ペーパーマリオRPG

アイスペユニヴァース!が出来るきっかけを作ったゲーム。

マリオシリーズの一つであり、マリオストーリーの続編。

ストーリー

ピーチ姫から「私は今、キノコ王国を巡る旅に出ているのですが、宝の地図を手に入れました。ゴロツキタウンという街で物売りのおばあさんからもらった箱に入っていたのです。私一人じゃ宝探しは大変なので手伝ってください。地図は手紙に入れておいたのでそれを持って、必ず来てください。ゴロツキタウンの港で待っています。」と書かれた手紙をもらったマリオ。

ゴロツキタウンについたマリオだったがピーチ姫が見つからない。

その時マリオはクリボーの女の子、クリスチーヌと出会う。

彼女に地図のことを話すと、彼女の恩師である考古学の権威、フランクリ先生から話を聞くことができた。

フランクリによると、伝説の宝を手に入れるには7つのスターストーンを集め、1000年の扉を開かないといけないと言う。

この地図は七つのスターストーンのありかを指し示す魔法の地図だったのである。

宝を追っていれば、いずれはピーチ姫と巡り合えるだろうと思い、マリオは新しい冒険に出るのであった。

ゴンババ

also。の元名の『ビンババ』

この名前の由来はペーパーマリオRPGに登場するゴンババから来ている。

ビビンバみたいな名前だなおい。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

アイスペニュース………アイスペユニヴァースが五周年達成したらしい!
  • 総計 -
  • 今日 -
  • 昨日 -

アイスペ住民


















  • 行方不明





更新履歴

取得中です。