※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

盗賊傭兵団団長ヴォールトン -ヴォールトン・ガウディ・スパゥロ-




正統エディウス国王ロンデヴァルド3世の肝いり傭兵軍団「皇軍」の第三連部隊団長、という名目をもらっている外人傭兵団の頭領。
名ばかりの傭兵団で、実際は夜盗や盗賊とまったく変わらない。新生エディウスの村や騎士団を獲物としている。
外人部隊の長であるが、生粋のエディウス人である。

新生エディウス国王ローデンバルク七世らエディウス貴族を獲物とするため、正統エディウス国王ロンデヴァルド3世側につく。知恵が回り、したたかで狡猾。国政には興味ないが、正統エディウス国王ロンデヴァルド3世には期待しているという。

また別名を「エディウスの毒蝮」という。