フォースシリーズ登場人物(ファーストフォース)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フォースシリーズの登場人物たち。
ファーストフォース~ネオフォースまで全て、カンマス住民の名前が使われている。
無断で使っているがHNだからOKでしょう(爆

登場人物(カンマス王国救出編)

登場順に書かれています。

VSアゴ軍曹inミクロタウン

リトル(also。)

主人公。
カンマス王国がSDK団に乗っ取られた後、カンマス王国の戦いに巻き込まれる。
カンマス管理者候補だが、サードフォースでそれが決まっても『自分は管理者にならない』と言う。
理由は元の世界に帰りたいから。
呼び名はリトル、又はリットル。
一人称は俺。
スターフォースを持つ。この力は宙に星を作り出す能力なのだが、室内などの空が見えない場所では使うことのできない。(物理系の能力なら可能)
二段階進化フォースはプラネットフォース。
惑星を使ったわざが使用可能となる。
二段階進化フォースはシャトルフォース。
宇宙のあらゆるものを使った攻撃が可能。
神器、トライデントプシーを持つことにより鬼へと姿を変える。
さらに、その鬼をトライデントプシーに移すことにより、トライデントプシーは黒く染まり、トライデントプシー黒へと変わる。
さらなる変身で鬼神神第二というのがある。
ネオフォースでは、想像だけでトライデントプシーを出現させることができるようになった。
他、願いのみで実物のトライデントプシーを呼び寄せる事も可能となった。
フィフスフォースで月光に殺される。(仮)

ライル()

リトル等をカンマス王国に連れ込んだ人物。
髪色は緑。
一人称は僕。
セカンドフォースで体に狂の血を流され、カーライルへと姿を変える。
カーライルになりガスフォースという力を手にした。
これは体からガスを発生させる能力。
ガス発生中に火をつけると爆発人間になる。
ネオフォースでムクを守ろうと必至でグレイを止めようとして死亡した。
が、後の楽園国にてグレイの破壊神メラに対する願いから生き返る事となる。

戦闘ロボ

カンマス王国のロボット兵。
この他にも多数の種類の戦闘ロボが存在する。

アクア(sugar)

SDK団四天王の一人。
物語の一番最初に出てきて、その能力を発揮する。
能力は自らの体を液体へ変換するアクアフォース。
発動中は打撃、斬撃なども一切通用しない。
サードフォースで塩水が弱点ということが判明した。
ちなみに、コーラをかけると溶けてしまうようだ。(裏設定)
セカンドフォースではアクアの過去が判明する。
元は水の都アトランティストに住む少年。
ダブルに弟のハルクをさらわれ仕方なくSDK団へと入団した。
ハルクはもう死んだというの聞いたアクアは激怒しダブルと戦闘する。
戦闘中フィフスフォースを使いすぎてしまいアクアは死亡する。
ちなみにアクアフォースはサードフォースでアクアの妹のsugarに託された。

ヴァン(ヴァン)

名言、↓え?
ただのミクロタウンに住む人。
母親も↓え?などという。

エリート戦闘ロボ

戦闘ロボのリーダー的存在。
腕は確か。

ヒクロ(緋黒)

SDK団のボス。
神器、SDK銃オメガとシグマを託される。両方合わせるとSDK銃ファイとなる。
ちなみにヒクロはダブルに利用されただけだった。
セカンドフォースでそれが分かるがヒクロはそのまま死亡する。
しかし、サードフォースで六日となり転生した。
フィフスフォースでリトル達と再会する。

カンマス王

カンマス王国の王様。ムクの父。
セカンドフォースで死亡した。

アカイ(akai)

カンマス王国救世主の一人。三馬鹿衆。
ものすごい面倒くさそうに喋るが結構仲間思い。
狼へ姿を変えるウルフフォースを持つ。
満月を作り出し巨大化することが可能。
ネオフォースでは十倍の大きさになったが、バグによってフォースの一部が蝕まれた為暴走する。

ワライ(wwwの人)

カンマス王国救世主の一人。三馬鹿衆。
いつもニヤニヤしているが危険が迫るとその能力を発揮する。
体を透明状態にするクリアフォースを持つ。
発動中は触れるものも透明化することが可能。
ちなみにムーブメント(物体移動能力)が使える。
これはクリアフォースでの能力では無く、フォース使いならば誰にでも使える能力のこと。

ムク(ムク)

カンマス王国のお姫様。三馬鹿衆…と勝手に決め付けられた。
が、ネオフォースの今になると別に嫌ではないようだ。
白と赤のシマシマ模様のマフラーが特徴的。
両腕にはブレスレットをつけている。
SDK団の襲撃の時に逃げ出したところをアカイとワライに拾われる。
ちなみにその時にチキンからスターチップを一つ奪い去った。
能力は傷を癒す、又は物を再生させる能力。
この能力はフォースなのだがフォース名は不明となっている。
ネオフォースでは、敵のリーダーの棺桶を開けるためにムクの涙が必要となった。

トム(トム)

カンマス王国救世主の一人。サッカー部。
背が小さい。すばしっこい。
ライバルはサスケという設定。
相手の居場所などを探知するサーチフォースを持つ。
天空町にてヒカリから神器、クシークローを入手した。
クシークローを使った"六条乱"シリーズは強力である。
ネオフォースでクシークローは壊れる。

ヴァンの母

遺伝だろうか。
やはり、↓え?を使う。
ちなみに料理がうまい。

アゴ軍曹(頌龍)

SDK団七人戦士の一人。
しゃくれ(3㍍?)。別名123面相。
マイフォースは持っていない。自らのアゴを使い攻撃する。
さらに、あらゆる物に姿を変える能力(特技)を持つ。
ちなみに、セカンドフォースで廉虎として復活する。

チキン(チキン)

SDK団七人戦士の一人。名言、魚いおおおおおおおおおお!
こちらもあらゆる物に姿を変える能力(特技)を持つ。

VSファイアーinトレインタウン~ジャンクランド

ヴァンス(ヴァンス(黎渡))

トレインタウンに住む少女。彼女には空白の記憶があるらしい。
冷静な判断ができる。ボクッ子。
氷を発生させるアイスフォースを持つ。
一段階進化フォースは雪を操るスノーフォースである。
フレイム戦闘員との戦闘でデータを奪った為、SDK団のことを知り尽くしている。
兄は蒼井。
蒼井が死んだ時に氷龍刀(ひょうりゅうとう)が託された。
トライデントプシー同様『黎渡』を氷龍刀(ひょうりゅうとう)に移すことにより"結晶大刀"(けっしょうだいとう)となる。
体の中には元殺し屋ギャラクシーの『黎渡』(れいと)が眠っている。
セカンドフォースでそれが判明する。
サードフォースで空白の記憶が判明。
元はポーラリッチに住んでおり、蒼井によって黎渡を体に封印された。
サードフォースでは氷の副管理者候補としてEREKIと対立する。
ネオフォースでは敵の体内を凍結させる能力"体内冷蔵庫"(インフリーズ)をマスターした。

ヴァンスの父

ヴァンスのことを誰よりも心配している。
元はポーラリッチに住んでいたようだ。

フレイム戦闘ロボ

炎をまとう戦闘ロボ
ファイアーの部下。

巨大戦闘ロボ

名前通り、巨大な戦闘ロボ
円い。
焼却炉の一階で待ち受けている。
体の中身は赤いコードで満たされている。
その中心部にあるコアが弱点。
そのコードを操り敵を捕まえることが可能。
ワライとトムによって倒される。

シルー(シルー)

フレイマードの神。
ダブルによってゴリラのような姿へと変えられる。
炎を体にまとわせることが可能。
咆哮『グオォォオオオオオ』とともに攻撃を繰り出す。
焼却炉で、アカイによって倒される。
サードフォースにて再び登場。

ファイヤー(ファイヤー)

SDK団七人戦士の一人で、ジャンクランドと言う焼却炉で待ち構えている。
強さは七人戦士の中で三番目と言う中々の強さを誇る。
炎を操るフレイムフォースを持つ。
"火炎変身"は体を炎に変換させる能力。
つまり、あらゆる能力を無効化する。
"火炎変身"の弱点は水で、少しでも湿っていたら打撃を与えることが可能。
二番目に出てくる敵としてはかなりの強さを誇った。
最後は焼却炉ごと崩れ落ちる。

蒼井(蒼星龍)

カンマス城の四天王の一人でムクを逃がした人物。
女を守るためであれば日の中水の中。
天空町にてリトルがカンマス管理者だということを知り、リトルを認めトライデントプシーを託す。
ちなみに、黎渡をヴァンスの体の中へと封印した人物。
龍に変身するドラゴンフォースを持つ。
セカンドフォースでフィフスを使うが失敗して死亡。
狂の血を流され、蒼崎ハーマイオニーとなるがリトルによって敗れる。
サードフォースでは、蒼星龍となり転生。
フィフスフォースで再びリトル達と再会する。

クォヴレー(クォヴレー)

SDK団七人戦士…そして四天王の一人。
蒼井がムクを連れて逃げた後を追ってきた。
その後、決着がつくまでずっとエルグランドで蒼井と戦闘している…。
セカンドフォースでクォヴレーの圧倒的な強さに蒼井は敗北する。
ちなみに、元は普通の人間。
死んだ恋人を追うため崖から飛び降り死のうと決意。しかし、奇跡的にも3日間死ななかった。それは奇跡としか言いようがないほど。
3日後ヒクロに助けられサイボーグへ改造される。
ギガフォースを手にしたクォヴレーはSDK団に入団。
死ぬ時、傀儡と呼ばれる人形へと姿を変える。
フィフスフォースにて再びリトル達を再開。
死んだ恋人を探しているらしい。

VSネットin天空町

ダブル(Johan)

カンマスの裏の管理者。
カンマス城救出編のラスボスとなる。
ヒクロを騙し、利用する。
ちなみに、すべての力が備わったオールフォースを持つ。
リトルによって敗北した時、それは失われる。
ちなみに、ネオフォースで彼は操られていたということが判明する。
その原因は暗黒フォースの一つ…〝魄〟(はく)によるもの。
残りの暗黒フォース…〝魂〟(こん)と〝恐〟(きょお)を手にいれ、黒い怪物へと変形する。
その時の怪物の名はJohan(ヨハン)。
ネオフォースで再び登場したダブルはダブルでは無く、ヨハンと呼ばれる。
ヨハンはリトルの前に現れ、共に戦う事を誓う。
最後のダ・ハーラとの戦いで『死の書』を読み上げ死亡する。
その時の願いが、ダ・ハーラの能力の停止である。

ネット(ねっと)

SDK団七人戦士の一人で、天空町にてダブルやヒクロ、四天王達と共に待ち構える。
電脳空間を作り出すネットワークフォースを持つ。
その電脳空間内では力が抜け、徐々にダメージを減らしていく他、脱出する事がが不可能。
神器を持つことにより、それを回避できる。
ネットが電脳空間を吸い込むことによって"電脳変身"する。
電脳空間自体が体となり、その中にあるコアがネット本体となる。
さらに、赤と青のコードがあり攻撃を仕掛けてくる。
最後はリトルのトライデントプシーに串刺しにされ死亡する。

ダッシュ

SDK団四天王の一人で、天空町にてダブルやヒクロ、他の四天王達と共に待ち構える。
人工的に作り出された神器、デビルダッシュをはいている。
効果は最速の移動。
他、風を巻き起こすトルネードフォースを持つ。
最終的にトムとの戦闘に破れる。

ジン

SDK団四天王の一人で、天空町にてダブルやヒクロ、他の四天王達と共に待ち構える。
元カンマス城の四天王。
裏切りかと思われたが、ただの偵察として入団していた。

ヒカリ

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

アイスペニュース………アイスペユニヴァースが五周年達成したらしい!
  • 総計 -
  • 今日 -
  • 昨日 -

アイスペ住民


















  • 行方不明





更新履歴

取得中です。