式信号で斜め左のR396へ進みます。以降R396に沿って進むと富士川橋に向かいます。

より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示

寺尾~興津 -2014年3月寺尾IC供用開始

↓しずこくHPより。 ピンクの動線が歩行者・自転車用。ランプ陸橋は軽車両禁止なので新設のスロープつき歩道橋を使用すること。
(大阪からの場合は興津ローソンを視認したらすぐに海側へ行け。 駿河健康ランドを見てからでは遅し!)

由比倉澤漁港ダート区間

  • Suna氏提供/24スレ目
バイパス歩道が突然途切れ、未舗装の漁港内駐車スペース:画像
を下り登りしなくてはならない。

大きな地図で見る

スマル亭前

【大】赤い舗装に従ってバイパス横の歩道へ。東名高速裏手も一応悪路あり。

富士由比バイパス寺尾交差点→興津車載動画(クルマ目線)

寺尾以西下り線は明確に軽車両禁止ではない。
7:49寺尾交差点
8:44-8:56がダート区間
9:30ごろスマル亭
11:04ごろ【東】「この先700m軽車両禁止」予告標識?(ちょうどガードレールが途切れているので自歩道に入っておく。)
11:17興津川
11:39軽車両禁止標識。事前に左側分岐で自転車道に

興津-由比での富士由比バイパス走行について

【東】
http://twitter.com/barubaru24/status/264232580742778881
ばる子@barubaru24
>とりあえず富士由比バイパスの寺尾~駿河健康ランドの間は自転車不可の明確な交通標識が無いことを確認。多分通っても問題ない。でも怖い&ざくさんみたいなことがあるので積極的にはおすすめしません。

http://twitter.com/barubaru24/status/264227014079287296
ざくさんのiPhone、富士由比バイパスで脱落→車が…ご臨終。 http://twitpic.com/b9j98n
http://twitter.com/barubaru24/status/264280035811278848
ばる子@barubaru24
{>ああ、あと富士由比バイパスの調査が出来たのが良かった。あそこは通れないものと思っていたが、どうやら勘違いっぽい。ただ、通りたいと思うかは別問題である。
2012年11月2日}

【大】
西倉澤から横断歩道で踏切手前へ。ここからバイパス本線寺尾までは禁止標識なし。(寺尾からの禁止区間予告標識のみ)
行くか行かないかはあなた次第。

富士由比バイパス興津→富士車載動画(クルマ目線)

6:04興津川渡り、旧道と合流(この先軽車両禁止らしいが、交通標識ではない看板のみ)
6:32スマル亭
6:41西倉澤交差点(ここから寺尾までは明確な軽車両禁止ではない。踏切で反対側の旧道に出るのもよし)
6:50東倉澤交差点
7:00ごろ寺尾交差点(この先バイパス区間軽車両禁止
7:16立体化工事の現場

静清バイパスとR1の下道の分岐@興津

【東】由比~興津のバイパス区間も歩道へ。夜間は命いくつあっても足りませんのでライトバッチりにしてください
【大】興津中町のローソンからバイパス本線を潜る道 (車道とも通れるが、専用の自歩道もある) で海側へ。
ローソン付近に「この先バイパスにつき歩行者はトンネルから太平洋自転車道へ(?)」という 看板(※標識ではない) があり、その先興津川を渡ってGSから旧道へ入りバイパスと再合流する地点にも 同様の看板 がある。
明確に違法ではないが、初心者が試走もなしでいきなり本番で使うな。根性で走るな。何度も走り尽くしていて40km/h巡航ができるレベルで体力が残っていると自覚しているヤツが確信犯的に挑むなら何も言うまい。


より大きな地図で 100812 (Osaka→Tokyo 553km by bicycle) を表示
【大】興津中町での歩道への入り方(駿河健康ランドHP)

【大】清水区興津→由比

ニコニコ垢なし用
http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm5397886