必殺技

サンクトゥス ☆ +攻撃
聖水を投げる飛び道具&設置技。
A~Cで軌道が変わり、相手に当たったりキリエで割れる。
空中版の場合はCの軌道が上方ではなく前方になる。
また、空中版の場合は着地まで硬直、さらに着地後も長く硬直があるため相手の間合いに注意する必要がある。
割れたところに光のマークが数カウント残り、ベネディクトゥスで攻撃判定を発生できる。

ベネディクトゥス ☆ +攻撃
サンクトゥスで設置した光から攻撃判定を出す技。一度ですべてのマークが発動する。
場に設置がない場合はその場にマーキング。
今作よりHC可能となっているため、聖水での起き攻めが以前より強力になった。
また、入力の受付が下要素(1or2or3)>下要素+攻撃で成立してしまうため地空関係なく暴発しがちだが、
HCでフォローすることが出来るのもありがたい。
(余談だが、最速でHCした場合には設置がない場合のその場設置が発生しない。)

クレド ☆ +攻撃
クルクスで斜め上に切り上げる。今作からCクレド五段目も空ガ可能に。
発生の早いAと全身無敵時間のあるCがよく使われる
空中版はAとBに部分無敵、Cに全身無敵時間が存在するが、発生が遅く全て1ヒットのため立ち回りでの使用は難しい。
また、空中版Aの発生が遅くなったため、エリアル>叩きつけ後にクレドを当てることが困難になった。
ヒット時は8hから追撃可能、ガードされた場合はホーミングなどで隙消しができるがスカッた場合はキャンセルできない。

グロリア +攻撃
前方へ跳躍しながらクルクスを振り下ろす突進技。
出始めに投げ無敵、途中から空中判定となるため投げを透かしながら攻撃することも出来る。
Aは立ちCから繋がりのけぞりが長いのでコンボパーツに役立つ。
B,Cは移動距離が長く中段。Cはノーマルヒットでもバウンドするのでたまに奇襲で出すと面白い
Bには出始めと着地前に相殺判定、Cには出始めに無敵時間と相殺判定、着地前に相殺判定が付いている。
(エルザには他に存在しない相殺判定だが、狙って使うことはまずない。)
コンボパーツとして使う場合には~4C>AorBグロリア>ランケオラなどに。
また、4C始動の場合高さによっては最速でのみCグロリアが繋がるため、ノーゲージでエリアルに移行することが出来る。

キリエ +攻撃
鞭による引き寄せ。
一部飛び道具を打ち返したりサンクトゥスの瓶を弾いたりできるが、おもにコンボパーツに使う。
~2C>キリエ>hc or EF>~ など

コムニオ 空中で +攻撃
今作のエルザを最強クラスに持ち上げた新技、空中から斜め下に杭を放つ。A~Cで軌道変化。
刺さった相手は強制的に地上のけぞり状態になり、大幅の有利時間を取れる。
エリアルの〆にコムニオを当てた後、
→ アルカナ技を絡めた起き攻め
→ ホーミング制動による表裏中下段択
→ ゲージ技による追撃
→ 確定ガークラ etc...
圧倒的に有利な試合展開を相手に押し付けることが出来る。
また早い弾速での投擲のため、空中でおもむろに投げてヒット確認からランケオラを繋ぐこともできる。
一度投擲した後は、5カウント程度経過後再使用可能となる。
(地面に刺さったコムニオが消えたら使用可能。時EFのカウント加速についてはコムニオの時間経過がフレーム計算されているためか効果がない)

アニュス +攻撃
弾丸を上に軽く弾く。CHのレクイエムを出すのに必要な技。
攻撃判定はあるが威力は皆無。頂点で紫色に発光するのでそこでコマンドを入力するとレクイエムがでる

超必殺技

グラディウス ☆ + A+B
超昇竜。ロック技なので土アーマー対策にも使われる。
地上版は発生まで完全無敵のため、暗転見てからの割り込みにも使用できる。
追加コマンドで地面に叩きつけるような派生をだし、追撃が可能。
ちなみにグラディウス二段目を当てるテク(通称グラカス)だと追加技は出せない
今作では超必殺技とホーミングで同じゲージを消費するため、
グラカスからホーミングで追撃とグラディウス追加から追撃でゲージ消費が同じなのが悲しい・・・。

ランケオラ + A+B
超突進。発生が早く通常技や相手のちょっとした隙に刺せる。
追加コマンドで槍の先端を撃ち出す。
追加コマンドは受身を取れないので加速ホーミングJBで追撃可能。

セキュリス + A+B
超中段。余裕で見えるのでコンボパーツや闇スライム相手などに。
追加コマンドで相手を反対側に叩きつける。相手がダウン状態でも強制的に反対側へ。
余談だが、セキュリス追加を闇化した相手に当てた場合や相手にガードされた場合には、エルザの硬直が一瞬で解除される。

上記三つの追加コマンドは要別途1ゲージ消費。(計2ゲージあれば派生可能)
追加コマンドは各超必コマンドをもう一度入力

クリティカルハート

レクイエム 【アニュス中に】 + A+B
コマンドが成立するとスロー演出になり銃をぶっ放す。空ガ不能。
太く見えるけど高さはあまりないので、浮いてる相手には結構スカる。
EF中は一発目で相手をロックしてもう一発。一発目をガードしても演出で強制的に二発目をガー不で食らう。まぁ安いが
追撃可能なダウン状態の相手には通常版、EF版どちらもヒットする。
アニュスを含めた発生は遅いが、暗転後発生はそれなりに早いのでうかつな行動をしてる相手に刺さる。
アニュスの28でレクイエムの8が認識されてるので、実際のコマンドは 28攻246+AB で出る。
とっさに出せるようになるには要練習。


.

|