※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


概要

  • 特徴
攻撃力があり、固めと崩しが強いキャラ。
またこの手のデカキャラにしては珍しく機動性も高いです。

  • 強み
攻撃力の高さ、固めからのガー不の押しつぶなどでの崩し能力が高い。
そのため画面端から逃さないという闘い方が非常に強い。
対空も発生が早く、判定の強い2Aがあるので強い。

  • 弱み
今作屈指の巨体のため、相手の様々な技が当たりやすい。
そのため登りJ攻撃が中段になってしまい崩されやすい。
技の発生が全体的に遅いので、潰されたりカウンターを貰う事が多い。
なので立ち回りは多少難しい。

総合的にはやるかやられるかというキャラだと思います。
強い行動が多いので、しっかりと押し付けて倒しきりましょうw


基本戦術・立ち回り

立ち回り
基本的にキャサリンは上をとって被せるのが強いです。
JCで相手にさわって崩れていたらコンボ、ガードされていたら択をかける。
攻めの部分は割りとこんな感じなんですが状況別に。


地対地
鉄球やミサイル、アルカナ技のバラ撒きなどの牽制。
またチビ川を出して篭城もできます。
近距離ならラリアットなどでさってターンをとれるといいかも。
また5Aは発生は遅いものの見た目以上に判定が広いので、相手の固めや牽制に強気に割り込む事もできます。
しかし相手の固めには無難に風のアドバで仕切り直しや5Bの相殺を狙ったり。


地対空
キャサリンは飛込みが強いので意外と相手が上からかぶさって来たりします。そこを2Aやミサイルで迎撃という形も強いです。
触られるときついので対空狙いも一長一短だと思いますけど。
ただ対空からのリターンもでかいので狙いたいところ。
ほかにも5B相殺からの2Aやラリアットもかなり使えます。


空対地
とりあえずJC。相手の相殺対空などがある場合はJEを押すと割りと潰せます。
JCはめくり性能がとても強いので惑わしながら当てれるといいです。
その後は5Aなどにつないであたっていたらコンボ、ガードされていたら二択などで攻め継続しましょう。


空対空
相手が横にいる場合はJAが有効かと思います。ただそれだけではリターンが取れないのでJA>ラリアットやJAにジャンプを入れ込んでおいてヒット確認などができるといいと思います。
相手が自分より下にいる場合はJCかJE。JCが相殺した場合は空投げができるとリターンが大きくていい感じかと。発生差で負ける場合が多いときはJEで落としてから攻めましょう。


キャサリン起き攻め
量が多くなったのでリンク先へ

劔神対策
相手が劔神を使ってきた場合はデスマッチ狙いがほとんどです。
コンボの2Cなどからのキャンセルや立ち回りで釼域ダリューゲを出す事が多いと思います。
相手のEFゲージがない場合で押しつぶや投げが入りそうなら狙うといいです。
そうすると大抵の場合は自分と相手との間に稲妻が出来るので仕切り直しとなります。

またEFcと併用で出された場合or出されそうな場合は相手との距離を離せば稲妻の間隔も広がり動きやすくなります。
ほかにも出来るだけ高空で稲妻をガードすれば中下段や溜めEによる崩しも機能しなくなります。

2C等の足払いからキャンセルで設置された場合はきちんとガードして風のアルカナのアドバで切り抜けましょう。
うまくいけば相手が稲妻の中に入るという状況も作れます。

アルカナ選択


キャラクター対策

vs同キャラ

vsヴァイス

vsえこ

vsシャルラッハロート

vsはぁと

vs冴姫

vs神依

vsこのは

vs舞織

vs美凰

vsリリカ

vsリーゼロッテ

vs頼子

vsきら

vsフィオナ

vsアンジェリア

vsペトラ

vsゼニア

vsエルザ

vsクラリーチェ

vsドロシー

vsあかね

vsなずな









.
|