名探偵コナン

名探偵コナン(めいたんていコナン)は、青山剛昌の漫画作品。「週刊少年サンデー」1994年5号より連載が開始され、2008年現在の週刊少年サンデー連載作品の中では最も長期の連載となっている。2001年、第46回(平成12年度)小学館漫画賞少年向け部門受賞。

あらすじ

高校生にして日本屈指の名探偵・工藤新一は、幼馴染みの毛利蘭と遊園地へ遊びに行く。新一はそこで謎の組織の取引現場を目撃するが、組織のもう一人の仲間に気付かず殴り倒されてしまう。新一を殺すために組織の男が飲ませた毒薬は何故か新一を幼児化させてしまった。小さくなった新一は正体を隠しながら謎の組織を追うために、周りには新一の親戚、江戸川コナンだと名乗る。父親、毛利小五郎が探偵をやっている蘭の家へ居候し、謎に包まれた黒の組織を追うため、探偵として事件を解き続ける。

アイスペでの名探偵コナン

話題はない。

が、実写版の放送のときに結構盛り上がった。

一コマ漫画劇場にアイテムとして【キック力上昇シューズ】が登場した。
恐らく、元ネタはコナンのアイテムの一つ。【キック力増強シューズ】。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

アイスペニュース………アイスペユニヴァースが五周年達成したらしい!
  • 総計 -
  • 今日 -
  • 昨日 -

アイスペ住民


















  • 行方不明





更新履歴

取得中です。