※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新生帝都カレーム

新生エディウス帝国帝都とされた第七領エクレアにある都。
非常に豪華絢爛で、帝都内には美しくも豪華な銅像や美術品が数多く存在する。ローデンバルク七世率いる多くのエディウス貴族が暮らしている。

特徴

財を尽くしたという印象の都で、絢爛な古代様式の建築が目立つ。またイムヌス教信徒が多いので、教会も存在する。裕福な貴族や市民らが暮らしており、物価もやや高めである。

カレーム城

新生エディウス帝国国王ローデンバルク七世の住む城。
要塞もかねており、古代様式にのっとった荘厳なつくりである。王位継承者である王子王女も別々の塔にあてられて生活している。