シナンジュ(重装備モード)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こちらはシナンジュ(重装備モード)の武装解説、コンボ、立ち回りのページ
高機動モードについてはシナンジュ(高機動モード)
総合的な立ち回り、僚機考察、対策についてはシナンジュ

シナンジュ(重装備モード)

射撃 名称 弾数 威力 備考
射撃 ビームライフル 6 75 コスト相応のBR。弾数が少なめ
サブ射撃 バズーカ 5 104 射撃ホールドで2連射可能。射撃入力で横サブに移行
89 レバー横でローリング撃ち。2連射可能
特殊射撃 ギラ・ズール 呼出 1 100 ダウン属性の太いビームを1発撃つ
特殊格闘 モード切替 - - 高機動モードに換装する
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 横薙ぎ→斬り上げ→薙ぎ払い NNN 164 ダメージが低く、繋ぎが遅い3段格闘
派生 シールド突き刺し→BZ接射 NN前 192 BZ接射は射撃属性
派生 キック N後
NN後
124
164
受身不可ダウン
前格闘 斬り上げ→突き 147
派生 キック 前後 142 受身不可ダウン
横格闘 横薙ぎ→回転斬り 横N 132 強判定だが、発生は遅い
派生 突き 横前 132 多段ヒット
派生 キック 横後 124 受身不可ダウン
後格闘 斬り上げ 77 多段ヒット
派生 キック 後後 143 受身不可ダウン
BD格闘 突き刺し→デブリ押し付け BD中前 135
覚醒技 名称 入力 威力 備考
BR連射 ボタン同時押し 269 ローリングしながらBRを6連射

【更新履歴】新着3件

12/07/25 コンボを追加
11/01/20 各所に追記
10/12/03 各モードにページ分割

解説&攻略

BRとBZ+αのシンプルな射撃を持つ、中距離戦向けの射撃寄り万能機モード。
赤ロックは長めでストフリと同等。キャンセルルートの豊富さを活かしてブーストの不利をカバーしよう。
BD速度と自由落下が遅く、慣性の乗りもあまり良くないので、機動力は2500としては下位クラス。

BRの弾数が少ないが、発生・弾数・挙動に優れ連射もできるBZ、リロードが早いアシストの特射で補える。
火力は低めだが、どれかの射撃が引っかかればキャンセルなどで黄ロックまで楽にもっていける。
格闘はそこまで悪くはなく、初段性能に限れば高機動モードのようなものではないにせよ万能機としてはわりと優秀。
ただし緩慢なモーションの格闘が多いのでカットされやすく、時間対ダメージ効率も悪い。
振れないことはないが自分から飛び込んでいくような性能ではないと言えよう。

BRは高機動モードでもリロードされるため、相手や戦況に応じて適宜換装すれば弾切れで悩む必要はあまりない。
ちなみにメイン・格闘から換装キャンセル可能で、そのまま高機動モードの格闘を出せる。
覚醒技は高機動モードでも使用できるが使うと、重装備モードになる。

射撃武器

【メイン射撃】ビームライフル

[常時リロード:3秒/1発][属性:ビーム/よろけ][ダウン値:2.0][補正率:70%]
見た目がやや細めのBR。弾数が若干少ないので無駄撃ち厳禁。
この機体は優秀なサブと特射を持ち、換装中もリロードされるのでうまく弾数管理を行おう。
サブ、特射、特格にキャンセル可能。

【サブ射撃】バズーカ

[撃ち切りリロード:6秒/5発][属性:実弾/ダウン][ダウン値:2.5(2.0/0.5)][補正率:60%(-30%/-10%)]
重装備モードの生命線で、レバーNor横で発射モーションと弾頭の威力が変わる。
発生と誘導は良好だが射程に限界があり、赤ロック距離程度まで飛ぶと途中で爆発する。
N・横ともに連射可能だが、最速で連射した場合1発目が当たると高確率で2発目が当たらない。
また、連射した分にはキャンセル補正がかかり、ブースト消費も多いので安易な連射は止めよう。
これのみ高機動モードでは覚醒以外でリロードされないため、換装前に残弾数を把握しておくこと。

  • レバーN
他機体と同じように足を止めて撃つ。地上撃ち可能で連射の場合はその場でもう1発撃つ。
サブ追加入力orボタン長押しで合計2発まで連射可能(キャンセル補正は掛からず)。
射撃ボタン追加入力をすると横サブへ移行(これはキャンセル補正が掛かる)。
横サブと比べて発生・威力・ブースト消費の少なさで勝るかわり、弾速が遅い。
こちらのみ特射にキャンセル可能。

弾頭90ダメージ、爆風20ダメージ。キャンセル時は76ダメージ(弾頭65ダメージ、爆風15ダメージ)に低下する。

  • レバー横
レバー横、またはNサブからメイン追加入力で指定方向(後者でNの場合は右)へローリングしながら撃つ。
Nサブと比べて発生・威力・ブースト消費の多さで劣るが、弾速が速い。
タイミングが合えば、ローリングで普通のBR程度なら回避できる。オバヒ中はローリングの移動幅が短くなる。
1発だけ撃った場合、BDCをしなくても慣性で着地へと移行できるためBZとしては隙が少なめ。

射撃ボタン追加入力で更にレバー指定方向(Nの場合は右)へローリングしながら撃つ(これはキャンセル補正が掛かる)。
ただ、2発目は1発目の慣性を消してしまうので注意が必要。
Nサブからのキャンセルも含め、最大で4射まで可能。

弾頭75ダメージ、爆風20ダメージ。キャンセル時は66ダメージ(弾頭55ダメージ、爆風15ダメージ)に低下する。

※小ネタ
残弾1の時にNサブ→横サブをすると横サブの弾は発射されずにローリングだけする。
移動距離は通常横サブより短く、地上Nサブからキャンセルでトレーニングステージの0.8マス程度。

【特殊射撃】ギラ・ズール呼出

[撃ち切りリロード:5秒/1発][属性:アシスト/ビーム/ダウン][ダウン値:3.0][補正率:50%]
「少し遅いぞ!アンジェロ」
自機の右側にアンジェロのギラ・ズールが出現し、ランゲ・ブルーノ砲・改を1発撃つ。
ダウン属性のビームで、両モード共通武装。

誘導や弾速はそこそこでメインよりも弾が太く引っ掛けやすい。
しかし、発生が遅く銃口補正は控えめなので近距離やセルフカットには向かない。発生硬直もそれなり。
アシストとしてはリロードが早く、クセがないので使い勝手がよい。

中距離以遠での着地取りやBR・BZからの追撃が主な用途。
BR・Nサブをキャンセルして出せるが、キャンセル補正は掛からない。
アシスト本体はバルカン1発で壊れるほど耐久がない。
呼び出した時点で相手が赤ロックであれば、弾を撃った時点で緑ロックでも誘導する。

【特殊格闘】

高機動モードへ換装。
両形態メイン、各種格闘をキャンセルできる。重装備モードで射撃を当て、高機動モードで格闘に繋げることも可能。
高機動モード中もBRはリロードされる。
足が止まるので、ブーストに余裕のある時や敵に見られていない時にしよう。

格闘

BD格以外の全格闘から引き出せる後派生のシャアキックあり。
初段の性能は万能機相応だが、モーションが全体的に緩慢。

【通常格闘】横薙ぎ→斬り上げ→薙ぎ払い

サーベルで横薙ぎ→シールドアックスとサーベルで斬り上げ→シールドアックスで薙ぎ払いの3段。
発生・判定・伸びの初段性能が微妙で先出しには使いにくく、動作が長い上にあまり動かないため、カット耐性も低い。
その上、一般的な3段格闘の2段目の補正が-15%なのに対して、この格闘の2段目は補正が-20%と補正が劣悪でダメージが伸び難い。
ただし、換装で様々なコンボが可能。高機動Nでダメージを稼いだり、高機動横やサブで素早くダウンを取れるので臨機応変に動こう。

1段目から後派生、2段目から前・後派生がある。
前派生でシールドアックスで突き刺し→BZを取り出して接射。突き刺し部分はダメージに対して補正が緩いので、コンボに組み込めばダメージを伸ばせる。
前派生の最後のバズーカは爆風まで入れば打ち上げダウン、弾頭の時点で強制ダウンになる場合は下方向にダウンする。
ただし、1段目の時点でギリギリまで離れてサーベルの先端をヒットさせないとBZによる打ち上げが行われず、下方向に吹き飛ぶ。
たまに前派生のバズーカが外れる。「何と運のない!」
後派生でシャア蹴り。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 横薙ぎ 60(80%) 60(-20%) 1.7(1.7) よろけ
┣2段目 斬り上げ 116(60%) 37(-10%)×2 2.0(0.15×2) ダウン
┃┣3段目 薙ぎ払い 164(48%) 28(-4%)×3 3.2(0.4×3) ダウン
┃┣前派生
┃┃
┃┃
1hit 突き刺し 137(55%) 35(-5%) 2.1(0.1) 捕縛
2hit BZ接射(弾頭) 187(25%) 90(-30%) 4.1(2.0) ダウン
3hit BZ接射(爆風) 192(15%) 20(-10%) 4.6(0.5) ダウン
┃┗後派生 シャアキック 164(42%) 80(-18%) 3.0(1.0) 特殊ダウン
┗後派生 シャアキック 124(62%) 80(-18%) 2.7(1.0) 特殊ダウン

【前格闘】斬り上げ→突き

ナギナタ前後で連続切り上げ、多段ヒット突きの1回入力の2段技。
他の重装備モードの格闘に比べると出し切りまでが非常に早い。
1、2段目から後派生でシャア蹴り。
突きからの後派生は相手が前に飛ぶので覚醒中か、壁際じゃないと当たらないので注意。

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1~3hit 斬り上げ 57(85%) 20(-5%)×3 1.8(0.6×3) ダウン
┗4hit 斬り上げ 78(80%) 24(-5%) 2.0(0.2) ダウン
 ┣5~10hit 突き 147(65%) 18(-3%×5) 3.0(0.2×5) ダウン
 ┃┗後派生 シャアキック 199(47%) 80(-18%) 4.0(1.0) 特殊ダウン
 ┗後派生 シャアキック 142(62%) 80(-18%) 3.0(1.0) 特殊ダウン

【横格闘】横薙ぎ→回転斬り

ナギナタで横薙ぎから回って袈裟斬り。2段目の繋ぎが非常に遅く、2段とも多段ヒットで出し切るまでが長い。
伸び・突進速度は微妙だが、発生や判定は良好で攻撃範囲も広め。重装備モードの近距離戦での主力。
その性能から、相手の不用意な攻撃に対する刺し込みや反撃には非常に使いやすい一方、自分から当てに行くのは難しい。
また、出し切っても相手が浮き上がらないので出し切りからのコンボは基本的に繋がらない。

1段目から前・後派生あり。
前派生は多段ヒットの突きで壁際だと安定してコンボに組み込める、視点変更あり。後派生はシャア蹴り。

横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 横薙ぎ 60(79%) 21(-7%)×3 1.8(0.6×3) よろけ
┣2段目 回転斬り 132(63%) 24(-4%)×4 2.8(0.25×4) ダウン
┣前派生 突き 132(63%) 24(-4%)×4 2.8(0.25×4) ダウン
┗後派生 シャアキック 124(61%) 80(-18%) 2.8(1.0) 特殊ダウン

【後格闘】斬り上げ

シールドアックスで斬り上げ1段、打ち上げダウン。
発生が非常に遅いため、かち合いには弱いが伸びが優秀で闇討ち向き。補正・威力が良くコンボパーツとして優秀。
後派生でシャア蹴り。手っ取り早い2段技として使用してもよい。

後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 斬り上げ 77(82%) 27(-6%)×3 1.8(0.6×3) ダウン
┗後派生 シャアキック 143(64%) 80(-18%) 2.8(1.0) 特殊ダウン

【BD格闘】サーベル突き刺し→デブリ押し付け(サーベル突き刺し)

サーベルで突き刺しからデブリに押し付ける1段格闘。
壁際や障害物があったりしてデブリにぶつけられないと、押し付けがサーベル突き刺しに変わり威力が下がる。
発生・伸び・突進速度はいまいちだが初段のダウン値が低くく、コンボの〆に組み込むことで火力の底上げができる。視点変更あり。

BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1hit 突き刺し 30(95%) 30(-5%) 0.5(0.5) 捕縛
┣2hit 押し付け 135(80%) 110(-15%) 3.0(2.5) ダウン
┗2hit 突き刺し 111(80%) 85(-15%) 2.0(1.5) ダウン

覚醒技

ビームライフル連射

「これが光を見た者の思いと知れ!」
重武装、高機動共通でロールしながらビーム6連射。
BR単発は86(-20%),ダウン値0.9という構成。生当てで86+69+52+35+18+9で計269ダメージ。
高機動時は重武装に強制換装する。
攻撃中はかなりの速度でロールするためカットは困難でレバーの左右入力で1発ごとに移動方向を変えられる。
1発目の発射直前までスーパーアーマー効果付き。
また回転毎に誘導を切っているのだが、モーションの都合上横からの射撃には引っ掛かりやすい。

1発目が赤ロックだったら残りは緑ロックでも全弾誘導する。
しかし、覚醒技の宿命でブーストが空になるため迂闊な使用には注意。
銃口補正・発生が良好なので、BRから繋がる。
逆に生で出した場合、全弾命中しないとダウンが取れないため反確になることもあるので注意が必要。
また真下や死角に潜り込まれると全く誘導せず、命中しなくなるので注意。
一番酷いのが1発目が当たる前に相手にステップされた時。
こちらの射撃が全く誘導せずに、クルクルと回り続けてしまう。
なので、BRを1発当ててから覚醒技をする等の工夫をした方が良い。

覚醒技 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
BR連射 1hit 86(80%) 86(-20%) 0.9(0.9) よろけ
2hit 155(60%) 1.8(0.9)
3hit 207(40%) 2.7(0.9)
4hit 242(20%) 3.6(0.9)
5hit 260(10%) 4.5(0.9)
6hit 269(10%) 5.4(0.9)

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)
入力 威力 備考
BR始動
BR≫BR 128 攻め継続
BR≫BR≫BR 158 基本。BRの弾数が少ないのであまり推奨できない
BR→(≫)Nサブ 127(146) 非強制ダウン
BR→(≫)Nサブ≫BR 150(169) 主力
BR→(≫)Nサブ→特射 157(176) オバヒでも繋がる。特射をキャンセルで繋ぐ場合は要ディレイ
BR→(≫)横サブ 120(136) 非強制ダウン
BR→(≫)横サブ≫BR 143(159) 主力
BR→(≫)横サブ≫特射 150 Nサブと違いキャンセルで繋ぐことはできない
BR≫BR→(≫)Nサブ 154(164) BRを節約したい時に
BR≫BR→(≫)横サブ 150(158)
BR→特射 145 主力。素早くダウンを奪える
BR≫BR→特射 168 BRの節約&ダメージの底上げに
BR≫BR≫BD格 179(170) 高威力。()内は〆が突き刺しの場合
BR≫NNN 175 基本。カット耐性が低い
BR≫NN前 185 ダメージ微増し。さらにカット耐性が低い
BR≫NN後 175 基本
BR≫横後(>BR) 156(180) BRの追撃がなくても受身不可。後派生からのBRの繋ぎは前フワステで
BR≫後後(>BR) 170(196) 高威力
BR→換装→NNN後 211 よほど近い距離ならば
BZ始動
Nサブ≫BR 149 非強制ダウン。横サブ始動の場合、ダメージが15下がる
Nサブ≫BR→特射 179
Nサブ→(≫)Nサブ 164
Nサブ→(≫)横サブ 142(155)
Nサブ→特射 164 キャンセルで繋ぐ場合は要ディレイ
Nサブ≫NN後 183
Nサブ≫後後 183
Nサブ≫BD格 183(169) 〆が突き刺しの場合、非強制ダウン
N格闘始動
NN>NNN 194 基本。カット耐性が低い
NN>NN前 200 ダメージ微増し。さらにカット耐性が低い
NN>NN後 195 基本
NN>横前(>BR) 185(203) BRの繋ぎは前フワステで
NN>横後(>BR) 183(199) BRの追撃がなくても受身不可。↓推奨
NN>後後(>BR) 195(213) BRの追撃がなくても受身不可
NNN>BR 200 比較的素早く終わる。BRの繋ぎは前フワステで
NNN>横サブ 204 繋ぎは前ステで
NNN≫BD格 227(216) 主力。()内は〆が突き刺しの場合
NNN≫BD格(1hit)≫BD格 234(225) ダメージ微増し。()内は〆が突き刺しの場合
NNN≫BD格(1hit)≫BD格(1hit)≫BD格 241(233) 要高度 。更にダメージ微増し。()内は〆が突き刺しの場合
NN後>BR 196 比較的素早く終わる。BRの繋ぎは前フワステで
NN→換装→NNNN 217 換装コンボ。↓推奨
NN→換装→NNN後 223 換装コンボ
前格始動
前(4hit)>NN後 200 繋ぎは最速前ステで
前(4hit)>前 190 素早く終わる。後派生〆で187ダメージ
前(4hit)>後後(>BR) 189(222) BRの追撃がなくても受身不可
横格始動
横>BR→特射 169 カット耐性重視
横>Nサブ→(≫)横サブ 164(172) カット耐性重視
横>Nサブ→特射 181 カット耐性重視。特射をキャンセルで繋ぐ場合は要ディレイ
横>NNN 179 低威力。非推奨
横>NN後(>BR) 181(197)
横>後後(>BR) 170(203)
横→換装→NNNN 224 換装コンボ。↓推奨
横→換装→NNN後 223 換装コンボ
横→換装→NNN→換装≫BD格 241 換装コンボ。↓推奨
横(1hit)→換装→NNN→換装≫BD格 252 換装コンボ。補正の関係でこちらの方が高威力
横(1~2hit)→換装→NNN≫BD格2Hit 221 攻め継続。ダメージは1hit時のもの。コンボミスで出すこともあるので注意。
後格闘始動
後>NN前(1hit)≫BD格 233
後>後≫BD格 225
後>後後(>BR) 192(227)
覚醒時限定
BR≫NN後>BR 198 BRの繋ぎは前フワステで
BR≫覚醒技 219
Nサブ≫Nサブ→(≫)Nサブ 197
横サブ≫横サブ→(≫)横サブ 164(169)
NNN>NNN 230 N格の繋ぎは最速前or横ステで。非推奨
NNN>NN後 236 ↓推奨
NNN>後後 240 お手軽高威力
NNN>後≫BD格 254(247) ダメージ微増し。BD格の繋ぎは横BDCで。()内は〆が突き刺しの場合
NN>NN後>BR 219 BRの繋ぎは前フワステで
後→換装→BD格≫BD格 268

戦術

BRと2種類のサブ、アシストの特射を駆使した中距離戦がこの形態での仕事。
BRは弾数が少ない、換装する前以外での無駄な連射は控えよう。
サブ・特射キャンセルはBRの節約と弾幕形成に一役買うので、積極的に使おう。
サブはNと横を使い分ける、連射タイミングをずらすなどで嫌らしい弾幕を張れる。
相手がサブに引っかかったり、揺さぶられたところを相方に取ってもらうか、こちらがBRや特射でいただく。
これを繰り返してダウンを取り、片追い状況を演出していこう。
全体的に射撃の弾速は特別速くなく、サブは緑ロック距離で爆発してしまうので位置取りには注意。
格闘も初段性能は悪くないが、モーションが遅くダメージ効率も低い。
機動力も高くはないので、近距離戦になりそうならば早めに高機動へ換装しよう。
その前に近寄られてしまったら、落ち着いて両サブか横格を刺し込もう。

高機動モードについてはシナンジュ(高機動モード)
総合的な立ち回り、僚機考察、対策についてはシナンジュ

外部リンク

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。