※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東南アジアなどで取れる香木。
イスラム教の断食の儀式「ラマダン」明けに焚かれる。
白檀を焚くのはもともと裕福層に限られていたが、近頃の中東の発展により、庶民も裕福になり買い求めることが多くなった。
白檀は日本の線香の原料でもある。需要と供給のバランスから、近年、白檀が値上がりしているという。