ライルの歴史

いまやアイスペに欠かせない存在,彼の歴史である。

現名は


グランドマンRV時代

黒歴史。

とても痛々しい。

本人曰く「思い出したくない」

しかし彼はそんな黒歴史に名言を残してしまう。

カーライル時代

知ったか博士とも言う。

いろいろな意味で飛躍した

シュガー曰く「可愛かった時代」

ちなみにカーライルって偉人がいるそうですよ。


ダンロス時代

カーライルに改名したときから次の改名でこれにしようと決めていたらしい。

特にこれといった特徴はない

あとダンロス症候群っていう病気があるってサスケがいってた


現在

今年(2008年)は将がアツイ!

今もたいして昔と変わってないね。うん



その他のHN


カットル(自称東大受験生)

翠馬(何故つけたのか覚えてない)

さる(ただのタイプミス)

Monkey(さるの派生系)


全盛期の将伝説


3単語に5つのタイプミスはあたりまえ、2単語に4つも
先頭打者満塁タイプミスを頻発
将にとって誤字はタイプミスのできそこない
すべての言葉がタイプミスになることも日常茶飯事
9回裏百点差見方全員負傷からタイプミスで一人で逆転
ワンバウンドも余裕でタイプミス
1回の誤字でタイプミスが3つに見える
タイプミスして誤変換が特技
自分のタイプミスを自分で訂正するもそれも誤字
誤変換なんてざら、2回することも
ちゃんと打てた文字よりタイプミスのほうが多かった
タイプミスをするだけで話し相手が泣いて謝った、心臓発作を起こすものも
ちゃんと打っても納得がいかないと誤変換した
あまりにもタイプミスをするので特注品のキーボードを使うようになる
そのキーボードでもタイプミス
パソコンを立ち上げるだけでタイプミス
立ち上げない日でもタイプミス
手を使わずに足でタイプミス
キーボードを使わずにタイプミスした
誤字を訂正しようとした人、それを見ていた人、赤の他人全員がタイプミスした
誤字は別に悪いことじゃないと言いながらタイプミス
グッとガッツポーズしただけで5回くらいタイプミスした
タイプミスでハリケーンが起こったことは有名
イラク戦争が始まったきっかけは将のタイプミス
ボウリングの球を楽々タイプミス
自分の誤変換を訂正しようとするが今度はタイプミスするというファンサービス
全盛期の将が放った誤変換を見ていた子供が訂正したが、すぐに元に戻って驚いたそうだ

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

アイスペニュース………アイスペユニヴァースが五周年達成したらしい!
  • 総計 -
  • 今日 -
  • 昨日 -

アイスペ住民


















  • 行方不明





更新履歴

取得中です。