ロックマン10


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正式タイトル名は「ロックマン10 宇宙からの脅威!!」
ロックマンシリーズの第10作。前作と同様、グラフィックとサウンドはファミリーコンピュータ版の作品(『ロックマン』~『ロックマン6』)を再現したものとなっている。
第10作という記念碑的作品として、歴代作品(『ロックマン』~『ロックマン9』、『ロックマン&フォルテ』)のサウンドクリエイターが集結し、BGMの作曲を行っている。

主要キャラクター

ロックマン (Rockman)
ロボットエンザに倒れたロボットたちを救うべく、Dr.ワイリーが作ったワクチン製造機を取り戻すために戦うことを決意する。
トゲに当たるとティウンする。

ブルース(Blues)

フォルテ(Forte)
ロックマンの最大のライバル。
本編には登場しないが、追加コンテンツによってプレイヤーキャラとして扱うことができる。

ロール(Roll)
ロボットエンザにかかり、倒れてしまう。
後半では泣ける一面も。

ライト博士(Dr. Right)
集めたネジでアイテムを作ってくれる。
波動拳が撃てる。

ライトット(Rightot)
ライト博士の助手ロボット。
中国名は「光光」。

ラッシュ(Rush)
ロックマンをサポートする犬型ロボット。
本当にサポートする気があるのだろうか。

エディー(Eddie)
あるアイテムを使うとアイテムを持ってきてくれる。
希望通りのアイテムをくれないことで有名。

ビート(Beat)
あるアイテムを使うことで地面のない穴に落ちても助けてくれる。

ゴスペル(Gospel)
フォルテをサポートする狼型ロボット。
エグゼ2のラスボスでもある。

Dr.ワイリー(Dr. Wily)
土下座を得意技とする。
今回のジャンプは一味違う。


ボスキャラクター

8大ボス

DWN.073 ブレイドマン (Blademan)
世界遺産である古城の刀剣型ガイドロボット。
武器や刀剣に関する知識は豊富だが、一度語り出すと止めないタイプ。

DWN.074 ポンプマン (Pumpman)
水を操ることが出来る下水処理施設の浄水管理ロボット。
ボランティアで街の落書きを消し参加するほど綺麗好き。

DWN.075 コマンドマン (Commandoman)
爆弾を遠距離操作し、地雷と供に爆発させる作業を行っていた地雷除去ロボット。
各地に出動要請を受けているために忙しいが、逆に各地のオイルを味わえるので喜んでいる。

DWN.076 チルドマン (Chilledman)
地球温暖化によって氷河が溶け出すのを食い止めるために造られた北極圏の自然観測ロボット。
写真撮影が趣味で、自然の大切さを訴えるために写真をインターネットに発表している。

DWN.077 シープマン (Sheepman)
元は牧場の羊管理用だったが、基板工場の静電気耐性試験課に転職した羊型ロボット。
しかし飽きっぽい性格で、また転職を考えている。

DWN.078 ストライクマン (Strikeman)
様々な球種が投げられるスタジアムのバッティング練習用ロボット。
正確にストライクゾーンに投げることができるが、打たれ続けると機嫌が悪くなり、気に入らない相手には入院させるほどの強力なデッドボールを投げる。

DWN.079 ニトロマン (Nitroman)
映画やテレビで活躍していた天才的なライディングテクニックを持つスタントロボット。
バイクに変形できる。

DWN.080 ソーラーマン (Solarman)
擬似太陽を作り出すために人工太陽の研究施設で働いていたロボット。
自ら考案した「ソーラー体操」を広めようとしている。


ジャンル アクションゲーム
対応機種 Wii(Wiiウェア)
開発元 インティ・クリエイツ
発売元 カプコン
メディア ダウンロード販売
発売日 20010年3月
価格 1000Wiiポイント
対象年齢 CERO:A
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

アイスペニュース………アイスペユニヴァースが五周年達成したらしい!
  • 総計 -
  • 今日 -
  • 昨日 -

アイスペ住民


















  • 行方不明





更新履歴

取得中です。