※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

やあ(´・ω・`)ようこそ ここでの導入方法はサービスだから落ちついてほしい。

"Step1"

まずはhttp://www.goteamspeak.com/downloads.phpからTeamSpeak2のクライアントをダウンロードする。

出来ればALPFAやBETAじゃないほうがいい

ダウンロードが完了すれば、そのファイルをダブルクリックしてインストール開始だ。

適当に押していけばいいし、気になるなら使用許諾文を読んでもいい どうせ読まないだろうけども。

少し待てばインストールは無事に完了する。

これでTeamSpeak2がインストールされた。
だが、これから仲間と接続するためには少々の設定が必要なんだ。


スタートメニューから「TeamSpeak2 RC2」というのを起動する。

まずはメニューバーから「Connection」→「Connect」を選ぼう。

LocalAdressBookタブの「Server」を右クリックし、「Add Server」を選ぶんだ。
名前は好きな名前にすればいいが、分かりやすくVIPAOMにするといいことがある。

これで入力した名前がServerの下位に出来たはずだ。
はやる気持ちを抑えつつ、その名前をクリックしよう。

ServerAddressに「famas.himitsukichi.com:8767」
NickNameに自分の名前を
AllowServer~はチェックしなくていい
Anonymous RegisteredはAnonymousのほうにラジオボタンを押しておこう。
ServerPasswordは「なんかすいてた」 日本語キーボードを良く見れば意味が分かるはずだ。
Auto-Reconnectは自由にすればいい
DefaultChannelにVIPAOM2と入れれば終了だ。
DefaultSubchannelは無視してもよいが、ChannelPasswordはIRCなどで聞いておこう。

間違いがないか確認した上でConnectを押す。


おめでとう。接続は成功なんだ。