地上

jc/hjc可
チョップ。飛び道具を打ち落とす。

+A jc/hjc可
しゃがんだままチョップ。下段ではない。飛び道具を下方向に打ち落とす。
発生がAとしてはかなり遅く、他のキャラのつもりで2A暴れすると大変なことになる

相殺判定有
振り下ろすフックみたいな感じ。発生前相殺あり。前作と違い、前へ進まなくなった。
HIT時は相手を地面に叩きつけ、バウンドさせるので追撃が入る。
3では空中ガード可能になってしまった

+B hjcのみ可 空ガ不可
しゃがみアッパー。空ガ不可。飛び道具を真上にはじく。
はじいた飛び道具はこちらの攻撃扱い。
2B一発で愛超必の玉3発を全部弾いたり。
HIT時はハイジャンプキャンセルすると追撃ができる。

相殺判定有
ケンカキック

+C 下段 
長い足払い。きら様唯一の下段。
バクステ狩りやダウン追い討ちの選択肢にも。

+C 相殺判定有 空ガ不可
踏み込んで進むケンカキック。空ガ不可。
HIT時は壁まで吹き飛ばす。
硬直は比較的短いが2ではやや不利。
すかし投げなどにも使える

相殺判定有 溜め可 空ガ不可
ドロップキック。やたらと横に長い。
2Eと同じく溜めモーション中は全身に相殺判定が出る。
当てたらそのままhcで追いかけて受け身狩りを狙うのがベター。
キャンセルすると空中判定になるので、アルカナ技を使う際には注意。
最大まで溜めるとガードクラッシュの効果あり

+E 相殺判定有 溜め可 空ガ不可
アッパー。空ガ不可。
飛び道具を斜め上に弾く。
6C同様溜めモーション中は相殺判定有り。
溜めモーション中は強めの相殺判定を持つので、溜め中はレバーをぐるぐる回すのも悪くない。
最大まで溜めるとガードクラッシュの効果あり


空中

jc可
5A同様のモーションのチョップ。
前作より性能が低下しているので適当に振るだけで相殺、というのは難しくなっている

相殺判定有
5Bと同様のモーション。
HIT時は敵を地面に叩きつける。
地上受身を取った所で受身狩りできる事も

相殺判定有
2Cで見せた長い足をジャンプ攻撃に。
出始めから相殺判定があるが、相殺するとその後の攻撃判定が消失する。
何かしらの行動でキャンセルしよう。
めくり攻撃もできる

相殺判定無
投げキャラ御用達のボディプレス。めくり性能が凶悪。相殺しないという特殊な判定がついている

フレーム表

発生:動作開始から攻撃判定発生まで
持続:攻撃判定が発生している時間
硬直:攻撃判定が無くなり行動可能になるまで
硬直差:その技をガードさせた後の状況で「+」は有利「-」は不利を表す。
    なお、技動作やガード終了後は2フレーム間、ガードしかできない時間があるため、
    反撃は硬直差より2フレーム以上発生が早い技のみ確定する。
    投げ技の場合は硬直差と同じ発生の技まで確定する。
※全体動作は発生+持続+硬直-1フレーム
※持続のカッコ内()の数字は多段技の攻撃判定が無い時間を表す
※↓の青色はガード後有利になる技

技名 発生 持続 硬直 硬直差 備考
立ちA 8 7 4 +4
立ちB 16 8 24 -11
立ちC 18 4 20 -1
6C 26 4 15 +4
しゃがみA 10 3 6 +3
しゃがみB 10 4 24 -7
しゃがみC 9 6 24 -7
ジャンプA 8 6 14
ジャンプB 17 4 17
ジャンプC 20 6 23
ジャンプE 12 26 9
立ちE 35 5 37 -18
立ちE(最大溜め) 56 6 37
しゃがみE 17 4 17 +2
しゃがみE(最大溜め) 37 3 23
レバー入れ投げ 3 1 23
N投げ 5 1 23
空中投げ 3 1 23
技名 発生 持続 硬直 硬直差 備考
きら様ドライバーA 7 1 33
きら様ドライバーB 5 1 35
きら様ドライバーC 3 1 37
フライングきら様ドライバーA 3 1 35
フライングきら様ドライバーB 5 2 35
フライングきら様ドライバーC 7 4 35
大道寺バンカーバスターA 12 12 35
大道寺バンカーバスターB 24 20 35
大道寺バンカーバスターC 18 10 17
脳天直撃バックドロップ
江古田式グレネード 11 4 38
江古田式ロケット砲 11 4 38
江古田式ランドマイン 11 4 38
江古田型クラスター 15 3 14 -2
江古田型クラスター 27 3 9 +3
江古田型クラスター 26 3 14 +6
アルマゲドンバスター 3(暗転)0 4 34
フライングアルマゲドン 1(暗転)0 2 37
ラストアルマゲドンドロップ 3(暗転)0 4 34
ラストアルマゲドンドロップ(EF) 3(暗転)0 3 30





.

|