※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3スレ目の流れ



ここで4:30より始まった兄とのデート内容が明らかになる。
   ↓
待ち合わせ場所の近所のコンビニへ。と、そこには、玉木宏風の私服+伊達眼鏡という里芋の好み
にクリティカルヒットな井出達の兄が待っていた。
   ↓
車を走らせながら、何処へ行くか相談。兄「で、どこ行くんだよ」の質問に対し、
里芋は「とりあえずホテル街かな♪」と答える。
   ↓
車内の会話。里芋「ねえ、お兄ちゃんは何でDTなの?」
兄「多分世の中の女性が、俺の繰り出す技を恐れてるんじゃないだろうか。」
里芋 「あははー。最初に潰される可能性だよね」
兄「あははははは…。」    あにの目には海水が浮かんでいた…。
兄「DT卒業しに、今日は夜の街に繰り出すかな」という兄。あにが壊れた瞬間であった。
   ↓
第一目的地のショッピングモールに到着。降車後、安価「兄に胸をおしつける」を実行。
兄、顔とナニカが硬直。里芋が追い討ちをかける「あててんのよ」
   ↓
ショッピングは、兄が服を、里芋が女性の悩み"冷え性"に効く漢方を購入。
   ↓
と、ここで一旦里芋が風呂へ。続きは、風呂上りに報告するとの事。
だが、前スレの"会ってはいけない人が登場"や、デート報告後半は気が重い等の発言より
ちょっと里芋が心配なスレ住人達。
   ↓
と、ここで、緊急事態発生。疲れて風呂に入りたっかった里芋が、風呂を延期せざるをえなくなる
事態らしい。なし崩し的に、デート報告後半編も延期。一体、何が起こったのだろうか。
   ↓
「最 悪 の 展 開」と書き残し、里芋はスレを後にした…。
   ↓
住人が待ち時間に安価で遊び始める。が、>>260「下着うp」に里芋がひっかかり、
黒ヒモのぱんちゅを公開するはめに。
   ↓
黒ヒモぱんちゅ祭りが終わったところで、デート報告後半編が開始される。
   ↓
高め、と聞いていた里芋だったが、店は高級フレンチの店。兄「あには大人だからな」
   ↓
コース料理を予約していたらしく、すぐに食事開始。が、テーブルマナーがおぼつかない兄は
「フィンガーボール」を飲もうとする。そこへ里芋 「あにー、違うそれデキャンタだから手洗うの」
里芋、用途はあってるかもしれんが、名称が違うぞ。だが、兄が間違いを知るわけも無く、無事通過。
   ↓
車で着てるのにワインを嗜みはじめる兄。酒に弱いらしく、すぐにほろ酔い気分に。
そこへ里芋 「あにー、あのね…、相談したい事があって…。素面じゃ恥ずかしいの…。
私も飲んじゃ…ダメ?」 。兄、酔っててあったり了承。(※ 兄→車で着てます/里芋→17歳女子高生)
   ↓
そして兄妹の酒は、どんどん進み、夢見心地の兄が完成。ここで、安価「食事中に立ち上がり、
「大好きっ、だから抱いて好きにしてあにーっ!!」 と叫ぶ」を実行。酔いが一気に覚めた兄は
「ちょwwおまえ、ふざけんなっwww」と笑いを堪えつつ、トイレへ逃走。
   ↓
が、こんな安価を実行した里芋には、周りから超冷たい視線を浴びる。が、ドMな里芋は寧ろ心地よい。
   ↓
兄トイレから帰還。そして 「おまえクオリティ高すぎだろww普通安価でもそこまでやんねえよwww」
里芋の時が止まる。
   ↓
兄 「立派なvipperになったんだなwwwスレタイだけでも教えてくれ。里芋がいるなら盛り上がってそうだ」
里芋 「確かに安価だけどね。今日はこれで安価終わりなんだ。つまらんから、vip行こうかな」
ばれてなくてほっとしたのか、里芋が自分で安価宣言してしまう。このミスを大きいと思うぞ。
   ↓
その後、和やかに食事は終了。車の運転席に乗り込む兄。そして、里芋も素早く無理やり運転席に
乗り込み、兄と対面座位に。安価「ほっぺにちゅ♪」と「顔赤らめてケツをこすり付ける」を強行。
兄の理性を破壊する鬼畜安価に、兄、再び顔とナニが硬直。
   ↓
そして、この安価実行で、里芋の気持ちに「あにーに発情する里芋が確かにいる」と感じる。
   ↓
とりあえず、夢心地になるまで飲んだ兄が運転できないので、運転代行に電話。
家路に着く。そして、家の近くで降ろしてもらったとき"会ってはいけないあの人"し遭遇してしまう。
   ↓
"会ってはいけないあの人"とは、"13歳の時に里芋の処女を奪った5歳年上の元彼=通称:ポッター"だった。
   ↓
【ポッターと里芋の過去回想 スタート】
里芋が13歳だった頃、塾で個人指導教官をしていたポッターは、バレたら塾を首になるであろう
ポッター宅での勉強会を、ポッターが個人指導している生徒を集めて開催する。
   ↓
最初はまじめに勉強していたが、夕方になり用事や食事で次々と生徒は帰っていく。
最終的に、里芋は友達と2人残ってしまう。友達が帰る時間になったので、里芋も一緒に帰ろうと
したが、里芋に対しポッターが難しい問題の解説をしてくれていて、帰るにに帰れない。
仕方ないので、友達を先に帰らせる里芋。
   ↓
が、ロリコン鬼畜なポッターがこの機会を逃すはずが無かった。
里芋の気持ちなどお構いなしに、里芋は無残にも襲われ、抵抗もむなしく処女を散らされてしまう。
13歳当時、母はDQNの真っ最中。女の子の恥じらいも含めて、里芋はこのことを打ち明けれなかった。
そしてなにより、ポッターは里芋が母に相談できない、その家庭環境を知っていて、利用したのだ。
   ↓
こんな関係で彼氏と認められるわけは無かった里芋。けれども、この日の事を脅しのネタにして
無理やりポッターとの交際がスタート。結構Mで鬼畜な里芋が、内容が語れない程の日々であった。
   ↓
その数年後、両親の離婚と、父彼女の家への引越しがあり、この関係に終止符が打たれる。
【ポッターと里芋の過去回想 エンド】
   ↓
ここで、ポッターに対する住人の怒り爆発。
ポッター、晒されたら、たぶん、ニュースで*されたという報道が出るかもしれん。
   ↓
で、家の近くでポッターと遭遇。なんと、里芋が引っ越したにもかかわらず、だ。
ビビルし、気持ち悪いと思う里芋。だが、当時13歳だった少女は、今ではタクマシク成長していた。
里芋「とりあえず殴ったけどな」
   ↓
帰宅して風呂に入ろうとした里芋は、ポッターに呼び出される。里芋、ゴルフクラブを装備して出陣。
ポッターはナルシスト全開で「寂しかったよ、ハニー。またやり直そう。だから迎えに来たんだ」
   ↓
ここで、ポッターに対する住人の怒りがさらにkskし大爆発。
ポッターを*すめoffなどが企画され、vipper魂が炸裂する。
   ↓
里芋は、引越し後、一人で警察署へ出向き、ポッターに対して未成年者略取や婦女暴行等の罪状で
警察に訴えたものの、時間がたっていることと、証拠が無いこと、両親が来ていない事を理由に
おざなりに対処され、操作も有耶無耶にされてしまう。
   ↓
一方で、ポッターが個人指導教官のバイトをしていた塾にも訴えたのだが、塾はそれを無かった事
のかのように扱い、ポッターはバイトを解雇される事はなかった。
   ↓
重い空気の板。が、里芋クオリティにより、安価発動「下着うp」
欲情したvipper達になって、再び"サトイモ貼るのぱんちゅ祭り"勃発。
   ↓
そして、さらに里芋は、今後の行動を安価で募る。安価「添い寝&寝たふり以外許可しないイイイイイッ!」
   ↓
この安価を実行すれば、当分書き込みは無理と判断した里芋は、寝起き安価を設定。
安価「おはようのべろちゅー」&「ふとももを股間にあてがいながら、あにーがおっきするまでこする 」
つくづく、里芋の幸せを考える、鬼畜vipperがいるものである。
   ↓
そして、兄の部屋へと突入する里芋。
寝起き報告にwktkしながら、vipper達の夜は更けていくのであった。



    そして、兄のナニが硬直モノの寝起き安価詳細は4スレ目の流れへと移行する…。



2スレ目の>>860が次スレを立てると安価で決まっていたのだが、>960を過ぎても立たない。
丁度、里芋が帰宅した事もあり、即急に次スレが必要となったため、>>964が急遽スレ立て。
が、同時に、復活した>>860が次スレを立ててしまい。3スレ目が重複する事に。



詳細貼るに大予想!

  =見つかってはいけない人物フラグ=

母 → 「この泥棒猫」展開。里芋がトラウマを引き起こすが、兄がキッパリと母を止める。
   錯乱した母、包丁を振り回し「そんなにこの女が大事なの!?」と、里芋を強襲。
   里芋はトラウマで回避不能。そして、刺され……たのは兄「誰よりも愛してるから」
   あの時よりも腹部から大量の血を流し倒れる兄。錯乱が極み自失呆然となる母。
   【true end : "あにさま"】

姉 → 鬼畜安価実行中「あ、あんた達。こんな所でなにやってるの」姉乱入。里芋、本気で
   兄に恋してると言う。姉「手間のかかる兄妹ね。私もお兄ぃちゃんの事…」といい、
   姉の部屋へ2人を招く。そして「どうせお兄ぃちゃんの事だから、里芋と私に告白され
   ても、付き合えも断りもできないでしょ。なら、さんにんで、なかよく…シヨ?」展開。
   【happy end : "さんにん"】


41 : 歯科技工士(長屋):2007/03/20(火) 21:50:12.88 ID:SaBZWxpZ0

父 → 鬼畜安価実行中「お前達! 何をやっているんだ!」父乱入。そして、問答無用で里芋
   のみを自宅へと連れ帰る。その日は取り残された兄が数日後、父宅に行くが、
   父により里芋への面会は謝絶され、"vipに兄が妹に会えない"というスレが立てる。
   一方、里芋は、父にオシオキと称した折檻と調教され、肉欲に溺れるのであった。
   【bad end : "ちちおや"】

カノ → 「ふーん。そーなんだ。そういう事になってたんだー」と、悟った感の父彼女登場。
   「今日、これから父さんと一緒に一晩外出する事にしたわ。家は空けてあげるから
    がんばってネ。若いオフタリサン!」と、父に電話しながら里芋に家の鍵を渡す。
   その夜。2人は互いの気持ちを打ち明け、思いは通じ、甘い夜が始まるのであった。
   【good end : "こくはく"】

元彼→「いよぅ。ひさしぶだナァ、エエ? さ と い も ちゃんよ」ガラの悪い里芋の元彼出現。
   中学生時代。こいつに、あろうことか無理やりハジメテを奪われ、挙句の果てに姦わされた
   ビデオを撮られてしまっていた。その後、覚醒剤所持で逮捕され脅され関係は終わった。
   が、今度は兄にビデオを見せると脅され泣く泣く従う里芋。そして、寝取られ展開。
   【dead end : "りょうき"】

はいはい。えろげ乙。
|